既婚男性が子供の話や嫁の話をする男性心理【嫁を比べる話をする心理・嫁の不満でよく話す内容あるあるも紹介!】

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカードを引く

  • 男性の考えていることや行動の理由について理解できないことが女性にはあります。

    不倫相手である自分の前で子供や嫁の話をする既婚男性、この男性心理を上手く理解することができますか?

    どうして?という疑問がまず浮かびます。

    そして、何だか腹立たしい気持ちにもなるのは、彼の大事で手放せない家族の話だからです。

    そこで今回は、既婚男性が子供の話や嫁の話をする男性心理、既婚男性が奥さんと他の女性を比べる話をする心理、既婚男性が嫁の不満でよく話す内容あるあると、その心理についてご紹介します。

    不可解な男性心理について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

    男性心理を知ることで、これからは腹立たしい思いをする必要はなくなるかもしれませんよ。

    奥さんや子供の話しをやめて欲しい時の対処法や不倫中の女性がイヤな気持ちになる既婚男性の奥さんの話の内容、子供の写真を見せる心理、奥さんの話をする既婚男性を思わず夢中にさせちゃうマル秘テクニックについてもお伝えします。

    また、家族の話をするのが嫌がるようになった時の既婚男性の男性心理、既婚男性が子供や嫁などの家族の話をしてきた時の本気度チェック方法についても伝授しますので役立ててください。

    男女300人に「凄く嫌だった彼の奥さんや家族の話」「不倫中の女性に奥さんや家族の話をしたことはあるか」「彼女が奥さんや家族の話を嫌がってる事に気が付いた時」「いままで話していた家族の話を不倫相手にしなくなった、控えた事はあるか」「彼の奥さんの話を利用した恋の駆け引きテクニック」のエピソードをアンケート調査しましたのでこちらも参考にしましょう。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    不倫中の女性300名にアンケート!彼の奥さんや家族の話にウンザリした事はある?

    【不倫中の女性に質問!彼の奥さんや家族の話にウンザリした事はある?】という質問です。

    相手が結婚している男性だと解かっていても、ウンザリしたことのある女性は約70%という結果となりました。

    想像通りに高い結果です。

    解かっていても、不倫相手の男性の奥さんや家族の話しなどせずに、二人だけの世界に入り込みたいというのが普通の感覚だと言えます。

    不倫中の女性に質問!凄く嫌だった彼の奥さんや家族の話って?

    不倫中の女性に「凄く嫌だった彼の奥さんや家族の話し」について尋ねました。

    つい耳を覆いたくなる、不機嫌になってしまいそうになる内容を教えていただいたのでご覧ください。

    25歳・営業補助
    25歳・営業補助
    休日に家族と過ごした話しなんて聞きたくありません。私はあの人に会いたくて仕方ないのに、楽しそうに過ごしているなんて聞くのが辛いです  
    30歳・介護職
    30歳・介護職
    子供の成長を嬉しそうに話す彼。発表会で感動した、運動会で一緒に走ったなど、本当に私にとってはどうでもいい話しです  
    33歳・事務職
    33歳・事務職
    この間、家族での家事役割分担について話しをされました。辛いという内容を伝えたかったようですが、私としては家族の仲を想像してしまうので嫉妬します  

    奥さんや家族の話しは女性が嫌がる鉄板

    不倫相手の男性が奥さんや家族の話しをするのは、浮気相手の女性が嫌がる鉄板です。

    愛する男性の奥さんや家族の話しを聞くと、その立場になりたいと常日頃から感じている女性にとっては耐えがたいもの。

    恋愛感情にも影響を及ぼすかもしれない、と既婚男性には考えてもらいたい一つだと言えます。

    奥さんの話なんて聞きたくない!不倫中の女性がイヤな気持ちになる既婚男性の奥さんの話の内容

    夫や家族のためにやる家事について

    既婚男性の家を家庭として維持しているのが、不倫相手の奥さんです。

    しかし、奥さんがしていることはすべて夫や家族のためにやる家事だということは容易に理解できます。

    不倫中の女性がしたくても出来ないことを、嫁という立場の女性はいとも簡単に毎日手に入れているのです。

    既婚者男性の健康ため、清潔のため、毎日困らないため、あの人の家族みんなが安心出来る空間を作るために家事をしています。

    家族になりえない浮気の女性からすれば、そんな話は疎外感を抱くばかりです。

    静かに聞いているようでも、心の中では聞きたくないと耳をふさいでいます。

    奥さんの親族について

    既婚者の男性が時に話題にする奥さんの親族についての話題は、不倫中の彼女からすれば全くの他人であり、興味がない人たちの話題です。

    結婚したからこそ親族になっただけの、奥さんの親戚は彼と妻との結婚事実を再確認させられてしまいます。

    奥さんの親族の話をされることは「俺は結婚したことで、親戚が増えた」と再代謝であることについての、釘を刺されているような気分です。

    奥さんの親族の話になれば、当然きっかけとなっている妻の存在も話題になり、不倫相手からすれば「なぜ遠まわしに奥さんの話を私にするの?」と不可解でしかありません。

    恋愛時代の話題

    大好きな彼の奥さんとの恋愛時代の話題なんて、喜んで聞きたい彼女なんているはずがないのです。

    しかし、既婚者である彼と奥さんとの恋愛のヒストリーは、今のあなたとの恋愛とは別次元の話とでも言わんばかりに話してきます。

    どうやって奥さんと知り合って、どこに惚れたなんて話は、不倫をしている最中である女性からすれば、むしろ忘れて欲しい話の内容でもあるものです。

    男性にとって恋愛の成功談として、武勇伝にでもなっているような気分かもしれませんが、現在進行形で恋愛をしている相手にしていい話ではないことには気がつきません。

    奥さんの使用する化粧品について

    既婚の彼からの奥さんの話題、我慢が出来るものもあれば、嫌でイヤで仕方のないこともあります。

    特に奥さんの使用する化粧品について具体的な銘柄や金額を聞くのは地味に不愉快になる女性が少なくありません。

    家庭を持つ女性は、最近では二馬力で生活をしていることもあり、余裕のある人が多くいます。

    年齢のこともありますが、独身女性の化粧品よりも良いものを使っている場合があるということ。

    「彼との生活で稼いだお金を使っている」「自分は負けた」と様々な感情に支配されます。

    惨めになったり、悲しくなったり、たった一つの化粧品かもしれませんが、安泰した生活を送れているのだろうと容易に想像が出来るものです。

    「出来れば聞きたくなかった」と感じる人が大勢います。

    会社での立場

    奥さんが勤め人である場合、どのような立場で仕事をしているのか知りたくありません。

    今の時代でも、既婚者ということだけで信用のある評価をされる会社もあり、責任感を認められることもあります。

    女性よりも上の立場であったり、働き甲斐のある職場にいたりすると分かれば、何だか嫌な気持ちになるのです。

    目には見えないライバル意識がありますので、あの人の妻という立場だけでなく、社会でも上ならば負け惜しみも出てきません。

    独身の女性は、仕事への悩みも多いもので「このままで良いのかな」「転職した方が自分のためになるだろうか」などと考えています。

    彼の奥さんが会社で良い立場にいるだけで、仕事に満足しているというイメージを持ちますので、後ろめたい気持ちになったり、敗戦した気分を味わったりするのです。

    「社会でも違いを見せつけられた」と感じてもおかしくありません。

    ママ友との関係

    不倫中の彼に子供がいる場合は、自然とママ友による話題が出ることがあります。

    奥さんが付き合いのあるママ友についての彼の私見や起こった出来事などをツラツラと話されるのです。

    男性は妻が子どもを通して付き合うママ友に様々な考えを持っています。

    「そんな面倒なことをしなくても良いのに」「上手くやってくれよ」などと。

    しかし、そんなことを不倫相手の女性に話すべきではありません。

    「彼の子供を育てているだけ良いじゃない!」「贅沢な悩みだわ」と思って当然です。

    彼や奥さんが悩みを抱えていたとしても、あなたにとっては贅沢なもので、耳を塞ぎぎたくなってしまいます。

    聞いていると、自然と彼の子供をイメージすることにもなり、胸がキュッと締め付けられる感じもするもの。

    何でもない話題のように感じられるのですが、深層心理では拒絶をしています。

    「私だって彼との子供が欲しい」「私なら、あの人との子供のためにもっと頑張れる」と感じ、切なくなってもおかしくありません。

    家族ぐるみで付き合いのなる人たちを含めた話

    家庭を持つと同じような環境の人たちと仲良くなることがあります。

    同じような家族構成の人との付き合いについての話は出来るだけ、聞きたくありません。

    家族ぐるみの付き合いをする際には、夫婦仲の良さを見せることが少なくないからです。

    仲良しの家族として、他の家庭の人と交流を持つ姿を想像すると怒りや悲しみがこみ上げてきます。

    不倫相手の女性には出来ないことの一つですから、孤独感に苛まれてもおかしくありません。

    付き合って彼に大切にされていることを感じていたとしても、家族として過ごすことは出来ないからです。

    恋人と家族は全く違うものですし、彼の大切な人として誰かに紹介されることもありません。

    秘密の関係であることを目の当たりにする気になります。

    子供との接し方

    奥さんがどのような子供と過ごしているのかなんて知りたくもありません。

    「食事はまだ食べさせてあげているんだ」「寝る前には絵本を読んであげている」などの情報は、温かい家庭像をイメージさせられているようで、彼の神経を疑います。

    「そんなことを私に伝えてどうしたいの?」と考えれば、イライラすることもあるはずです。

    あなたは彼との子供を作ること、愛情を持って育てることは出来ません。

    たとえ、奥さんの子供への接し方に不満を持っていたとしても、それさえも「羨ましい」と感じるはずです。

    「私だってあなたとの子供を育てたいのよ」と大きな声で叫びたくなります。

    彼を困らせることになりますから、そんなことはしません。

    我慢を強いられているようで、「どうしてこんな気持ちにさせられなきゃいけないの」と感じますので、彼の口を封じたくもなります。

    得意な料理

    彼の奥さんは、家族のために毎日のように料理をしているはずです。

    食事をとることは、人の三大欲求の一つですから、彼も気にしているところ。

    「昨日は奥さんの得意料理が夕飯だったんだ」「僕の好きなご飯を作ってくれたんだ」という報告には、耳を塞ぎたくなって当然です。

    あなただって、毎日のように、彼の健康を考えて栄養ある食事を準備出来るものならしたいはず。

    結婚は出来ない状況ですから、奥さんの得意料理の話は聞きたいと思いません。

    同じ女として、比べられてもおかしくないものですし、あなたも女としてのプライドを持っています。

    キッチンに立って家族のために献立を考え、調理すること事態に憧れも持っているはずです。

    彼が奥さんの得意料理について伝える際には、「女心が分からない人ね」「空しくなるからやめてほしい」と思って当然ですし、それが表情に出てしまうことも少なくありません。

    既婚男性300名にアンケート!不倫相手の女性に奥さんや家族の話をしたことはある?

    【既婚男性に質問!不倫相手の女性に奥さんや家族の話をしたことはある?】というアンケート内容の結果です。

    つい話してしまう、敢えて話したことがあるという既婚男性はなんと8割を超えました。

    日常を話す感覚で伝えているのか、自分の全てを知って欲しいから話しているのか…

    不倫中の男性の多くが自分の奥さんや家族の話しを彼女にしているという結果です。

    既婚男性に質問!不倫相手の女性に何気なく話してしまった奥さんや家族の事は?

    不倫相手の女性に何気なく話してしまった奥さんや家族のこと、について尋ねました。

    つい伝えてしまった内容、彼女の反応についても教えてもらえましたので参考にしてください。

    38歳・運転手
    38歳・運転手
    奥さんと寝室が別になったこと、喜ぶかなと思ったら、それまで一緒だったことに不機嫌になられました  
    44歳・建設業
    44歳・建設業
    大型連休には家族で実家に帰ること。予定を伝えたつもりだったのですが、会えないことと家族で過ごすことに雰囲気が一気に暗くなってしまって  
    31歳・バイヤー
    31歳・バイヤー
    奥さんと喧嘩をしたこと、イライラしていたこともあって彼女に言ってしまいました。でも優しく慰めてくれて、気持ちが落ち着きました  

    内容によっては破局もありえます

    既婚男性が話す奥さんや家族の和井田、内容によっては破局もあり得ます。

    彼女が不機嫌になる、泣く、怒るなど、感情が揺れ動くこと。

    そもそも、奥さんや家族の話しを聞きたくない女性が多い中で、既婚者男性側から話しをされると、不倫恋愛の関係に疑問を抱くことも少なくありません。

    既婚男性が子供の話や嫁の話をする男性心理

    優先順位を知って欲しくて

    既婚男性にとってどんな関係であろうと家族が一番です。

    不倫をしていても家庭、妻子が大切です。

    家族事を話してくる時点であなたは彼にとっての一番になれないのです。

    子どものことを話すことで自ら一番大事にしているものを知らせて自分のことを理解してもらおうと思っています。

    奥さんのことを話すということは、こういう人を好きになったのだというアピールでもあります。

    結婚生活や夫婦間、子供との関係を話すことによって彼も優先順位を確認しています。

    いくらよそ見をしている時間があったとしても最終的には家族のもとへ帰ります。

    離婚はしないよ

    男性との関係が続いたとしても不倫男は離婚しないのです。

    妻子の話を出し聞いてもらうことによってこの先は無いということを遠回しに伝えています。

    会話にだすことによって不倫相手に家族を想っていると認識させようとしています。

    家族とも離れないで、あなたとも離れないようにしています。

    家庭と不倫は違うものだと思わせようとしていることも少なくありません。

    嫁と子供とは簡単に別れられる関係ではないことを知らせてきています。

    どんなに好きになって努力しても彼にとっては家族が一番です。

    離婚は出来ないから

    不倫男性は家族のことを話すことによって、納得してほしいのです。

    言動で察してもらおうとしています。

    奥さんやお子さんとは簡単に離れられないのです。

    結婚相手と不倫相手の違いがこれだと言えます。

    隠す相手と隠さない相手。

    あなたと不倫を続けても離婚はできないと納得してもらおうと話題にだしてくるということです。

    既婚男性はあなたと会っていても家族のことが頭にあります。

    不倫関係を始めるときから、あなたの存在は帰る場所ではなく寄り道をする場所ということは珍しくありません。

    彼の家族のことを理解し納得してもらいのです。

    この不倫は遊びだから

    まず、子供や嫁の話をされて腹立たしい気持ちになって当たり前の男性心理についてからお伝えします。

    不倫と一言でいっても、お互いが本気でする純愛不倫やお互いが納得した上で行なっている遊びの不倫関係など様々です。

    既婚男性が子供や嫁の話を何の気なしでしてきたことを考えると、あなたは本気で彼のことを好きだけれど彼の方は遊びである可能性がありますね。

    遊びであることで、あなたの気持ちを汲むこともわざわざしませんし、思いやりの欠ける発言がしばしばあるのではありませんか?

    もしかすると、既婚男性の方も二人で納得した上で遊びの不倫関係でいると思っている節があるかもしれません。

    これからの関係の継続について、あなたが本気ならばこれ以上傷つかないように工夫をする必要がありますよ。

    自分のことを知って欲しいから

    既婚男性の身の回りのことについて、全てのことをあなたに知って欲しいという男性心理が働いている場合にも、子供や嫁の話をされることがあります。

    これは、男性はもともと自身の話をすることが苦手な人もいて、人に聞かれないと話をしない人もたくさんいます。

    しかし、心を許している人や愛する人にはどんな小さなことでも知っていて欲しいと願うように変化していくのです。

    最近になって子供や嫁の話をするようになった、という場合には彼の気持ちがあなたに本気になってきた証でもあります。

    耳を塞ぎたくなる会話でもありますが、彼があなたと本気の恋愛をするという決断も見え隠れしますから、実は嬉しいことなのですよ。

    君のことは好きだけど家族も大事なんだ

    暗にあなたに伝えたいことがあるのに、子供や嫁の話をさり気なく会話に組み込んでいる既婚男性もいます。

    危険を犯した不倫関係を築いているのですから、彼はあなたのことが大好きで大切な存在です。

    しかし、それと同じように家族のことも大事で捨てることは出来ないんだ、ということを子供や嫁の話をすることで暗に伝えています。

    はっきりあなたに伝えてしまうと、別れを切り出されてしまう恐れもあると判断して遠回しなことをしているのです。

    彼にとってあなたとの別れも辛いことなのでしょうね。

    しかし、家族のことも大事なことも分かってくれ、という既婚男性の勝手な思いを伝えられています。

    実際には、不倫をして愛する人を彼女にしても家族と別れを選ぶ男性は多くはありません。

    どちらも大事、今の状態が男性にとってはベストなものであることは想像することができ、その状態を維持することをあなたにもお願いしている気持ちも含まれています。

    隠し事は絶対にしないよ

    不倫をしている男性は、「妻とはうまくいってない」「家庭に居場所がない」などと嘘(本当の場合もある)をついて気に入った女性にアプローチをする人がいます。

    その事実に最近の女性達は気付いてきましたよね。

    だからこそ、自分は隠し事をしたり嘘はつかないということをアピールしているのです。

    子供とこんな遊びをしている、嫁がこんなことを言っていたなど、あなたにとっては聞きたくもない話かもしれませんが、それでも既婚男性は自分のことを信じて欲しいあまりにあなたの顔色も見ずに子供や嫁の話をするのです。

    この男性心理は決して悪いものではありませんが、その必死さが時に女性を苦しめることもあることを理解して欲しいものですよね。

    知りたいかな?と思って…

    男性は時にして女性の心を読もうと努力をします。

    それは彼女を喜ばせたい、彼女のことを理解していることを彼女に知ってほしいという気持ちのもとに起こるものです。

    女性は好きな人のことならどんなことでも知りたいですよね。

    しかし、不倫をしているのならば知りたくないことも出てくることに既婚男性は気付いていないのです。

    自分の全てを彼女が知りたがっているという思い込みで、彼に関わる子供や嫁の話をこと細かく伝えてくることがあります。

    「知りたいと思ったから、伝えているだけだよ」と呑気に答えられてしまったらため息しか出ません。

    でも、女性が男性心理を分からないように男性も女性の心理が分からないこともあるのです。

    通常の恋愛と不倫の恋愛の違い、心境の違い、もしかすると既婚男性は家庭と恋愛を綺麗に分けて考えられているのかもしれませんが、女性としてはそう簡単に割り切ることができませんよね。

    ニコニコしながら子供や嫁の話が聞ける女性の方が珍しいですよ。

    嫉妬してくれるかな?

    既婚男性が子供の話しや嫁の話しをすると、不倫相手は嫌な気分になることを見越しています。

    それを分かっていて、嫉妬してくれるだろうかと試しているところもあるようです。

    嫌な気分になるのは、既婚男性が自分以外の人(子供や嫁)を意識していること、愛していることを感じ取るからですよね。

    不倫女性としては、その気持ちを心にしまっておくだけでも大変な思いをするわけですが、そこから漏れる感情を既婚男性は拾い上げようとしているのです。

    一瞬の顔の表情の変化や言葉の刺々しさ、あなたから溢れる嫉妬心を感じることによって、あなたからの愛情を受けたいと思っています。

    一種の駆け引きでもあり、嫉妬心を植え付けることでより愛情を高め、女性は既婚男性を求めるようになります。

    この不倫関係をより深く、二人の愛情を強く結びつけるために子供の話しや嫁の話しをしているのです。

    追うより追われたいんだ

    既婚男性は好きな女性を追うよりも追われたいと思い、あなたに子供や嫁の話しをしていることもあります。

    人には二種類いて、好きな人を追うことで自分の気持ちを視たし幸せを感じるタイプと、好きな人から追われて愛情を一心に受けたいと思っているタイプです。

    子供の話しや嫁の話しを不倫相手にする男性は後者であると言えます。

    子供や嫁がいる自分を不倫相手に伝えることで、若干の対等ではない立場をアピールしています。

    それは決して、悪気のあるものではなく、愛することへの立場を築くためにものであることをここで理解してくださいね。

    そしてそれは、既婚男性の方は追うことはできない立場であることを暗に伝えていることも考えられます。

    不倫相手が大きな愛情で不倫に取り組んでくれているならば、この関係を続けることができるという意思表示でもあります。

    既婚男性だけの思いだけでは、不倫を続けるには危険すぎるといも感じているのでしょう。

    あなたが追いかけてでも既婚男性のことを愛してくれるならば、このままあなたとの不倫関係をより良いものとして続けていきたいと思っていますよ。

    それでもきみを愛してる

    不倫相手に子供の話しや嫁の話しをするとは、よくよく考えると不思議な構図ですよね。

    不倫相手としては、彼と二人で過ごしている間だけは彼が既婚者であることを忘れたいと感じている女性も多いものです。

    そこで敢えて既婚男性は子供の話しや嫁の話しをするのです。

    「子供や嫁がいたとしても、それでも僕はきみを愛している」と素直な言葉で言えないから、遠まわしに伝えています。

    直接ストレートに言葉で言ってしまうと、「じゃ離婚してよ」となってしまいますので、それはまだ避けたいという気持ちも見え隠れしています。

    あなたのことを愛しているけれど、まだ家庭を捨てる勇気や覚悟はないということです。

    離婚は大きな意思が必要ですから、好きな人ができたからすぐ別れるという決断はできないもの。

    しかし、それでも愛していることを分かって欲しいと心の底から思っているようです。

    これは、不倫相手の不安を取り除こうという意思も働いています。

    不倫をしている女性はいつも不安です。

    これからどうなるのだろう、「好き」って言ってくれて大事にもしてくれるけど実は遊びの関係かも?と常に考えているのです

    それはまさしく不倫という既婚男性との恋愛だからですよね。

    子供や嫁がいても、他の女性を好きになるその既婚男性の思いをきちんと受け止められていないことも要因です。

    そんな不安を取り除くために、子供や嫁がいてもそれでも愛しているという思いを遠まわしに伝えているのです。

    それでも愛してくれる?

    こちらも確認、もしくは試している男性心理です。

    不倫関係がうまく行っている時やある程度長い期間関係を続けていくと、不倫であることをふと忘れそうになりませんか?

    ふとした瞬間に、「この人には子供も嫁もいるんだった」なんて思って暗い気持ちになってしまいます。

    それは既婚男性にも同じことが言え、「僕は既婚者だけど、本当に彼女はそれでもいいんだろうか」と不安な気持ちを抱いているのです。

    そんな時に確認の意味を込めて、子供の話や嫁の話しをしながらあなたの反応を見ています。

    また、自分は既婚男性であることを理解させたくて子供や嫁の話しをすることもあります。

    それは、不倫相手が暴走しそうだと感じた時です。

    もっと一緒にいたい、もっと連絡が欲しい、など既婚男性を既婚者だと見えなくなった時など牽制の意味が込められます。

    その場合、離婚をするつもりはなく、それでもこの関係は続けていきたいという男性心理が見えてきますね。

    子供は可愛いんだ

    子供の話しをする場合、単純に自分の分身である子供の可愛さを知って欲しいと思っています。

    嫁とうまくいかなくて不倫をしていたとしても、子供に罪はない場合が多く、不倫相手の女性に子供の話しをすることはそれほどおかしな話しではないと考えている既婚男性はいます。

    嫉妬心などにも疎く、ただ子供を自慢したい親ばかが全面に出ているのです。

    自分の分身だから、不倫相手も興味を持ってくれるだろうという意識も若干あるようですが、女性としてはどのような気持ちで聞くべきが困っている気持ちには気付いていないかもしれません。

    そんな時には、しっかりと話し合いの場を設けてくださいね。

    「あなたと奥さんの子供の話しを聞くのは辛い時もある」

    と素直に伝えましょう。

    あなたへの思いやりのある既婚男性ならば鈍感な行動を反省してくれるはずです。

    無邪気にあなたに話しをしてくれることはありがたいですが、不倫という関係であることをもう一度話合った方がいいですよね。

    既婚男性が奥さんの悪口や愚痴を言う男性心理や家族の話をする男性心理

    2018.09.30

    既婚男性が奥さんと他の女性を比べる話をする心理

    思ったことを言っているだけ

    既婚男性が奥さんと他の女性を比べる話をする心理は、思ったことを言っているだけというものがあります。

    結婚している男性がみな、女性心を理解しており、気を遣えているケースばかりではありません。

    まして、不倫相手の女性相手ならば「自分を理解してくれている」と思っていますので、思ったことを何でも話す傾向にあります。

    「何をしても許してもらえる」と思っている節もありますから、何かについて比べる話題にで、女の人がどう思うのかは気にしていません。

    あなたの前では自然体でいられると良い意味として捉えられますので、あなたはあまり気にする必要はないのです。

    ただ、どうしても「聞きたくない」「比べられたくない」と思うのならば、あなたも彼と同じように素直に言葉を伝えてください。

    嫌なことを我慢しなくて構いません。

    人と比べられる人生を送ってきたから当たり前

    人と比べられる人生を送ってきたから当たり前、既婚男性が奥さんと他の女性を比べる話をする心理です。

    彼は自分の心理状態を理解していませんし、本質を知ったからと言って、それがなぜ悪いのは分かりません。

    幼い頃から「あの子には負けちゃだめよ」「どうして、あの人は出来るのにあなたは出来ないの?」と言われ続けた人は、大人になると、自分が人を比べるようになります。

    比べられることでライバル心を燃やしたり、悲しくなったりした出来事を成長の発端だと捉えているとすれば、なおさら変わることはありません。

    しかし、根気強く話をすれば、あなたという立場の女性が、奥さんと比べられることがどれだけ惨めで悲しいことなのか分かってくれる日がやってくるはずです。

    既婚男性自身は、自ら比べることをするかもしれませんが、他人に対してはやってはいけないと学んでもらいましょう。

    奥さんを紹介している

    既婚男性が奥さんと他の女性を比べる話をする心理は、奥さんを紹介しているというもの。

    「自分の奥さんはこんな人なんだ」とストレートに伝えれば良いものを、特に日本人の男性は妻を紹介することが苦手です。

    言い方一つで、相手の嫌味なってしまったり、のろけだと思われてしまったりするから。

    自分の立場を守るために、他の女性と比べて奥さんを紹介します。

    この場合、他の女性よりも上げて話すこともあれば、下げることもあるのが特徴。

    不満だけを噴出させているのではなく、良い部分については、対象とする女性よりも「出来る」ことを強調しているはずです。

    自分の奥さんを紹介することによって、自慢したい気持ちや嬉しい感情を表しています。

    下げているケースでは、自分の中にある溜まった感情を話すことで吐き出していると言える状況です。

    既婚男性が嫁の不満でよく話す内容あるあると、その心理

    子育ての違いについて

    既婚男性が嫁の不満でよく話す内容あるあるは、子育ての違いについて。

    「自分はスポーツをさせたいけれど、妻は勉強ばかりさせている」「自然に触れさせたいと思っているのに、妻ばかりが習い事をさせている」など。

    もちろん、逆のパターンもありますが、お互いにとって大切な宝である子供だからこそ、理想や夢を託し、やりたい子育てを持っています。

    しかし、妻と対照的である場合には、やはり子供と触れ合う時間の長い奥さんの意見に偏ることが多いもの。

    旦那は子育てに意見も言えない、やりたいことが何一つ出来ないとなれば、不満を愚痴として吐き出したくなります。

    これが男性の心理です。

    愚痴を吐き出したいだけですから、あなたに妻の不満を伝えて解決して欲しいわけではありません。

    黙って聞いてくれるだけで良いと感じています。

    食事について

    食事についての不満も、結婚していれば旦那側から出るよくある不満です。

    「嫌いなものを食卓に並べられた」「仕事をして帰宅しているのに冷めたおかずを食べさせられた」「帰るのを待ってくれない」

    最近では「自分の方が帰りが早いと夕飯を作らされる」なんて不満もよく耳にします。

    男性にとっては、食事というのは結婚した時からの理想や憧れを持っているケースが少なくないものです。

    「帰ったら温かい食事が待っている家庭」を理想として掲げている既婚男性も多く、現実はそうもいかないことで、つい不満として吐き出してしまいます。

    この場合の心理は、あなたに理想を求める気持ちを持っているというもの。

    「家庭的な食事を一緒にとりたい」「僕のために食事を作ってくれないかな」と探る心理のもとでの吐き出しですから、可能ならばあなたが彼の理想を叶えてあげましょう。

    彼の自由な時間について

    既婚男性がよく言う妻へのあるある不満は、彼の自由な時間についてです。

    「俺には自由な時間がない」「空いた時間は家族のために使わなければならない」「門限まで決められているなんて子供みたいじゃないか?」など。

    仕事から帰宅してからのルーティンを奥さんの言うままという既婚者もたくさんいて、生きている時間がない、仕事に出ている時が至福の時だという話も聞きます。

    前述したような既婚男性の心理は、あなたと過ごす時間は自由にいたいというもの。

    やりたいことをやって、食べたい時に食べて、見たいものがあれば見る、そんな本能に従った時間を過ごせる空間を作って欲しいのです。

    実際、不倫関係になると、その日に行う出来事は決まっていないことも多く、流れに流されるデートも少なくありません。

    彼は、家庭での縛られた空間から解き放たれ、自由を求めていることがこの文句や愚痴、不満に隠されていると言えます。

    子供の写真を見せる心理!家族の写真を不倫相手に見せる男性心理って?

    単純に「可愛い」と褒めて欲しい

    既婚男性にとって、恋愛相手の女性と子供の存在は比べる対象ではありません。

    そのため、単純に「可愛い」と自分の子供を褒めて欲しくて、子供の写真を不倫相手の女性に見せてくることがあります。

    その時の心理としては、男性の中では女性が考えるように「子供が夫婦の愛の結晶だ」という意識は全く頭にないものです。

    とても身近な、毎日変化を見せる、小さな可愛い怪獣くらいに考えています。

    可愛さを浮気相手の女性と共有したいだけなのです。

    男性自身が可愛いと感じている人、つまり子供に対して同じように可愛いと感じてくれると信じており、褒めて欲しいと思っています。

    自分の分身の存在を認めて欲しい

    男性はいつまで経っても、自分を認めて欲しいという願望を持っています。

    しかし、大人になるにつれてプライドが邪魔をし「自分を認めて欲しい」とは素直に言えなくなるものです。

    子供が生まれたことで、日々の中で子供が自分の分身であるということを身にしみて感じます。

    恋愛中の彼女には、自分の分身の存在を認めて欲しいと願っているのです。

    奥さんとの間にこの世に生を受けた子供であっても、既婚者の男性からすれば自分の分身に変わりはありません。

    不倫相手には、自分の子供をないがしろにして欲しくないという気持ちも込められています。

    浮気相手の女性が本気になるのを阻止しようとしている

    家族の写真を見せることは、不倫相手の女性にとっては嫌なことである、と十分認識した上で写真を見せてきていることがあります。

    その場合は、完全に既婚男性の思惑が含まれているのです。

    浮気相手の女性が本気になることを、阻止しようとしているため、敢えて嫌がることをしています。

    「俺には家族がいるよ」「子供を可愛がっているよ」とアピールしているはずです。

    写真を見せている時の、既婚者男性の表情を確認してみましょう。

    あなたの反応を伺っていることが、見て取れるはずです。

    奥さんの悪口や愚痴は言うけど子供との楽しい話はする既婚男性の心理って?

    彼女が子供に嫉妬しない

    不倫をする彼女は、奥さんには嫉妬をするけれど、子供にはしないと思っています。

    奥さんは異性ですし、愛し合って結婚をした相手ですから、ライバル意識を持ってもおかしくありません。

    そんな奥さんに対すること、愚痴だとしても「聞きたくない」「名前さえ出して欲しくない」という態度や表情が出来ることも少なくないもの。

    不倫相手の女性を観察して、嫉妬心を抱いていると分かるからこそ、子供との楽しい話をします。

    子供に罪はないと既婚男性は考え、嫉妬の対象にもならないものだという思い込みがあるということです。

    幼い子供、夫婦とはまた違う家族に向かって、嫉妬をするのは「大人げない」とさえ思うものですから、会話の一つとして話します。

    自分の分身だから受け入れてくれる

    彼の子供は分身ですから、浮気相手の彼女は受け入れてくれるという心理もあります。

    自分にそっくりな部分を多く見つけるほど、父親として嬉しくなり、この世に子孫を残せた喜びを感じるもの。

    奥さんとは、夫婦で家族になったとしても、他人です。

    血のつながりはなく、離婚届け一枚で本当の意味で他人になります。

    子供は、たとえ両親が離婚をしても、縁の繋がりが切れることはありません。

    両方の観点から、分身としての受け入れが可能だと感じています。

    「目元が似ている」「小さな癖が同じ」「性格がそっくり」など、普段一緒に暮らしているからこそ、分身として可愛がれるもの。

    彼女という立場からすると、「知らない子供」ですから、彼の心理は理解しがたいものです。

    価値観や捉え方の違いから、あなたが嫌な気持ちになっていることに気付きません。

    楽しい出来事や思い出だから大丈夫

    奥さんの愚痴を彼女に吐き出すと、場の空気が悪くなります。

    あの人が愚痴を言うことで、女性が気を悪くしていると思わずに、話題が暗いからだと捉えている場合も少なくありません。

    子供との楽しい話は、嬉しい出来事や過去の思い出だから「大丈夫」と思って口に出している可能性があるのです。

    彼が楽しければ、彼女も楽しんでくれるとさえ、感じているケースも否定できません。

    家族を持ったことがないという以前に、家族における楽しい話題でも、良い気はしないと伝えるべき時です。

    その家族の一員ではないのですから、彼の独りよがりだと言えます。

    子供との楽しい話ばかりする場合、彼女は「じゃ、家に帰ったら?」「不倫なんてやめたら?」という気分になってもおかしくありません。

    正直な気持ちを伝えるまで、彼が分からないのは、既婚者独特の価値観を持っているからです。

    既婚男性が自分の話をする男性心理(奥さんや子供や家庭以外の話)

    魅力的な男だと認めて欲しい

    あの人が自分の話に積極的な時は「認めて欲しい」というものです。

    趣味についてなどの、プライベートな話を不倫相手にする男性は多くいます。

    あえて家族の話に触れない彼は、どう感じているかも分からないもの。

    実は、あの人はあなたに魅力的な男だと認めて欲しいだけです。

    あなたが話を聞いて「凄いね、なかなか真似できないよ」と上手に相手を褒めることにより、あの人の愛情をその手に収めることが可能。

    あの人に愛される女性になれば、二人の付き合いを重ね、結婚できる日が訪れます。

    不倫関係の今から想像がつかない程に幸せな日々を暗示しているのです。

    そんな輝きに満ち溢れた日々を手に入れられるかは、あなた次第。

    あの人の話には、しっかりと耳を傾けましょう。

    あなたの想いが彼に伝わり、素敵なお付き合いに変えていけると、満足のいく結果を手に入れます。

    既婚者だということを忘れたい

    あの人が忘れたいのは、既婚者である事実です。

    あえて結婚している素振りを見せないあの人は、現実逃避をしています。

    独身の女性にとって、結婚は尊いもの。

    結婚願望が強い人もいますから、家庭生活を暴露して「どんなに愛した人でも、こうあるのが現実か」とショックを受けることも少なくありません。

    愛情の終わりを見た気分になり、相手への恋愛感情が薄れる心配があります。

    だからこそ、彼はあえて結婚生活の話も子供の話題もあなたに伝えません。

    既婚者というだけで柵(しがらみ)や偏見は付きまといます。

    堂々と恋人として振る舞うことが出来ません。

    「あの子には悲しい思いをさせている」という負い目をあの人は感じているのです。

    自分も既婚というだけで、思うように恋をすることも好きな時に自由に動くことも出来ないので「こんな状況は忘れてしまいたい」と強く望む傾向にあります。

    好きな相手と分かち合える喜びは今しか味わないので、彼はあなたに自分の話を積極的にすることも。

    あの人の言葉だけを真剣に聞くと、より良い関係へとステップアップできます。

    お互いの気持ちを固め、二人がこれからどういう風に付き合っていくのが良いのかを考えられるはずです。

    好きな人と寄り添う未来は、不倫中の男女でも同様に願い、手に入れたいものだと言えます。

    彼女のことをもっと知りたい

    彼女への好奇心からあの人は「もっと知りたい」という気持ちでいます。

    そのことが分かる行動が、自分の話をするというもの。

    彼女のことを隅々まで把握する為には、安心感を抱いてもらわなければ始まりません。

    不安や不信感のある相手に心を開くことはないからです。

    まず自分の話を率先する彼は、あなたの情報を一つでも多く手に入れたいのだと言えます。

    「彼は自分の話をしたいだけ」と安易に考えてはいけません。

    興味と好奇心を抱いてくれたあの人の気持ちを大切にすることが出来れば、二人の愛は更に深く結ばれるはずです。

    あなたへの愛が強いから、あの人は女性側のどんな些細な情報でも手に入れようとします。

    あの人の心理を操ることで、愛され続ける存在になることも可能です。

    好きな人への愛情を絶やしたくないのであれば、あなたからも、積極的に情報を開示していく必要があります。

    自分のプライベートを彼だけに伝えると、特別な存在だとあの人も感じますから、親密な関係に進めるはずです。

    「凄いね」とただ褒めて欲しい

    単に褒められたいからあの人は、自分の話題を提供する場合があります。

    とにかく好きな女性に「褒められたい」と感じる男性は多いもの。

    特に家庭で満足できない状況にいる男性は、外で褒められることにより安心感とプライドを守ります。

    家では妻や子供に起こられてばっかりだと、惨めな気持ちになるはずです。

    「凄いね」と褒めてくれる女性に心から癒されるあの人。

    褒めるという好意は、男性の気持ちを成長させます。

    「ずっと傍にいて褒められたい」「もっと話させてほしい」と思わずにはいられません。

    何でも聞いてくれる彼女だからこそ、彼は益々あなたを必要とします。

    反対に、もし、あの人に必要とされたいのであれば「褒めること」を彼の話の中から見つけましょう。

    あなたが彼を高める存在になれば、二人の関係は円満な状態で続いて行くはずです。

    褒めて伸ばすということが難しいと感じているのなら、専門書を参考にしましょう。

    心理学の観点からも、男性を褒めて伸ばすと良好な関係を築けることが知られています。

    本を参考にすることで、あの人との確かなご縁が結ばれるはずです。

    楽しい時間を共有したい

    彼が求めていることは、楽しい時間の共有です。

    自分の話が面白いと感じている男の人が大半。

    何でも自分と関連付けることで、あの人は面白く興味のある話へと造作しています。

    そこで彼女が話を真剣に聞く姿に「楽しんでくれている」と嬉しくなるのは男心です。

    二人でいる時間を楽しく実りあるものに変える為に、あの人は一生懸命に自分のことを語ります。

    また、共有できることがあると「二人の心は一つである」と感じます。

    愛情のみで繋がる二人の確かな絆を知る機会になるのです。

    あなたが取るべき行動は、笑顔を向けてあの人と対面すること。

    あなたからの愛をあの人が心と体で感じ、二人の関係がより深まることに間違いありません。

    不倫中の相手と密な関係を築きたいのであれば「聞く姿勢」を大切にしましょう。

    あなたの行動で二人の関係性が深い繋がりへと進展し、生涯をかけて寄り添える仲になります。

    【期間限定・2021年9月19日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    自分は奥さんや子供の話をするのに、旦那や自分の子供の話をすると不機嫌になる男性心理【ダブル不倫の場合】

    自分の家庭よりも上手くいっているように感じる

    ダブル不倫において、旦那や子供の話をすると不機嫌になる男性心理は、自分の家庭よりも上手くいっているように感じるというもの。

    「自分だって奥さんや子供の話をするじゃない!」と言い返したくなりますが、「自分の家とは違う」と思われています。

    不倫をする既婚男性は、自分の家庭に対して、少なからず不満を抱いているのです。

    「隣の芝生は青く見える」と言う状況が、あの人の中で出来上がっています。

    嫉妬心にも似ているもので「自分だって仲の良い家族を作るはずだったんだ」「きみだけズルい」という思いになっているということ。

    寂しい考え方ではありますが、どうしようもない感情に支配されている彼です。

    あの人が家族について話をしていると思っても、自ら自分の家庭について話題に出さない方が無難だと言えます。

    旦那に尽くしているように思える

    W不倫する女性が旦那や子供の話をする、それを聞く既婚男性は、「旦那に尽くしているんだな」と感じます。

    会話の内容がどうであれ、家庭の話を持ち出すということは「気にしている」状態だということ。

    仮に、旦那や子供の愚痴を言っているとしても「そこに悩んでいるんだな」「どうにかして改善したいんだろうな」と感じていますので、面白くありません。

    自身の子供は旦那との存在、言い方を変えると、W不倫相手との関係など何もありませんので、興味がないことも。

    彼が奥さんや子供の話をする時の自分の本心を理解しています。

    「本気でムカついている」「愛していないけれど、誰かに伝えたいこと」という本心、でも、あなたが話題に出した時の本心は探るしかないので、誤解が生じるのです。

    自分はそんなに話をしていない

    思い違い、思い込みを人はするもので、あなたと彼の認識が違っています。

    究極に不機嫌な表情をされた時「あなただってたくさん奥さんというキーワードを出しているじゃない」「子供の話を私以上にしているわよ」と感じることがあるもの。

    その事実を彼に伝えたとしても「自分はそんなに話をしていない」と言い返されます。

    実際、お互いの同じくらいの家族の話題だとしても、どうしても相手の方が不愉快な話をしていると思い込みがち。

    自分が介入できないこと、聞いても「楽しい」と思えない話題だからこそ、相手を責めたくなります。

    仲の良い家族をアピールしているつもりはない、悩みでもなく、ただ何となく口に出た話題をスルー出来ないのがW不倫の難しさだと覚えておきましょう。

    二人が、不機嫌になるようならば、最初から話題に出さないことが対応策ですから、今後の会話の成り立ちについて考えてください。

    旦那の事を聞いてくる既婚男性・独身男性の心理!夫婦仲を聞いてくるのはなぜ?

    2018.12.12

    不倫男は嫉妬しない?ダブル不倫で旦那の事を話しても傷つかない?

    2017.06.12

    奥さんの話をするけど本当は奥さんとうまくいってない既婚男性の特徴

    基本的にいつでも連絡を取り合うことができる

    奥さんの話をするけど本当は夫婦仲がうまくいっていない既婚男性の特徴は、基本的にいつでも連絡を取り合うことができというもの。

    不倫相手の男性との連絡では、「奥さんにバレたらいけないから…」と女性の方が気になってしまうことも少なくありません。

    あなたと一緒にいない時間や仕事以外では、基本的に家庭に入っている既婚男性だから、奥さんの話をしてくる彼の事を考えると、スマホを触る機会が極端に少なることが想像できます。

    しかし、あなたの前では奥さんの話しをしてくるのに、本当は夫婦仲がうまくいってない男性は、家族といる時間でも気にすることなくスマホを手にし、気にしていません。

    お互いへの興味が無関心になっているため、夫が誰とやり取りを行っていようと気にならず、その状況に慣れているため、連絡がいつでも返ってきます。

    彼と子供とのエピソードが極端に少ない

    会話の中に彼と子供とのエピソードが極端に少ないのは、奥さんの話をするけど、本当は夫婦仲がうまくいってない既婚男性の特徴です。

    奥さんとうまくいっていない既婚男性は、家庭で孤立していることが多く、子供と関わる機会が格段に減ります。

    子供は基本的に奥さんと過ごすため、夫婦仲がうまくいっていないと自然と我が子であっても距離感が生まれてくるのです。

    子供は常に夫婦を見ているからこそ、うまくいっていない期間が長いほど、男性の方には懐かなくなります。

    そのため、不倫相手の彼女に奥さんの話をしても、子供の話題は極端に少なくなるのです。

    彼自身が意識して会話をしていないため、実は夫婦仲を見極める大事なポイントとなります。

    夫婦仲が悪いと家族で出かけることをしなくなる傾向もあることを覚えておきましょう。

    考え方に自己中心的な部分を感じる

    奥さんの話をするけど、本当はうまくいってない既婚男性の特徴は、考え方に自己中心的な部分を感じることがあるというところです。

    夫婦円満な家庭では、お互いに愛情が欠けていたとしても、思いやりを持つことができ、「自分のため」とばかりにならず、「家族の為に」と相手を思う事ができます。

    しかし、本当は奥さんとうまくいってない場合、日常で誰かの為にと思って行動を行うことをしないため、自己中心的な考え方などが表れるようになるのです。

    「自分の事ばっかりじゃん」と思ってしまう既婚男性は、会話に奥さんとの話が出していても、夫婦仲が良いとは限りません。

    反対に夫婦仲が破綻しているケースによくある既婚男性の特徴です。

    奥さんとうまくいっていれば、相手の事を考えることが常にできている状態の方が多く、それが夫婦円満に欠かせない秘訣でもあります。

    それが出来ていないのは、自分が一人であることを常に感じている生活を送っているからなのです。

    奥さんの愚痴や悪口を言うけど実は奥さんと上手くいっていて夫婦仲円満な既婚男性の特徴

    奥さんのことを同居人扱いにしている

    奥さんの愚痴や悪口を言うけど、実は上手くいっていて夫婦仲円満な既婚男性の特徴は、妻のことを同居人扱いしている点を挙げられます。

    「あいつはただの同居人だから」という既婚男性は、奥さんとの離婚を深く考えたことのない人がよく口にする言葉です。

    不倫相手の女性からすれば安心できる、奥さんの同居人扱いですが、その言葉には「離れられない」という意味が含まれています。

    本当に仲が悪く、夫婦仲に亀裂が入っている場合には、奥さんを同居人として受け入れることさえしたくありません。

    自分にとってまだ必要な存在であるから、言い方を変えているだけなのです。

    既婚者のその言葉に騙されて安心する女性は非常に多いので、要注意項目だと言えます。

    「大好き」と必要以上に言葉にする男性

    「大好き」と必要以上に言葉にする男性は、奥さんの愚痴や悪口を言うけど、実は奥さんと上手くいっていて夫婦仲円満な既婚男性の特徴です。

    夫婦仲がうまくいっている既婚男性は、不倫相手の彼女に「もっと俺の事を愛してほしい」という願望を抱いています。

    奥さんとの関係がうまくいっていても、不倫相手の女性との間にある関係性は、夫婦とは全く違うものです。

    そのため、「普通に恋愛を楽しみたい」と感じ、彼女が不安にならないようにと「大好き」と必要以上に言葉にし、安心させるように意識します。

    奥さんの悪口や愚痴を言うことで、彼女も「上手くいっていないのかな?」と感じやすく、既婚男性は夫婦仲が悪いと思われている方が、自分自身が楽だと感じられるからです。

    「大好き」と簡単に言葉に出している既婚男性は、奥さんと上手くいっているからこそ、彼女に不安を感じさせたくない、自分の言動で安心させたいと思っています。

    ニコニコしながら奥さんの事を話す

    奥さんの愚痴や悪口を言うけど実は奥さんと上手くいっていて夫婦仲円満な既婚男性の特徴は、ニコニコしながら家庭の事を話す場合です。

    奥さんと本当に上手くいっていない場合、思い出すだけでも嫌悪感を抱く男性も少なくありません。

    夫婦仲が悪くなるまでには、たくさんの物事が上手くいかない過程があったから、奥さんと上手くいかなくなります。

    しかし、夫婦仲円満となる既婚男性は、悪口を言いながらも、それを良い思い出の様に話すことができるのです。

    男性は、基本的に今ある感情が表情や声色に表れます。

    それは、あなたを信用しているから、素直な気持ちで話すことができる表れ。

    奥さんと上手くいっていない時は、感情が一切入りません。

    夫婦仲が良いと、相手の悪い部分こそ、笑って話し、受け止めてあげている姿があるのです。

    既婚男性が子供の話や嫁の話をする男性心理【嫁を比べる話をする心理・嫁の不満でよく話す内容あるあるも紹介!】

    2017.07.01

    奥さんと仲がいいし別れる気はないのに不倫している既婚男性の心理10つ

    2017.09.15

    家族の話をされた時の彼に信頼される上手な返事の仕方

    子供の話

    既婚男性が子供の話しを浮気相手にするのは「自慢をしたいから」です。

    誰でも自分の血を分けた子供はかわいいもので、少しでも能力を発見すると自慢したくなるもの。

    あなたは彼と奥さんの子供の話しを聞くことが嫌だと感じるでしょうから、ただ彼の子供だと認識して受け答えをしてみましょう。

    すると、素直に「凄いね」「かわいいね」と反応できます。

    そんなあなたの反応に彼は同調してくれたことが嬉しくてたまりません。

    「人の子供を褒めてくれるなんていい子だな」「子供好きな女性に嫌なヤツはいない」と好感触です。

    あなたの頭の中を整理して、奥さんの存在を排除してしまえば彼の分身である子供の話しに素直に耳を傾けることができます。

    そして、彼が欲しい言葉や子供を褒めると言った反応を示すことで、良好な関係を継続させられます。

    奥さんの話

    奥さんの話しは、彼との大切な時間の中では「したくない」と思うのは当然のこと。

    二人の時間には、彼が既婚者であることを忘れていたいというのが本心でしょう。

    奥さんの存在があなたの前に立ちふさがるような気分になってしまい、暗い気持ちを抱えてしまうことも。

    しかし、ここは大人になって「そうなんだね」と相槌を打つ程度にしておきましょう。

    自分の中の気持ちが態度になって、または言葉になって表されてしまうこともありますので、無難に聞き流すのが得策です。

    無理に気の利いたコメントをしようとすると、考え過ぎて支離滅裂になってしまいます。

    彼はそんなあなたの姿を見て、ハッと気づきます。

    「二人の時間に奥さんの話しをすると、大事な人を寂しい気分にさせてしまう」ことに気付くのです。

    そこからは、あなたから彼への深い愛情や軽い嫉妬心を感じさせますから「かわいいやつだな」「そんなに俺のことを想ってくれているんだな」と再認識します。

    上手く答えようとしなくてもいいのですが、一生懸命に聞いていることを伝えるためにも相槌はきちんと打つことを意識するだけ、二人の関係をより深められます。

    彼が妻を褒める言葉でも、一緒になって「凄いね」と答えることにしましょう。

    嫁の愚痴

    嫁の愚痴を吐き出す彼の言葉、ちょっと嬉しくなってしまいます。

    「そのまま離婚しちゃえばいいのに」と感じてもおかしくないものですから、ついつい「そうなんだ、酷いね!」と答えてしまいがち。

    あなたにとっては目の上のたん瘤、ライバルでもありますからいい印象を持っていないというのも想像できます。

    しかし、奥さんの話しをされた時に蔑んだ言い方で返すのはマイナスポイントとなってしまいます。

    仮に、彼が妻の悪口や愚痴を吐き出したとしても、それに同調してはいけません。

    「あなたの気持ちもわかるけれど、奥さんも一生懸命なんじゃないかな」と奥さんの肩をちょっとだけ持つような返事をしましょう。

    彼にとっては、たとえ今は愛情が薄くなっているとしても一度は愛した女性ですから、悪く言われることには我慢ならなくなってしまいます。

    「女心がわかるのはやっぱり女性なんだな」「人の気持ちを汲める賢い女性だな」と感心してくれるはずです。

    悪口を一緒になって言わないだけでも、「陰口を言わない女性」という認識であなたの株を上げることに繋がります。

    家族との休みの過ごし方

    「この間の休みには家族でショッピングに行ってたんだけど、きみは何をして過ごしてたの?」と何気なく尋ねられた経験のある女性も少なくありません。

    会話の節々に出てくる家族との休みの過ごし方、聞きたいような聞きたくないような…

    「そんなもの、あなたからの連絡を一人で待っていたのよ!」「一人で寂しさに耐えていました」と喧嘩腰に返してしまいそうになりますが、そこは落ち着きましょう。

    これからの二人の信頼関係を高める返事の仕方は、「その場所いって見たかったんだよ、今度案内してよ!」と家族には触れずに、過ごした場所や内容に触れること。

    「家でゴロゴロしてたんだ」と言われたなら「私もリフレッシュしたいから、今度○○に行ってみようよ」と提案するなど。

    このまま家族での休日の過ごし方を聞いていてもあなたが辛いだけですから、うまく話題を逸らして、彼には「今度のデートが楽しみだな」と感じさせてください。

    話題の一つとして出して家族の話しから、二人の次回の過ごし方に変えていくと、二人とのハッピーな気分で会話を終わらせることができます。

    奥さんとの夜の生活の話

    奥さんとの夜の生活の話しをしてくる既婚男性、実際にいます。

    それは、愚痴であったり、なぜか不倫相手への報告であったりと意味不明ですが、そこを上手く返事をしていけば、彼の想いはよりあなたのものへとなっていきます。

    聞いてもいないのに詳しく話すのは、ヤキモチをやいて欲しいから。

    素直に「嫉妬しちゃうな。私とはもっと激しくしてね」などと言われた男性は、それだけでドキドキと興奮します。

    「最近家内とはご無沙汰で」と言われたならば「かわいそうに、私がいっぱい相手してあげるからね」と返事をしましょう。

    不倫には体の関係も大事な要素となりますから、あなたとのセックスがよりよいものであると感じさえることで、もっと幸せな関係を築くことができます。

    少しずつでも、妻とのセックスの回数を減らし、あなたとの素敵な時間に充ててもらおうと画策するのもありです。

    すると、彼の口から「妻とのセックスが…」なんて言葉を聞かなくて済みます。

    奥さんとの夜の生活から、あなたとの情事を想像させ、「早く会いたい」「早く抱きたい」という意識に変えていきましょう。

    不倫相手は奥さんと上手くいってるの?本当の奥さんとの関係性を知る方法

    2019.03.27

    既婚男性300名にアンケート!不倫相手の女性が奥さんや家族の話を嫌がってると思う?

    【既婚男性に質問!不倫相手の女性が奥さんや家族の話を嫌がってると思う?】という女心を確かめる質問です。

    浮気相手の女性の反応などを見て、奥さんや家族の話しを嫌がっていると思うと答えた既婚者男性は、約26%。

    4人の1人の割合で、心の意思疎通がはかれていない不倫カップルがいるということが分かります。

    女性としても、不愉快な気持ちを彼に隠している場合もあり、「やめてほしい」と言えない人が多いこともわかる結果です。

    既婚男性に質問!彼女が奥さんや家族の話を嫌がってる事に気が付いた時って?

    不倫相手の彼女が奥さんや家族の話しを嫌がっていることに気が付いたことについて尋ねました。

    態度や行動、言葉によって「嫌だったんだ!」と気付く瞬間、これを知ればあの人に気持ちを伝えられます。

    33歳・医師
    33歳・医師
    奥さんの話しをしていると、内容を変えようとしていることに気付いた時  
    40歳・運送業
    40歳・運送業
    何気ない家族の話しをしている時に泣かれた時には驚きました。言葉もなくぽろぽろと涙を流して。「悪いことしたな」と思いつつも「これまで何も言わなかったのに」とも感じました  
    34歳・飲食業
    34歳・飲食業
    「そんなに家族のことが気になるなら帰ったら?」と言われた時、気が強い女性ですが、嫌がっていることに初めて気付きました。僕も無意識に話しをしていたことに反省です  

    女心を理解すれば、奥さんや家族の話しは厳禁

    既婚男性と不倫をしている女性の中には、「奥さんの話しでも子供の話しでも平気!」という人はいます。

    しかし、本気で既婚者男性を愛し、不倫恋愛をしている女性の多くは良い気はしません。

    それは、女心にまつわることが要因です。

    略奪愛してでも一緒にいたいと思っている女性も多いので、共に生活をし、特別な家族として過ごしている相手に対して考えたくなくても、嫌な気分になるもの。

    また、不倫相手の男性に対しても、「私の気持ちを考えて欲しい」という思いも心のどこかで抱いています。

    既婚者と不倫する女性は、自分の本心を伝えられない人も多いので、普段は我慢をしていても、彼が奥さんや家族の話しをし続けていると、どうしても態度に出てしまうようですから、しっかりと観察して欲しいものです。

    奥さんや子供の話を聞きたくない時の対処法

    返事を素っ気なくする

    奥さんや子供の話しを聞きたくない時には、返事を素っ気なくする対処法を取り入れましょう。

    話しをしている既婚男性は必ずあなたの反応を見ています。

    「楽しく聞いてくれているかな」「興味を持ってくれるかな」と気にしているのです。

    しかし、あなたが素っ気ない返事を繰り返していることで、話題を間違えていることに気付きます。

    不倫相手の男性としては楽しい話題で興味を持たれると思ったことで話しをしていましたが、浮気相手の女性は聞きたくない、つまらないと感じていることをここで知ることになるのです。

    独身女性に対して鈍感な既婚者男性は少なくありませんので、態度で示すことで理解をし、話題を変えてもらいましょう。

    その場の環境の中から話題を探す

    奥さんや子供の話しをしている環境の中からあなたが話題を探して、会話の内容を変えていきましょう。

    食事中ならば「これ美味しいね」、外で話しをしているのなら「あの人知り合いに似ているけれど違った」など。

    その瞬間に感じたことを、「つい言っちゃった」という雰囲気で出していくのです。

    話題が逸れたことで、あなたからの会話の内容に移行していきますので、ここで相手の奥さんと子供の話しを聞かずに済みます。

    女性は感情豊かで、感受性も豊富ですから、会話の内容がコロコロ変わる特徴があることを男性はよく分かっているのです。

    あなたにとってさほど重要でもない奥さんや子供の話題ならば、聞くだけ辛くなってしまうことも珍しくありません。

    気持ちが落ち込んでしまう前に、その場の環境から違う話題を探しだしてください。

    見つけようとしている間は、真剣に話しを聞けていませんのでダメージも少なくすみます。

    知り合いの話しを投入する

    奥さんや子供の話題を聞きたくない時には、知り合いの話しを投入してすり替えていきましょう。

    「そういえば知り合いの奥さんもそんな感じでその人はね…」「上司のお子さんもそうみたいで、そこの家庭は…」といった具合です。

    大好きな彼の奥さんや子供の話しだからあなたは聞きたくありません。

    他の人の家庭のことならば平気ですから、話題をすり替えていきましょう。

    この対処法ならば自然な流れで、既婚男性は自分の家族の話しから他の人の家庭の話題をすることになります。

    話の腰を折られたと感じることもなく、不愉快な思いをさせることもありません。

    お互いにストレスを感じることなく、話題を変えていける方法ですから、いくつかの引き出しを準備しておきましょう。

    もちろん、作り話であっても構いません。

    既婚者男性の知らない人の話題ならば、問題ありませんので、準備を整えておきましょう。

    相手の男性の子供の頃の話しを聞く

    不倫相手の男性の子供について話しをしている際には、彼の子供の頃の話しを聞くようにしましょう。

    「あなたの時はどうだったの?」と聞けば、彼の子供の話題から彼自身の話しにすり替えることが出来ます。

    不倫相手の男性の子供の話しを聞くことは辛く苦痛ですが、大好きな彼の子供の頃の話題ならば興味津々で聞けて、彼も満足させられるのです。

    既婚男性は、話しを聞いて欲しいだけの可能性も十分にありますから、楽しそうに興味を持って聞くことが大事。

    子供の話しは聞けないという場合には、自然な形で話題を変えていけますのでおすすめの方法です。

    あなたが意図した行動をしていることはバレにくい方法ですから、きまずい雰囲気を感じることもなく、二人で楽しい時間を過ごすことが出来ます。

    「どんな子供だったの?」「あなたならどうしてた?」など、話を膨らませているように見せかけて、彼の子供の話題から脱出しましょう。

    自分の気持ちを素直に伝える

    素直に自分の気持ちを伝えることで、奥さんや子供の話しを聞かなくても良い環境を整えられます。

    「奥さんの話しは聞きたくないんだ」「子供の話題は避けて欲しいな」とストレートに伝えてください。

    男性は女性心理に疎いですから、言われて初めて気付くケースは珍しくありません。

    良かれと思って奥さんや子供の話しをしていた既婚男性、話題が見つからないから仕方なく家族の話しをしていた男性がほとんどです。

    だからこそ、あなたの本心を聞いた時には「申し訳ないことをした」と反省します。

    反省させたいわけではありませんので「これからは二人の会話をしていこうよ」と提案してください。

    不倫恋愛をしていることを忘れない、二人は彼氏彼女の仲であることを理解してもらいましょう。

    あなたは、彼の家族のことを知るために既婚男性と交際をしているわけではないことも一緒に伝えられると尚良しです。

    素直な言葉こそ、相手に伝えられるものですから、怖がらずに正直に言い理解を深めてください。

    可愛くヤキモチを妬く

    あなたが可愛くヤキモチを妬く素振りを見せることで、不倫相手の男性は奥さんや子供の話しをしなくなります。

    「奥さんの話しばかりで寂しいな」と、彼を責めることをしないでヤキモチを妬いてみましょう。

    彼を責めてしまえば、相手の男性に不愉快な思いをさせてしまいますので、可愛らしくすることがポイントです。

    深刻な雰囲気にならないように、明るく軽い口調で伝えることで「我慢させていたのかもしれない」と既婚者男性は考えてくれます。

    婚外恋愛をしている既婚男性は手探りであなたとの会話をしている場合が多くありますので、嫌な話題ならば避けられるように工夫をしていきましょう。

    不倫に慣れている人の方が少ないのですから、二人だけの関係の在り方をここで見直してください。

    奥さんの話を聞きたくない!既婚男性の家族の話を嫌われず辞めさせる方法

    2018.05.20

    本当に離婚する男はコレ!妻や子供を捨ててでも愛してくれる不倫男の特徴

    2018.10.24

    既婚男性300名にアンケート!いままで話していた家族の話を不倫相手にしなくなった、控えた事はある?

    既婚男性に「いままで話していた家族の話を不倫相手にしなくなった、控えた事はある?」というアンケートを実施しました。

    家族の話を何気なくしてきたのに、彼女にするのを控えた経験のある既婚者男性は63%です。

    不倫関係の中で、既婚男性が感じる家族の話題を出していた時の雰囲気や彼女の態度などから控えたという人が多いことが分かる結果です。

    その中で感じることが既婚者男性にとってあったということだと言えます。

    既婚男性に質問!どうして不倫相手に家族の話をしなくなったの?

    「どうして不倫相手に家族の話をしなくなったの?」という質問も既婚者男性に行いました。

    いままでしてきた家族の話を控えた理由について、詳しく回答していただけましたのでこちらも参考にしましょう。

    既婚男性の生の声ですから、あの人の心理を読み解くきっかけになるはずです。

    37歳・クリエーター
    37歳・クリエーター
    僕は最初、彼女が何でも知りたいと思っていました。好き合っているのですから、女性はそんなものだと思っていたんです。でも、僕たちの関係は普通ではないので、僕の背後にある家族については聞きたくないのではないかな、とふと感じた瞬間があって控えるようになりました。会えない間の行動などについてお互いに報告している時に、家族と出掛けた話題を出したのですが、話の筋を変えないで、主語を変えてくる彼女に気付きました。「買い物に○○に家族で行った」と言えば「○○には~を売ってるよね」などと、家族の話を掘り下げることなく、自然と内容の主語を変えるんです。そして、僕の家族についての話はしなくなりました。きっと、彼女は聞きたくないけれど、それを僕に伝えることが出来なかったんでしょうね、悪いことをしました  
    34歳・建設業
    34歳・建設業
    休日は、彼女には会わずに家族と過ごすことが多いはずです。僕もそうです。ですから、彼女と話をしたりlineをしたりする時には、自然と家族のことを話していました。ある日の休日「何をしているの?」と僕からlineをすると「一人でDVD観てるよ」と返信があったんです。既婚者の僕と付き合うと、休日は一人で過ごすことになる彼女を感じて、僕から家族の話題を出すことをやめました。仕方ないことですが、とても申し訳ない気持ちになってしまって  

    不倫する女性の気持ちに気付く既婚男性

    不倫は自由度の低い恋愛であり、多くのことを女性は我慢をします。

    寂しいことも切ないこともありますが、それを既婚男性に伝えるのは躊躇するもの。

    不倫する女性のそんな気持ちに気付くことで、家族の話を控える既婚男性がたくさんいます。

    家族と過ごす自分とそうではない彼女を比べるきっかけがあれば、あの人も家族の話を自分からするのを辞めるはずです。

    既婚男性が奥さんの話や愚痴を言わない理由と奥さんの愚痴を言う理由の違いとは?愚痴が言える女性の特徴も紹介!

    2017.08.17

    今まで話してたのに?!急に家族の話をするのが嫌がるようになった時の既婚男性の男性心理

    あなたへの愛が深まり誤解されたくないから

    あなたへの気持ちに変化があり、どんどんと愛が深まることで様々な誤解をされたくないという男性心理があるのです。

    あれほど大事にしていたものの優先順位がコロッと変わってしまう瞬間があります。

    あなたの存在が不倫男性の中で大きくなってしまって、彼女といるときは家族のことを忘れたいのです。

    嫌がるような素振りを見せるということは、「君の前では本妻を思い出したくない」ということの表れ。

    一緒にいるときだけでも不倫彼女のことだけを考え愛したいと思っているからです。

    これ以上、夫婦のことに深入りされたくない

    不倫彼女を愛してしまったと気付いたから夫婦間には入ってほしくないと思うのです。

    「散々家族の話を聞かせておきながら何?」と思うかもしれませんが、男性は単純です。

    不倫関係は不倫恋愛、夫婦は家族と割り切ってほしいと思っています。

    あなたへの気持ちが高まったからこそ、これ以上不安な気持ちにさせたくないと思っているのです。

    好きになった相手には素直な感情や表現が出やすくなります。

    それは急に言動、行動が変わるのは心に変化があったときです。

    不倫女性の相手を彼が愛していても、夫婦にしかわからないことがあります。

    既婚者だとあなたに意識して欲しくないから

    結婚していると意識されるとあなたの素直な感情を受けられないと感じ、既婚者であることを意識して欲しくないと思っています。

    いけない関係だとしても恋愛をしていたいのです。

    一緒にいられる時間は2人だけの特別な時間にしたいと思っています。

    彼は既婚者だとしても、不倫女性と1対1の関係でいたいのです。

    あなたと会っているときはあなただけを見ていたいと思い、結婚していることをあなたに意識させたくありません。

    不倫男性は男性なりにあなたのことを大事にしようと思っていてくれていることを感じてください。

    既婚者だと意識されると、一人の男としてあなたに見てもらえなくなるという不安、嫌われてしまうのではないかと不安を抱いています。

    不倫中の彼とずっと一緒に居られる?言葉や態度で解かる別れの危険度

    2019.03.29

    既婚男性が子供や嫁などの家族の話をしてきた時の本気度チェック方法

    「それで?」と話しを促して話しを進めれば、あなたに軽い気持ちを抱いている

    何かを聞いてきてくれた彼女に対して、嫌な思いを多少させても無視はできません。

    好意があるから話を途切らせたくないという気持ちもあります。

    本気だから自分のことも知っていてほしいと思う気持ちもあります。

    例え相手が聞いて嫌な思いをしたとしても、好意があるからきちんと伝えて理解をしてくれると思っているのです。

    彼があなたのことを知りたいと思うように、男性も彼女に自分のことを知ってほしいのです。

    相槌をやめたら話しが途切れるとあなたの気持ちに寄り添おうとしている

    急に反応がなくなると相手は不安になりますので、相槌の付き方で本気度を調べられます。

    様子に気づかず進めてしまうのは、あなたのことを彼は見てくれていないからです。

    彼女から相槌の反応がなくなって会話が止まれば、あなたの気持ちを察し、考えてくれている証。

    あなたの気持ちを考えて、話している会話を止めてくれる優しさです。

    相手の気持ちになり、寄り添ってくれようとしてくれています。

    「話して欲しくない」と伝えてイライラされるようなら遊びの気持ち

    「話して欲しくない」と気持ちを伝えてイライラした態度をとってくるのはあなたに気持ちがないからだと受け止めましょう。

    この男性はあなたの気持ちをなにも考えようとしてくれていません。

    女性は不倫男性の家族話を聞きたくないときもあります。

    それを理解しようともせず、彼が態度にだしてきたのは彼女のことよりも自分が優先的な人です。

    好きな気持ちがあれば、女の子が気を遣うような態度をそのあとにはとらないはずです。

    不倫女性のことよりも自分自身のことが男性は優先してほしく、相手をしてほしいだけの人です。

    不倫男が本気で愛している女性にする行動と妻との離婚の準備【遊びの不倫との違いとは?】

    2017.11.07

    女性300名にアンケート!奥さんの話をする不倫中の彼に恋の駆け引きをしたことはある?

    「奥さんの話をする不倫中の彼に恋の駆け引きをしたことはある?」というアンケートも女性に行いました。

    二人でいるのに奥さんの話をする不倫相手の彼への恋の駆け引きの経験のある女性の割合は約43%です。

    「私の気持ちに気付いて」「早く奥さんの話をやめて」という気持ちの上での駆け引きをしている女性が少なくありません。

    女性に質問!彼の奥さんの話を利用!彼の心をグッとつかんだ恋の駆け引きテクニックって?

    女性に「彼の奥さんの話を利用して彼の心をグッとつかんだ恋の駆け引きテクニックって?」という質問も女性に。

    「もっと私を見て」「私だけを愛して」という気持ちからのテクニックによって恋の駆け引きに成功した人がたくさんいました。

    聞きたくない奥さんの話が利用できるとなれば、それも悪いことばかりではありません。

    27歳・インテリアデザイナー
    27歳・インテリアデザイナー
    私の不倫相手の彼は、悪気無く奥さんの話をします。愚痴の時もありますし、時には「それってノロケ?」なんてことも。こんなことが続くと私も面白くありませんよね?だから、あの人が奥さんの話をし始めたら、以前に聞いた彼の奥さんへの愚痴を掘り返しちゃいます。「でも、○○なんだよね?」と一言相槌のように入れると「そうなんだよね~しかもさあ」と話の方向性が変わります。奥さんの嫌いな部分を意識させることが出来るので、自然と彼の心をゲットさせることができますよ  
    32歳・保育士
    32歳・保育士
    彼が奥さんの話をし始めたら、聞きたくない気持ちもあって下を向いてしまいます。あの人の目を見られなくなっちゃうんです。だって、きっと私は醜い表情をしているから。でもこれが結果的に彼の心をグッとつかむテクニックになったようで。私が下を向くことで、奥さんへのヤキモチだと思われました。すると「でも僕が好きなのはきみだけだよ」「早く既婚者じゃなくなるようにするからね」「僕をこんなにも愛してくれる人に出会えて嬉しい」というように。それからは、ふと奥さんの話を出してしまった時には、慌てて彼は私を抱きしめてくれるようになりましたよ  

    意図したものでなくても既婚男性の心を掴むことができる

    意図した行動でなくても、奥さんの話を利用して既婚男性の心を掴むことが出来ます。

    意図していてもそうでなくても、素直な気持ちの上での態度や行動で結果が出ますので、嫌なものは嫌だと思って良いのです。

    「既婚者を好きになったから仕方ない」「奥さんがいると分かっているのだから、話を聞かなきゃ」などと思う必要はありません。

    あなたの気持ちを素直に表現出来れば、あの人もきっとあなたの想いに気付いて、そこに愛を感じてくれるはずです。

    夫婦仲が悪い男性の特徴。奥さんとうまくいってない時の態度や言葉

    2018.11.11

    奥さんの話をする既婚男性を思わず夢中にさせちゃうマル秘テクニック!

    奥さんをフォローすることで心の大きさを感じてもらう

    奥さんの話をする既婚男性には、甚だ疑問が浮かんでしまう浮気相手の女性ですが、彼が妻の話をした時こそ妻帯者の彼を夢中にさせるマル秘テクニックの見せどころです。

    話の流れから奥さんをフォローすることで、あなたの心の大きさを感じてもらうことができます。

    奥さんがどれだけ既婚者男性の日常を支えているか、を伝えることで家庭的な視点を持っていることも伝えることができるのです。

    そして、彼女の口から自分の妻の話が出ることで、彼自身も「この話題は嫌だったよな」と気がつくことができます。

    「妬けちゃうな」と女性らしさをアピールする

    本当はかなりムッときてしまっても仕方のない、既婚男性の奥さんの話題。

    しかしここは可愛いらしく切り返すことで、あなたの愛嬌をプラスに活用しましょう。

    あの人が奥さんの話題をしてきたら、「妬けちゃうな」と可愛らしく嫉妬心を出すことで、女性らしさをアピールすることができるのです。

    嫉妬心むき出しにすると逆効果ですが、言い方ひとつで思わず夢中にさせちゃうマル秘テクニックとなります。

    奥さんへの不満を聞き出してその穴をあなたが埋める

    奥さんの話題は、あなたが既婚男性との関係性を縮める大チャンスであり、情報の宝庫です。

    奥さんへの不満を聞き出して、奥さんが苦手とするその穴をあなたが埋めることで、彼の頼りになることができます。

    奥さんへの不満を聞けば聞くほど、既婚男性の理想の女性へと変身でき、夢中になってくれるはずです。

    既婚者男性を夢中にさせる!不倫を本気にさせる方法10選

    2018.01.18

    時に愛情、時に無神経

    既婚男性が子供の話や嫁の話をする男性心理についてご紹介しました。

    不倫をしている彼女に対しての愛情が要因で子供や嫁の話をする男性がいる一方、完全に読み間違えて無神経極まりない心理で話をしている男性もいます。

    あなたの彼はどのタイプに当てはまりますか?

    しかし、それでも根底にあるのはあなたへの想いがあるからこそと言えることがほとんどです。

    気配りをし過ぎている、ということはそれだけあなたのことを大切にしたいという気持ちの現れでもありますよね。

    しかし、子供の話や嫁の話によって気分が良くないという時には彼に自分の素直な気持ちを伝えなければ我慢が積み重なり、いつか爆発してしまいますよ。

    【期間限定・2021年9月19日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。