既婚男性が奥さんの話や愚痴を言わない理由と奥さんの愚痴を言う理由の違いとは?愚痴が言える女性の特徴も紹介!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • たとえ不倫の関係であったとしても、どんなことでも話しをして欲しい。

    そんな風に思っている女性にとって、既婚男性が奥さんの話題を出さないことに悩んではいませんか?

    何か思うことがあるから不倫をしているのでは?と思う気持ちがあなたの根底にあるからこそ思う気持ちですよね。

    そこで今回は、既婚男性が奥さんの話しや愚痴を言わない理由や反対に奥さんの愚痴を言う理由、そして既婚男性が愚痴を言いやすい女性の特徴も紹介します。

    どうして、彼女である私に奥さんの話しや愚痴を言わないのだろう、その謎について解説をしていきますよ。

    既婚男性の心の声をお届けします。

    また、男女300人に「不倫相手の彼は奥さんや家族の愚痴を良く言ってるか」「不倫相手に奥さんや家族の愚痴を言う理由・言わない理由」をアンケート調査した結果を紹介致します。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    女性300名にアンケート!不倫相手の彼は奥さんや家族の愚痴を良く言ってる?

    女性に「不倫相手の彼は奥さんや家族の愚痴を良く言ってる?」というアンケートを実施しました。

    不倫相手の男性が、浮気相手のあなたに向かって奥さんや家族の愚痴を良く言っていると答えた人は約23%です。

    およそ4人に1人の割合の既婚男性が、お付き合いしている女性に向かって家族の愚痴を言っていることが分かります。

    女性に質問!不倫相手の彼が奥さんの話や愚痴をしないと逆に気になる?どうして気になるの?

    「不倫相手の彼が奥さんの話しや愚痴をしないと逆に気になる?どうして気になる?」という質問を女性に投げかけました。

    聞きたくないようなでも、聞きたいという心理が働くのか、不倫相手の男性から愚痴を聞けないと反対に気になってしまう女性が少なくありません。

    その理由について真剣に考えてもらった上での答えですので参考にしてください。

    28歳・事務職
    28歳・事務職
    彼の奥さんの愚痴って実は聞きたいのかもしれないですね。だって自分から話しを振りたくなりますもん。それって、自分の方が愛されている自信が欲しいんだと思います。目の前で彼が奥さんのことを悪く言っていると気分が良くなる。「私って性格悪いかも」と思う時もありますが、奥さんよりも愛されていることを感じて嬉しい気持ちも十分に得られます  
    33歳・アパレル関連
    33歳・アパレル関連
    そうですね、家庭の話しを一切しないだけでも気になりますよね。きっと、何も聞かされないと自分の中で想像するしかなくなってしまうからだと思います。不倫しているとネガティブな感情になりやすいので、そんな時には「家族仲が良いんだろうな」「夫婦でコミュニケーションを取っているんだろうな」と考えます。だから、愚痴とかを吐かれた時には安心します。「あぁ、上手くいっていないんだな」って  
    30歳・銀行員
    30歳・銀行員
    彼が奥さんとか家庭の愚痴を言わないと気になるのはとても分かりますよ。だって、単純に愚痴がない良い家庭のような気がするから。そうなれば「この関係って何?」「私の存在って何?」と考えて、存在を否定されたような気持ちになります。既婚者と付き合う時には、彼を癒している自分も好きだし、そんな自分を必要とされていることに幸せを感じますから  

    家庭の愚痴は聞きたくないけれど聞くと安心する

    既婚者と不倫している女性の多くは、家庭の話しなどは「聞きたくない」と思っていますが、それでも愚痴を聞けば安心します。

    それだけ、普段の関わりの中や関係性に不安を感じていることが分かります。

    不倫相手の彼の家庭環境が悪かったり奥さんや家族に文句や愚痴があったりする場合、自分の存在を肯定されたようで嬉しくなるようです。

    既婚男性300名にアンケート!不倫相手の彼女に奥さんや家族の愚痴は言う?

    「不倫相手の彼女に奥さんや家族の愚痴は言う?」という気になるアンケートは不倫する既婚男性に行いました。

    結婚している奥さんや家族の愚痴を浮気相手の女性に言うと答えた既婚者男性の割合は、役13%です。

    少ないながらも、一定数の既婚男性は全てを告げるように奥さんや家族への愚痴までもを女性に話しています。

    既婚男性に質問!不倫相手に奥さんや家族の愚痴を言う理由は?言わない理由は?

    既婚男性に「不倫相手に奥さんや家族の愚痴を言う理由は?言わない理由は?」という質問をいたしました。

    それぞれの既婚男性の意見をまとめましたので、あなたの不倫相手の彼に重ねて既婚者男性の心理を知る手立てにしましょう。

    表立っては言えない意見まで伝えてくれました。

    42歳・企画会社勤務
    42歳・企画会社勤務
    僕は浮気相手の女性には奥さんの愚痴は言いません。もちろん抱えている不満などはありますが、それを彼女に言ったところで何になるのかな、と。離婚するほどの愚痴でもないので、それを彼女に伝えて期待されても困りますからね。しかも、男が愚痴を女性に言うなんて恥ずかしいし、みっともないですから言いませんよ  
    34歳・工場勤務
    34歳・工場勤務
    どうしても彼女に愚痴っちゃいますね。だって、聞いてくれるから。「うん。うん。」って聞いてくれるだけで、へんに意見もしてこないのでこっちとしてはストレス発散になります。彼女はそれでどう思っているのかは分かりませんが、僕が吐き出したい気持ちを受け止めてくれていることだけは分かります。それなら、甘えてもいいのかなと思いますよ  
    33歳・編集者
    33歳・編集者
    話しを振られたら答える程度ですね。あまり自分からは家庭の話しをしたくないというか。彼女が聞きたそうにしていたら、敢えて奥さんの悪口を空気をよんで言ったりしていましたね。女心ってそんなもんですよね。僕と恋愛しているわけですから、奥さんに勝ちたいというか、家庭が上手くいっていなかったら嬉しいというか。僕は嘘をつかずに、その時に感じていることを素直にいって、それで安心してくれるならそれでいいと思います。自分からは言いませんが、それが彼女に対してできることなので。不倫も男だって色々と考えて発言しているってことですから  

    何も考えずに奥さんや家庭の愚痴を言う既婚男性はいません

    浮気相手の女性に奥さんや家庭の愚痴をはく既婚男性、何も考えずに言っているわけではありません。

    相手の反応やその効果、意味などを十分に考えて口に出しています。

    既婚者としての立場も考えて、一切言わないという人も少なくありません。

    それぞれの不倫への考え方や彼女に対しての思いやりによって、奥さんや家庭の愚痴を吐き出す、或いは言わないという判断をしているということです。

    そこにはあなたへの気持ちが現れていることが分かり、中途半端な考えを持っていないことが分かります。

    既婚男性が奥さんの話しや愚痴を言わない理由

    同情で一緒にいて欲しくないから

    不倫をしている既婚男性の奥さんには、「どうしてそんなことをされて離婚しないの?」と思われるくらいの人もいます。

    そんな奥さんから、家庭から逃げ出すようにオアシスを不倫という形で作り上げている男性がいます。

    驚くところでは、暴言を吐かれる、暴力を振るわれるといった奥さんからDVを受けていたり、人として扱ってもらえないような家庭内の立ち位置に追いやられていると感じている既婚男性はたくさんいます。

    きっとたくさんの愚痴を抱えています。

    誰かに聞いて欲しいと思っているかもしれませんが、決して不倫している彼女には言いたくないと思っているのです。

    それは、一緒にいる理由を同情に変えたくないという思いからですね。

    可哀想、私が一緒にいてあげる!と思われることで惨めな気持ちを味わいたくないとも思っている男のプライドが見え隠れしますので、あなたから必死に奥さんの話しや愚痴を聞き出す必要はありません。

    結論を出されたくないから

    不倫している既婚男性が奥さんの話しだけでなく、愚痴を言い出したらあなたはどう思いますか?

    きっと「そんなに嫌なら離婚をして私の元にくればいいのに!」と思いますよね。

    特に離婚をして一人になるわけではなく今の段階で受け止めてくれる彼女がいるのですから離婚一択でしょ!と簡単に結論をだしかねません。

    しかも、離婚をしない既婚男性を見て、意地がないなぁなんて思ってしまいませんか?

    だから、既婚男性は奥さんの愚痴を言わないのです。

    夫婦には夫婦にしか分からないことがある、離婚がそんなに簡単なことではないことを理解してもらえないだろうと思っていますから余計に話しをしてくることはありませんよ。

    家庭を思い出したくないから

    家庭は家庭!不倫は不倫!と思っている男性や、家庭内は居心地が悪くて家庭のせいで不倫をしている男性に多いですね、家庭を思い出したくないから。

    せっかく自分を受け入れてくれる素敵な彼女がいるのに、そこで奥さんの話しや愚痴を言ってしまったら嫌な気分になってしまうのではないだろうか、と思っています。

    何と言っても、大好きな彼女のことだけを考えていたい、不倫している時に自分が既婚者であることや奥さんがいることを思い出したくない!と思っているのです。

    二人だけの空間を大切にして、不倫ではあるけれど不倫っぽくしたくない、通常の恋愛のような感覚で過ごしたいと思っている男性なのです。

    奥さんの話しや愚痴を言って、不倫している二人が楽しく笑顔でいられるはずがありませんからね。

    嫉妬されたくないから

    あなたは既婚男性が奥さんの話しをしても嫉妬をしない自信がありますか?

    たとえそれが奥さんの愚痴であったとしても、不倫している女性は奥さんという立場に嫉妬をします。

    しかし、立場に嫉妬をしていても伝わらないので、結局は愚痴を言われている奥さんに嫉妬してしまいます。

    【期間限定・10月4日(日曜)迄】

    月読み誕生日占いとは、あなたの月星座と生年月日を掛け合わせて占い注目の占い方です。

    月星座占い、そしてあなたの生年月日から割り出す誕生日占い。

    この2種類の占い方法を使用することで、あなた自身の内面や気なる相手の本当の性格等も徹底的に解明することが出来るんです!

    他にはない心の深い部分まで見抜く衝撃の診断!まずは初回無料で試してみませんか?

    きっとあなたの幸福へ導きます。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    既婚男性にとってはこれが面倒なのです。

    話しをしただけ、愚痴を言っただけ、ただそれだけなのに嫉妬という反応を示されるとなだめたりする余計な手間がかかると思っていますよ。

    既婚男性にとっては単なる一つの話題だとしても、不倫している彼女にとっては大きな問題、目の上のたんこぶのような存在ですから、話題をスルーすることがなかなかできません。

    そこに気付いているからこそ、奥さんの話しや愚痴を言わないように気をつけていますよ。

    彼女に同じことを言われたくないから

    既婚男性が不倫している女性に奥さんの話しや愚痴を言わない理由の最後にご紹介するのは、彼女に同じことを言われたくないからです。

    奥さんのことを彼女がよく知っている人だとしても旦那として自分が愚痴っている話しと同じような反応をされると実際、嫌な気持ちになります。

    愚痴を言いたくなるような奥さんであっても、不倫をしていても奥さんに対する独占欲を多少は持っています。

    だからこそ、よく知りもしないのに自分と同じようなことを言って欲しくないと思っているのです。

    ちょっとワガママなような気がしますが、一緒に過ごしている時に彼がイライラしているよりも笑って優しく過ごしてくれている方があなたとしては嬉しいですよね。

    奥さんの話しや愚痴を言ったことで、余計な感情を抱きたくないと思っているのです。

    夫婦関係は良好だから

    既婚男性が奥さんの話しや愚痴を言わない理由は、夫婦関係が良好だからです。

    愚痴なんて一つもなく、あなたが喜ぶようなことが夫婦の中にはないので敢えて奥さんの話しをする必要はありません。

    だからと言って、あなたとの不倫恋愛が本気ではないとは限らないので安心してください。

    あなたへの気持ちはきちんとあり、あなたの存在は大きなものできちんと愛されている場合も多いのです。

    それはきっと、既婚男性の行動を見ていれば感じられるはずです。

    ただこのタイプの男性の特徴としては、家庭は家庭、不倫は不倫と分けて考えているということでしょう。

    浮気相手の女性との未来は考えていないかもしれませんが、気持ちに嘘はありません。

    それを知ってあなたの心理がどのように変わるかによって、これからの関係を見直していきましょう。

    自分だけを見て欲しいから

    彼が奥さんの話しや愚痴を言わない理由は、自分だけを見て欲しいという心理を持ち合わせているからです。

    彼の周りを見るとキリがないくらいに、あなたはたくさんのことを考えなければなりません。

    その考えの中で「やっぱり不倫はやめよう」「これはいけないことだ」と判断されることを危惧しています。

    また、男としての自分を見て欲しいとも思っていて「○○さんの旦那さん」「○○ちゃんのお父さん」ではなく、一人の大人として接して欲しいのです。

    その気持ちは不倫恋愛をする男性の多くが抱えている心理でしょう。

    だからこそ、女性の前で精一杯に自分をさらけ出しつつも、奥さんや家庭の話しは一切にしないのです。

    本気で女性との恋愛をしている特徴ですから、二人の時間を奥さんの存在によって変な空気にしたくありません。

    いかに、お互いが満足できる時間にできるか、より愛情を深められる方法かを考えた時に、奥さんの話しや愚痴は不必要だと判断したのでしょう。

    浮気相手の女性の思いもきっと汲んでのことです。

    既婚男性だということを思い出したくない、せめて一緒にいる時には忘れたいと思っているだろうと先回りした行動を取ってくれています。

    彼の気持ちに応えて、あなたからも家庭の話しを聞き出さないようにしましょう。

    割り切っているから

    あなたの不倫相手である男性は、関係を完全に割り切っているのかもしれません。

    遊びだということです。

    遊びで既婚男性が不倫をする場合、相当の確率で奥さんの話しや愚痴を言うことはありません。

    その理由は、本気になられたら困るからです。

    家庭が上手くいっていないと分かった女性は、様々な方法で離婚をさせようとしたり、自分だけをみてもらおうとしたりします。

    その行動は遊びで不倫をしている男性にとって恐怖であり、後腐れなく別れる時に面倒になると予想しているのです。

    本気と遊びの温度さを感じられることで、不倫恋愛はおかしな方向に進み、トラブルを引き起こすことにもなるでしょう。

    特徴的なものは、すでに浮気相手の女性は「彼は私のもの」「私だけを愛してくれている」と思い込んで、奥さんに関係をバラしたり知り合いに話したりしてしまうことで、大きな問題となります。

    しかし、既婚男性が敢えて奥さんの話しなどをしない間は、「私のことをどう思っているのだろう」と考えさせることになるのです。

    間違っても誤解を与えて、望んでいない方向に走らせることを防げると遊びで不倫をしている既婚男性は感じています。

    一切、家庭の話しなどをしてこない彼ならば、気持ちを疑ってみましょう。

    奥さんの情報を与えたくない

    不倫をする男性の中には奥さんや家族の情報を浮気相手に与えたくないと思っている人が一定数います。

    彼の後ろにあるものを知られない方法として、奥さんの話しや愚痴を言わないのです。

    上記でご紹介した、自分だけを見て欲しいという思いに加えて、彼はもしものことを考えています。

    あなたが本気になり過ぎたり、二人に問題が起きた時に、奥さんの元に行き不倫関係をバラされてしまうのではないのか、と。

    「早く別れてください」「彼は私の方を愛しているのです」「彼は私と不倫していますよ」どの言葉でも想像して寒気を起こしている男性は少なくないかもしれません。

    彼が奥さんの話しをする内に、奥さんの情報を少しずつあなたに渡していることになります。

    外見はどう、性格はどう、彼が奥さんに対してどのように感じているかなど。

    これらを浮気相手であるあなたがどのように判断して行動を起こすのかが怖いのです。

    まだまだ保身が強いことが分かりますが、奥さんとの離婚が成立するまでのこの気持ちを持ち続けることになります。

    恋愛をしたいから

    普通の恋愛をしたいと思って不倫をしている既婚男性は、女性に奥さんの話しや愚痴を言うことはありません。

    独身同士の付き合いで家族の話しや愚痴をすると雰囲気が悪くなることがありますが、それをよく知っているので敢えてしないのです。

    時には理解をしてくれるあなたに聞いて欲しい話しもあるかもしれません。

    しかし、その段階で不倫という現実を目の当たりにお互いがすることで、本当の幸せを感じられないのです。

    不倫は多くの制約がありますが、それらを乗り越えて、二人で過ごす時間くらいは普通の恋人通しで居たいと思っています。

    家庭のことは忘れて、あなたから受けられる癒しを感じ、愛される喜びに浸りたいのです。

    だからこそ、あなたからも聞かないことが関係を良好に保つ秘訣にもなります。

    相手が嫌がることはしない、求めないことを意識して、あなたとしても恋人としての関係を築いていけるようにしてください。

    その空間で寛いでもらいましょう。

    奥さんの話を聞きたくない!既婚男性の家族の話を嫌われず辞めさせる方法

    逆に既婚男性が奥さんの愚痴を言う理由

    普段言えない事を素直に言葉にしたい

    逆に既婚男性が奥さんの愚痴を言う理由には、普段言えない事を素直に言葉にしたいからというもの。

    「嫁はいつもこうなんだよね」「俺の奥さんは優しい言葉一つかけられない奴」など、日常で溜まるストレスを吐き出したくなる瞬間が既婚男性にはあります。

    家庭での男性は基本的に奥さんの指示に従って行動を起こす機会が多くあるのです。

    その理由には、夫として日中家にいませんので、家庭は奥さんが守る雰囲気を感じるから既婚男性は妻に対して強い姿勢を見せられないことが挙げられます。

    家事の大半を奥さんがやっていると、家の事を知らないままの男性。

    そのため、家の中では何ひとつ言わずにじっと耐えていることも少なくありません。

    また、言葉を奥さんに放てば、倍以上で言葉が返ってくることになり、最終的に喧嘩になることが想像できるからこそ、既婚男性は外でだけ愚痴を漏らします。

    ただ優しい言葉を投げかけられたいから

    ただ優しい言葉を投げかけられたいから、 こちらも逆に既婚男性が奥さんの愚痴を言う理由です。

    既婚男性も毎日家庭と仕事の行き来で息が詰まり、その上ストレスを発散する機会もありません。

    奥さんが家庭で優しい言葉をかけてくれる状況こそ、結婚生活が続くにつれてなくなるものです。

    男性はいつまで経っても女性に甘えたい瞬間を抱き、それを奥さんが叶えてくれないから、外で愚痴を吐き、同情や慰めの言葉に癒されることがあります。

    奥さんから何年も聞いていない優しく、自分を気遣う言葉が一瞬にして自身に向けられることで既婚男性は嬉しくなり、愚痴を言う事で満たされる思いを抱くことは少なくありません。

    しかし、奥さんの愚痴を吐くことで下心を見せる既婚男性も少なくないので、聞き手の女性は気を付けるようにしましょう。

    妻のことが嫌いで仕方がないから

    逆に既婚男性が奥さんの愚痴を言う理由には、妻のことが嫌いで仕方がないことが挙げられます。

    嫌いな人の行動は逐一目につき、それを見ることで余計に苛立ちが増していくということも。

    既婚者である男性は、毎日一緒にいる奥さんのことが嫌いでもその空間から逃げ出すことができません。

    そこが彼の帰る場所だから、奥さんを嫌いになっても常に一緒の空間にいなければならないのです。

    毎日の事だから苦痛を感じ、既婚男性自身の感情が乱される瞬間があります。

    言葉一つ、行動一つ受け入れられなくなり、どこかで発散するために愚痴を吐き出さなければ自分の精神状態がおかしくなりそうになり、他人に聞いてもらうことが出てくるのです。

    男性は基本的に楽しい事で気持ちを満たしたいのですが、自分自身で溜め込み切れずになると愚痴を吐くようになります。

    既婚男性が奥さんの悪口や愚痴を言う男性心理や家族の話をする男性心理

    2018.09.30

    既婚男性が愚痴を言える女性の特徴

    心から信頼できる相手

    既婚男性が愚痴を言える女性の特徴は、心から信頼できる相手です。

    既婚男性が奥さんや家庭の愚痴を言える相手は、ただ仲の良い人ではありません。

    仲が良い相手だからといって心から信頼している人とは限らないのです。

    既婚者の男性が奥さんの愚痴を吐き出すことは、誰にも口外しないでいてほしいのと同じ。

    周囲に自分の家庭の話が回る事は、良い情報であっても「怖い」と感じます。

    自分のいない場所で家族の話を出されることを嫌がるから、奥さんや家庭の愚痴を吐くときには、心から信頼できる人に話すようになるのです。

    一緒にいて楽しい人は、その場の雰囲気を味わえれば十分で、自分の心で強い癒しを求めることは違います。

    心から信頼できる相手には、楽しい時も辛い時も身近にいて欲しいと感じる人です。

    そのため、既婚者男性が奥さんの愚痴を吐く時には恋愛感情を少なからず抱く女性に話すことがあります。

    元気を与えてくれる人

    元気を与えてくれる人が、 既婚男性が愚痴を言える女性の特徴です。

    「彼女に話すといつも元気になれる」「この子に話を聞いてもらうだけで毎回スッキリして気持ちが入れ替わる」と思う人を既婚男性が見つける瞬間があります。

    最も恋愛関係に至りやすいパターンです。

    自分だけの悪い話をしているのに、いつの間にか元気になれるというのは、既婚男性にとって大事な存在。

    絶対に失いたくない相手であり、自分も支えようと思えるような人です。

    いつも元気で騒いでいるだけではなく、話を聞いてくれながら大事なところでは既婚男性に寄り添うことができ、同情のできる人。

    そして、時に尊敬の言葉を掛けてくれる人です。

    「そこまで頑張っているのは本当に凄いことだよ」「どういう所が良いよね」など、会話の中でさり気なくこのような言葉をかけられる女性は、既婚男性が頼りたくなる相手となります。

    自分の全てを見せても良いと思える相手

    既婚男性が愚痴を言える女性の特徴には、自分の全てを見せても良いと思える相手です。

    既婚男性が奥さんの愚痴を吐き出すことは、決してかっこいい行動ではありません。

    自分の弱さを見せることと一緒です。

    自分が上手く奥さんとの関係を築けることができていないから、妻の言動や行動を受け入れる器がないと悩む既婚男性も少なくありません。

    しかし、既婚男性が自分の印象を下げてまで愚痴を吐き出せる相手は、たくさんいるわけではありません。

    限られた特定の相手となります。

    その人には、既婚男性が自分の全てを見せることができる相手であり、完全に心を許している人です。

    そして自分自身を知ってほしいと願望を抱く相手でもあります。

    愚痴を吐き出すことはエネルギーを使う行いであり、感情的になることもあるのです。

    それを受け止めてもらいたい相手に既婚男性は愚痴を吐き出します。

    既婚男性にはれっきとした理由がありました

    既婚男性が奥さんの話や愚痴を言わない理由5つについてご紹介しました。

    既婚男性には既婚男性の理由がきちんとありましたね。

    何となく奥さんの話しをしないわけではありません、不倫をしている最中に奥さんのことを思い出さないというわけではないのかもしれません。

    しかし、目の前に大好きな不倫している彼女がいる状態で奥さんの話しや愚痴を言う必要がないとも思っているのです。

    あなたを傷つかせない、場を白けさせないための彼なりの工夫かもしれませんよ。

    不倫と言えども恋愛です。

    彼が既婚の男性であること、奥さんがいることに目を瞑りたい時だってあるはずです。

    もっと夢が見られるように彼も一生懸命に考えていることが見て取れますね。

    【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【月読み誕生日占い】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【月読み誕生日占い】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。