既婚男性のメールでわかる心理!頻度や返信の速さだけが好意のサインじゃありません!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカードを引く
  • 既婚男性からのメールやLINE、電話などから好意のサインを探り出したいと思っている女性は多いものです。

    連絡方法や頻度、速さから「あの人は私のこと好きなのかしら?」と感じ取ることが出来ますので、彼との不倫関係への前進を見て取ることができます。

    気になる男性が既婚者の場合には、なかなかはっきりと聞き出したり、相手も素直な感情の表現をしたり出来ませんので、いつもの連絡を参考にして好意のサインを見つけ出しましょう。

    また、既婚男性300人に「好意のある女性にだけするLINE」「好きじゃない女性からのLINEやメールでウザイと感じた事」をアンケート調査した結果を紹介致します。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    既婚男性300名にアンケート!女性への好意のアリナシで連絡の頻度や内容は変わる?

    既婚男性に「女性への好意のアリナシで連絡の頻度や内容は変わる? 」というアンケートを実施しました。

    女性への好意のアリナシで連絡の頻度や内容が変わると答えた既婚者男性は80%を超えています。

    相手への気持ちによって、既婚者男性は連絡の頻度や内容を変えていることが分かる結果です。

    既婚男性に質問!好きな女性にメールやLINEをする時に気を遣う事って?

    「好きな女性にメールやLINEをする時に気を遣うことって?」という質問も投げかけました。

    既婚男性が好意を持っている女性に対して、どのような気持ちでどんな気の遣い方を持って取り組んでいるのかが垣間見えますので参考にしましょう。

    31歳・ライター
    31歳・ライター
    彼女に僕の好意によって迷惑をかけたくないので、気持ちのない女性への連絡と同じようにしようと心掛けています。何なら、僕の好意さえ伝わらないでいいとも思っていますから。好きだから全てを手に入れたいなんて既婚者として思えませんよね
    29歳・事務員
    29歳・事務員
    彼女の普段の生活を邪魔しないようにしています。出来るだけ、返信をしやすい時間とかに送っていますよ。だって、邪魔だと思われたらやり取り出来なくなるし、社交辞令で終わっちゃうし…仲良くなりたいから自分を良く見せたいのは男として当然です

    好意のある女性への連絡には慎重

    既婚男性が好意を持っている女性への連絡は、ある意味慎重な部分が多く隠されています。

    何気ない連絡だとしても、あなたの状況や環境、気持ちなどを想像して、最低でも「嫌われないように」という気持ちで取り組んでいるようです。

    既婚者からの連絡に疑問を抱かせないように、少しでもやり取りが出来るようにと答えてくださった男性もいますから、色々なことを考えてのlineの通知だと思ってください。

    メールやLINEの返信の速さ

    メールやLINEの返信の速さでも、二人の関係を進めたいのかどうかを知ることが出来ます。

    これは5分以内の返信が5回以上続いていることを目安にしましょう。

    恋愛の対象となっているあなたとのやり取りは、「慎重にしたい」という心理が働きます。

    迂闊に滑らせた言葉で引いてしまうようなことがないように、幻滅させることがないように慎重に返信内容を考えています。

    しかし、長く待たせてしまうことで女性が別の用事を始めてしまい、連絡が出来なくなることも恐れていますので、出来るだけ早めの返信を心がけて5分です。

    また、好きな人とは長く共有した時間を持ちたいという心理も持ち合わせていますので、質問をしたり、意味深な発言をしたり、5回以上のラリーが続いていきます。

    スピード、継続性を確認してみると相手からのあなたへの本心が見えてくるはずです。

    既婚男性300名にアンケート!好意のある女性とのLINEやメールだけする事はある?

    「好意のある女性とのLINEやメールだけする事はある? 」というアンケートも取りました。

    好意を持っていて、不倫関係になるわけでもなく相手の女性とlineやメールのやり取りを「する」と答えた既婚男性は87%です。

    好意を持っていれば、何か行動を起こしたい、少しでも距離を縮めたいと思うのは当然の心理だという人の割合に繋がっています。

    既婚男性に質問!好意のある女性への連絡でしているアプローチは?

    既婚男性に「好意のある女性への連絡でしているアプローチは?」という質問をしました。

    連絡の中で、自分との気持ちが繋がるために行っているアプローチは、既婚者だからこそ女性側にはなかなか伝われないこともあります。

    あの人からの連絡に疑問を抱いている方など、十分な参考になるはずからぜひ読み進めましょう。

    36歳・製造業
    36歳・製造業
    僕はやはり既婚者ですからあからさまなアプローチをすることは出来ません。でも、好きって気持ちに相手にもなって欲しいなんて欲も一人前にあります。だから、彼女のことをもっと知りたくて質問ばかりをしてしまいます。こちらの質問に彼女が答えてくれるだけで嬉しいです。  
    32歳・編集者
    32歳・編集者
    ありきたりかもしれませんが、楽しい会話だけをしていますよ。僕との時間が楽しいものだと思ってくれたら、連絡だけではなく、今度は二人で会ってくれそうな気がします。彼女が興味を持ってくれたことなどを重点的に話題の中心になるように気をつけています。恋はステップアップさせていくのが僕としても楽しいことですから  

    既婚者からのlineやメールには好意の表れを見つけられる

    あなたへの既婚者からのLINEやメールには好意の表れを見つけることが出来ます。

    家庭を持っているからこそ、頻繁に奥さん以外の女性にメールやLINEをすることはありません。

    内容をよく精査すると、女性への恋愛感情を感じ取れる瞬間がたくさんあるはずです。

    連絡でわかる好意のサイン

    仕事中の連絡

    仕事中に既婚男性から連絡が来るのは、はっきりとした好意のサインです。

    既婚者が積極的に異性と連絡を取り合える時間は、かなり限られます。

    一歩家庭に入ると、絶対にやり取りは行えません。

    極端に言えば、仕事中しか好意を抱いている女性に連絡出来ないケースも少なくないのです。

    彼が仕事中に連絡を取ってくる事もあまり良くありませんが、彼なりのアピールをして来ています。

    限られた時間の中で、連絡のやり取りを行うことが楽しみにもなっているのです。

    既婚男性は、いくら家で暇を持て余していても好きな女性との連絡はあまり取りません。

    奥さんの目がある中では、危険な行動を取らないからです。

    好きな女性にほど、連絡を取る場所やタイミングを男性なりに考えます。

    彼女との関係を保つためには、簡単にバレてしまう行動は取らないからこそ、どんなに仕事が忙しくて追われていたとしても、好きな女性との連絡は積極的に取ります。

    彼女からの返信で既婚男性自身の仕事への活力となっているのです。

    既婚男性が仕事中に連絡を取ってくるのは、あなたのことが好きだから隙間の時間でもやり取りがしたいという好意のサインとなります。

    スタンプだけの連絡

    既婚男性から来るスタンプだけの連絡は、あなたに好意を抱いているサインです。

    一見、スタンプだけの連絡が来ると、「私に興味ないのかな」と不安になる女性も少なくありません。

    スタンプだけの連絡は正直、女性からするとあまり嬉しく感じないことが多くあります。

    返信に困ってしまうのは、文章がなく意思を読み取れないからです。

    しかし、スタンプ一個でも送ってくれる既婚男性は、あなたと連絡を取りたいと思っているからだと受け取れます。

    文字のないスタンプは、本来なら返信しなくても問題ない連絡です。

    そこに敢えてスタンプを送ってくるのは、既婚男性の「やり取りをしたい」という想いが込められているということ。

    このスタンプを送ったら、「彼女からどう返信が来るんだろう」と期待を持つ男性は少なくありません。

    意外と男性は、スタンプに反応を示してほしいと思っているのです。

    既婚男性からのスタンプだけの連絡は、自分への意識向けを目論んでいるとも言えます。

    終わらないやり取り

    既婚男性とメールやLINEをしていると、用件が終われば何となくその日のやり取りの終わりに向かいます。

    その流れを感じているのに、なかなか終わらないと感じるのならばそれは好意のサインと言えるものです。

    「そういえば!」「あとさ!」と次々と話題を振られて、やり取りが終わらないのは、既婚者男性がメールやLINEをやめたくないから。

    あなたとの時間を少しでも長くしようと引き留めています。

    「それじゃ、またね」「おやすみ」と言わせないように、会話が続いていることを表していて、終わりのタイミングが訪れないようにしているのです。

    女性側から「そろそろ寝るね」「お風呂に入らなきゃ」と言われるまで、ダラダラと話題の提供を感じる人も少なくありません。

    深夜の連絡

    普通は寝ているだろう深夜の時間帯に結婚している男性から連絡が来るというのも好意のサインである連絡方法です。

    深夜にメールやLINEを送る相手に特別な感情を持っていなければしないこと。

    緊急の要件、どうしてもその時に伝えなければならない内容でないのならば期待が出来る時です。

    深夜、家族が寝静まった時間帯にあなたを思い出すというだけでも好意を感じることが出来ます。

    そして、実際にスマホを手に取りあなたにメールやLINEを送るということは彼がどのような心理状態になっているのか想像出来るはずです。

    「繋がっていたい」「返信が来たら嬉しいな」「思い出していることを悟って欲しい」と一つのアプローチになっていることも珍しくありません。

    深夜に一人になり、家族にバレないように連絡をしていることを考えると、「バレてはいけない相手」「秘密にしたい相手」であることも分かります。

    深夜の連絡にあなたから返信があれば、幸せな気分にもなるのです。

    既婚男性からのメールやLINEにいつも通りに返信が来れば「自分を疎ましく思っていない」「もしかして同じように好意を持っているかも」と期待にも繋がります。

    常識的に言えば迷惑な行動ですが、その連絡を問題なく出来るようになればこれからどんどんと彼は距離を縮めていくのです。

    飲み会帰りの連絡

    「酔っぱらったー!」「飲み会だったんだ」と飲み会帰りに既婚者男性から連絡が来ることも好意のサインだと言えます。

    友人や何でもない関係の人には、わざわざ酔った体で連絡をすることはありません。

    お酒に酔って、気持ち良くなったところに思い出され、お酒の勢いもありあなたに連絡をしたということに、既婚男性の「好き」という感情が見て取れます。

    お酒に酔うと、人は理性よりも本能が上回ることがしばしばあるものです。

    普段は「自分は既婚者なのだから」「この好意がバレてはいけない」という心理から、大人の既婚男性としての振る舞いに気をつけています。

    しかし、アルコールによって、あなたへの気持ちが大きくなり、「声が聞きたい」「何でもいいから繋がりたい」という本能が芽を出し実際の連絡に繋がっていくのです。

    相手の男性が酔っていることが確認でき、楽しそうにメールやLINEをしてきたとなれば好意を持っていると言える状況。

    特に電話ならば、その可能性がウンと高まります。

    お酒の力は恋愛のきっかけを作りだすこともありますので、飲み会帰りの連絡が来た時にはチャンスだと捉えてください。

    このタイミングで不倫恋愛に足を踏み込むことが出来ます。

    決まった時間にわざわざ連絡してくる

    いつも同じ曜日、決まった時間にわざわざ連絡してくる既婚男性から好意を感じられます。

    決まった時間などに連絡をしてくる既婚男性には二つの理由があるのです。

    一つは、自分の中のルールにしていること。

    既婚者として恋心に忠実に暴走してしまわないように注意をするために、決まった時間のみに「連絡をしてもいい」と自分ルールを作っているのです。

    「午前中の仕事を頑張れば連絡をしてもいい」「一日の仕事を乗り越えたら彼女に連絡しよう」と元気に繋がっている心理でもあります。

    また、あなたを振り向かせるために敢えて決まった時間に連絡をしているケースも少なくありません。

    毎日同じ時間に連絡がきて、メールやLINEでのやり取りをしていると相手の女性に「連絡をして当たり前の存在」だと思われたいと思っています。

    仮に連絡が出来ない時には「今日はどうしたの?」「忙しいの」と女性からの連絡に繋がればこれからの関係に期待出来る状況だと判断するのです。

    好意を持っている女性に、自分の存在が当たり前にあることを伝えるため、心理に植え付けるために同じ時間、同じ曜日などを決めています。

    写真や動画を送る

    写真や動画がメールやLINEに添付されている場合も、既婚男性に好意がある証です。

    用件のみ、連絡をしなければならない時にわざわざ写真や動画を添付することはありません。

    写真や動画が添付されているということは「そのことを話題にして話しをしようよ」という意思を感じてください。

    既婚者男性はあなたとの会話に話題を投げかけ、これから楽しい話しをしようとしています。

    好きになった相手の女性を笑顔にすることで、好意や好感を抱きたい既婚男性ですから、写真や動画を頻繁に送ってきて話題を投げかけているのです。

    あなたの興味にひっかかるものを探り出し、共通の楽しく幸せな時間を作りたいと思っています。

    好意を持っていなければ、相手の興味を探ることはありませんので、既婚男性にはあなたへの好意があるということに繋がっているのです。

    写真や動画で感じたこと、疑問点などを返信としましょう。

    一つの写真や動画がきっかけで仲が深まることもあります。

    絵文字や顔文字、スタンプの活用

    メールやLINEの頻度や返信の速さだけが好意を表すサインではありません。

    【期間限定・11月24日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



    PR:ティファレト


    絵文字や顔文字、スタンプなどの活用方法からはっきりとあの人の好意を感じることができます。

    男性は女性とは違い、あっさりとした文章を好む傾向があります。

    要件だけの連絡で至ってシンプルな文面をもらったことのある女性も多いはずです。

    しかし、既婚男性があなたに好意を持っている場合には絵文字や顔文字、スタンプたっぷり「女子か!?」というくらいのものを送ってきます。

    これは「あなたに近づきたい」「興味を持って欲しい」「返信が欲しい」という気持ちが込められた行為です。

    あなたとのやり取りは心がウキウキするものですから、自然とシンプルであっさりした内容ではいけないと思っているのでしょう。

    楽しさを共感して、不倫の関係を目指している心の内を感じ取ることができます。

    メールやLINEだけではなく電話も駆使

    連絡方法は、メールやLINEだけではありません。

    あなたへの好意のサインとして電話を駆使しているとなると、相手の気持ちは本物です。

    文字として残るやり取りも、後で見返して幸せな気分になるものですが、実際に声を聞くことのできる電話はまた格別です。

    既婚者から電話がかかってくると驚く女性も少なくありませんが、それは特別なことだと分かっているから。

    結婚している既婚男性が、仕事など以外で電話をするのは勇気のいることですし、距離がある程度縮まっていなければしにくいことでもあります。

    SNSの普及に伴い、メールやLINEだけでも十分なやり取りのできる現代で電話は何だかドキドキしてしまいます。

    「声を聞きたい」「反応をきちんと知りたい」という想いがあるからこそ、発信ボタンを押しているのです。

    連絡内容が薄い

    既婚男性とのやり取りの中で「内容が薄いなぁ」「何の用事だったんだ?」と思ったことのあるあなたは、彼があなたと不倫恋愛をしたいという気持ちを感じ取るきっかけになります。

    まず、あなたと「連絡をしたい」という想いばかりが募り「取りあえず連絡しよう」と脳内が焦った状態ですから、深い話題にはなりません。

    そもそも、一つの話題について語りたいというのは恋愛にまだ発展していない相手にはしないことですし、分かり合ってくれる相手とするもの。

    まだ深い関係までたどり着いていないからこそ、様々な浅い話題を出してあなたとの会話に満足しています。

    きっと、これから猛アプローチが始まる合図でもありますから、どんどんと彼はあなたへの好意を溜め込んでいる状況です。

    はたから見ると何でもない会話をずっと続けていることは不思議な光景ですが、相手にとっては必死にあなたとの時間を作っているということなのでしょう。

    不倫相手の気を引くline(ライン)・メールの連絡の仕方4選

    2018.03.09

    既婚男性300名にアンケート!好意がとくにない女性への連絡は正直めんどくさい?

    「好意がとくにない女性への連絡は正直めんどくさい? 」という気になるアンケートも既婚男性にはとりました。

    恋愛感情のない女性との連絡が正直めんどうくさいと感じている既婚者男性は、約40%です。

    既婚男性はただでさえ、忙しい毎日を過ごしていますから、先の関係に繋がらないまたは求めていない場合には面倒だと感じてもおかしくありません。

    既婚男性に質問!別に好きじゃない女性からのLINEやメールで「ウザい…」「めんどうだな…」と思った事は?

    既婚男性に「別に好きじゃない女性からのLINEやメールで“ウザい…”“めんどうだな…”と思ったことは?」と質問を投げかけました。

    具体的にその時の心情と共にお答えしてもらえましたので、既婚男性心理を理解するために役立てましょう。

    40歳・弁護士
    40歳・弁護士
    その時の女性は、僕に好意を持っていったようでしたね。「食事にいきたい」とか。でも僕に気持ちはないし、家庭の時間にまでLINEをしてきて正直、面倒というか迷惑。奥さんに疑われた方が面倒なのに、そんなことをする女性に好意なんて持てません  
    28歳・営業職
    28歳・営業職
    友達のノリで連絡してくる女友達がいますが、はっきり言って面倒。結婚したら男は忙しいんです!やらなければならないことがある間で、何でもない女性とラインをするほど時間にゆとりはありませんね  

    脈なし既婚男性とのlineやメールは要注意

    あなたへの脈なし既婚男性とのlineやメールには要注意です。

    面倒、ウザいと思われてしまえば、今後の付き合いにも関わってきます。

    好意を感じられない相手への連絡方法や頻度などには十分に注意をしなければ、好意を受けるどころか嫌われてしまうことも予想されるということです。

    こんなメールやLINEだったら冷められてるかも…脈なしサインの連絡

    過去の思い出話しをしない

    過去の思い出話しをしない既婚男性は、あなたに好意を抱いていないと連絡から伝わる脈なしサインです。

    不倫恋愛では、会える日は特別です。

    既婚者である男性には、なかなか不倫をしていても会えません。

    二人の仲を繋ぐ手段が連絡だけになります。

    その連絡の中で、過去の思い出に触れない既婚男性は、彼女への興味が薄れていると言えるのです。

    彼女を好きでいれば、楽しかった思い出や「こんなこともあったよね」と思い出話は、尽きません。

    会って話すことが出来ないから、LINEで話しがしたいのです。

    それに反応してくれない既婚男性は、「面倒くさい」とも感じています。

    彼女が思い出話をしたいと思ってくれていることは、分かっているはずです。

    その上で話してくれないのは、彼女を一番に考えられていない行動だと受け取れます。

    過去の話しは、お互いでしか共有出来ませんので、二人で楽しくLINEでのやり取りを行いたいのに、彼が無反応だと肩透かしに遭うよう。

    既婚男性が過去の思い出話しをしないのは、「もう共有しなくてもいい」と感じている脈なしのサインです。

    デートの約束だけにLINEを活用する

    既婚男性がデートの約束だけにLINEを活用するのは、脈なしのサインです。

    不倫関係だから、連絡はお互いに大切に行います。

    会える時間も少なく、限られているからこそlineや電話でしか二人の間を繋ぐものがありません。

    それなのに、デートの約束を立てる内容や、用件だけの連絡しかしてこない既婚男性は、あなたを都合の良い女としか見ていないのです。

    不倫恋愛だから、会えない時間をお互いが大切にし合う必要があります。

    それを出来ない既婚男性には、この先も大切にはされません。

    すぐに会って話せないから、LINEやメール、電話で「聞いてもらいたい」と思う時も、相手のことが好きだから当然あります。

    それを受け入れてくれない既婚男性は、あなたのことを都合の良い女としか見ていないのです。

    「なんで連絡来ないんだろう」「忙しいのかな」と女性は既婚者の男性だから気を遣ってしまいます。

    我慢ばかりして、時間を共有することが出来ない男性といつまでも付き合っていても距離が開くばかりです。

    既婚男性がデートの約束しかLINEを活用しないのは、無駄な連絡が不必要だと捉えているからだと言えます。

    直近の予定変更を教えてくれない

    既婚者の男性が直近の予定変更をあなたに教えてくれないのは、脈なしサイン。

    いつでも気軽に出来るLINEがあるのに、予定が変更になったことを教えてくれないのは、彼の頭に「彼女に連絡しないと」という気持ちが全くないからです。

    不倫関係だから、あなたから必要以上に連絡を取ることは出来ません。

    しかし、男性は自分のタイミングでいつでも送ることの出来る環境にいます。

    連絡を怠る既婚男性は、最も彼女への気持ちが表れる分かりやすいサインです。

    「忙しかった」「忘れていた」というのは、彼女を優先的に考えられていない表れ。

    本当に彼女のことが好きだったら、「こうなったよ」など自ら予定を伝えて浮気相手の女性を安心させてくれます。

    そこまで頭が回っていない男性は、あなたに好意を抱いていないのです。

    既婚男性が直近の予定変更を教えてくれないのは、教える必要のない相手だと思っている脈なしのサインとなります。

    すぐにスタンプを使われる

    気軽に会話が出来るLINEですが、スタンプの使い方によって相手の気持ちを図ることができます。

    あなたが話題を提供したにも関わらずスタンプ一個で返信されたり単調な返信の後会話の終了を告げるようなスタンプが追加されたりするようであれば、あなたとこれ以上LINEのやりとりをするつもりはないという意味合いを含んでいるのです。

    完結に会話がラリー出来るツールですので、スタンプ機能も豊富にありますが送られてくるスタンプが同じ種類で単調であったり敬語スタンプのみだったりすると返信を考える時間すらもったいないと思われている可能性があります。

    既婚者が好意のない女性とやりとりをする時は、全てビジネスと捉える男性も多いため敬語スタンプや日常でよく使うワードだけはスタンプを揃えているのです。

    あなたが疑問メッセージを送っても、悩むようなスタンプ一個で済ませることもあります。

    これは返信をしないと失礼だとは感じるけれども、会話が続くことを疎ましいと感じている場合に既婚男性がするパターンなのです。

    既婚男性からの返信が早く、必ず返信をくれるといった場合でもスタンプだけしかない場合にはあなたと恋愛に発展することは難しいと言えます。

    質問に答えてくれない

    あなたが質問した場合、既婚男性の返信は必ず疑問を解決するような内容であればあなたとの会話に向き合っていると言えます。

    しかし、逆に質問をしてもその答えがない場合には返信にあまり関心がなく適当に返している場合があるのです。

    好意のある女性から質問が来たら、男性であれば喜んで答えてくれます。

    男性は女性の疑問、質問をクリアすることで自分が役に立つことを立証したいという心理が働くためです。

    しかし、質問したにも関わらずその答えがない場合は質問したことにすら気づかないほど既婚男性の心にあなたを受け入れる隙間はありません。

    既婚男性に好意のあるあなたは、自然とたくさんの質問を送っているはずです。

    彼のことを知りたいという心理が働いていますが、たくさんの質問の中から選ばれたものだけが返信されている場合も、そこに好意に対する壁が隠れています。

    既婚男性がしっかりとLINEを返信するならば、一つ一つ丁寧に疑問に対する返信があるものなのです。

    短文のみでのやり取り

    恋愛に発展する会話というのは、内容がどんどん充実してくるものです。

    しかし、男性は元々長い文章が苦手なので浅い友人や知り合いとは簡単なやりとりで済ませてしまいます。

    あなたが送ったメッセージが長かろうと短かろうと、短文の返信があるようであればあなたに対しての恋愛は脈なしと見ることができるのです。

    行為のない相手に対しての返信の多くは「了解」「はい」「そうです」など淡々とした業務的な返信になってしまいます。

    また自宅にいる場合、奥さんが近くにいる場合があるため短文のみで「仕事で仕方なく返信している」ということをアピールするのです。

    奥さんにあなたとのやりとりを見られても「ほら、俺は返事しているだけだろ」と言えるように予め自分にその気がないことを表現しています。

    文章を打つことが苦手な男性ももちろんいますが、あなたへの質問ややりとりにいつも短い文のみで返信する既婚男性とは今後不倫に発展させていくのは難しいです。

    また、あなたからの好意を感じながら敢えて短い文章で返信している可能性もありますので、やりとりが続くことで喜ぶのではなくどんな返信をされているのかしっかり観察してみることが必要となります。

    やり取りにスピード感がない

    LINEのいいところは、メッセージを気軽にやり取りできるところにあります。

    しかし、返信をすぐにしなくても責められにくいという特徴も併せ持っているのです。

    個人の“メッセージのやりとりをしたい気持ち”を優先することが出来るツールで、返信をしないことを受け入れる流れも出来つつあります。

    好意がある既婚男性にあなたがLINEを入れるとどのくらいの頻度で返信があるか見てみることです。

    通知設定次第では、メッセージが来たタイミングで誰からどんなメッセージが届いたのかすぐさま知ることも出来るため、返信があまりにも遅いことが続く場合は「すぐに返信しなくてもいい人」というカテゴリ分けを頭の中でされている可能性があります。

    一旦メッセージを見て、「後で返そう」と思って忘れてしまうこともあるのです。

    メッセージを見てから一旦置いてしまうということは、あなたからのメッセージに喜んだわけでもなく礼儀として返信をしているに過ぎません。

    いつも返信が遅い場合には、どうでもいい内容で返信を急がせるなどの相手を困らせてしまう内容は控えたほうが無難です。

    LINEでの返信ではなく電話がかかってくる

    LINEでメッセージを送って、頻繁に電話で返事を伝えられる場合はどんな心理が働いているか考えてみます。

    声を聞きたいという可能性も考えられますが、「電話の方が早いから」という心理が働いている可能性もあるのです。

    電話で返事を伝えて、それから話題が広がればいいのですが返事だけで電話を切る場合はあなたの質問やメッセージに対しての返事だけで電話をしています。

    LINEを打つというのは、そもそも男の人は苦手な人が多く出来れば電話で用事を済ませたいものなのです。

    特に電話にすることで、メッセージという証拠を残すことなく妻以外の女性とやりとりを済ますことができるため妻を大切にする既婚男性はすぐに電話をかけてしまいます。

    メッセージを打っている最中に「あーもう、面倒くさい!」という心理になり電話をするのです。

    そんな彼とあなたが恋愛関係に進むにはまだまだいろんな準備が必要と言えます。

    既婚男性に好意を持ってもらえるための努力をしていく方が先決です。

    既婚男性が不倫に飽きる・冷める瞬間10つ

    2017.07.18

    既婚男性からのメールで簡単に気持ちが分かります!

    気になる既婚男性、すでに「不倫になってもいい」と思っている彼からのメールやLINEによって簡単に本心を知ることが出来ます。

    相手の気持ちがやはり気になりますので、内容や頻度、速さにも注目してみましょう。

    既婚者ということで堂々と愛情を表現し、アピールすることが出来ないからこそ、それ以外のところで気持ちが駄々漏れになっています。

    あなたは、そんな彼の気持ちを掬い上げることで、これからの二人の関係を進展させることが出来ますよ。

    【期間限定・11月24日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【幸せの杜】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せの杜】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。