既婚者同士の微妙な関係…女性が悩む既婚者同士の微妙な関係例と悩みと本音

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 「結婚していても恋はしてもいいとは思うけど、この関係っていったい何?」

    既婚者同士という関係であっても、一方的な恋なのか不倫に片足突っ込んでしまっているのか、はたまた勘違いなのか…相手との関係がよく分からないと悩んでいるあなた。

    既婚者同士の微妙な関係について関係例と本音をご紹介していきましょう。

    「相手の気持ちが分からないから自分の気持ちも整理のしようがない」と思っている方は、微妙な関係だと悩みがちな関係例と女性の本音を知り、あなたがこれからどうしたいと願っているのか考えをまとめていく参考にしてください。

    結婚している人と微妙な関係があれば、日常もソワソワして白黒つけたいと思い始めてしまうものです。

    あなた一人が悩み損とならないよう、まずは自分の本音を見つけていくことから始めましょう。

    女性が悩む既婚者同士の微妙な関係例

    一度男女の関係になってしまったけどその後気にしていない様子

    女性が悩む既婚者同士の微妙な関係例は、一度男女の関係になってしまったけどその後相手側は気にしていない様子というものです。

    家庭を持つ者同士でも、お酒を飲んだ勢いや元々お気に入りの相手同士で二人きりになったタイミングの勢いなどで、男女の関係になることもあります。

    既婚者は独身とは違い、性欲に素直であることが特徴。

    好意を持っている相手や波長が合うと感じる異性のことを、動物的本能で求めてしまうことがあります。

    一度体の関係を結ぶと、女性は「勢いだったから顔を合わせづらいな」「あのことをきっかけに本気で好きになってしまった」と悩み始めることも少なくありません。

    相手側の反応を見ようと様子を見ていても、何も気にしている素振りがなく「あれは何だったんだろう」「夢でも見たのかな」と現実で起こったことだと思えなくなってしまいます。

    相手の奥さんも知っているのに好意のアピールをしてくる

    女性が悩む微妙な関係というのは、相手の奥さんも知っているのに男性が好意のアピールをしてくるというものです。

    仕事仲間や元々友達だった繋がりなど家庭を持つ者同士で家族ぐるみの付き合いを始めるところもよくあります。

    相手の家族は全員名前だけでなく、性格や好きなものまで知るほど仲良くなると、友達としてではなく異性として意識してしまう瞬間もあるはずです。

    「相手の奥さんもよく知っているからまさか恋愛にはならないよね」と思っているのに、相手の男性が「二人きりで会わない?」「家族抜きで遊びに行くのはどうかな」と明らかに好意をアピールしてくることがあります。

    邪見にして付き合いがなくなってしまうのも嫌だし、かといって好意を受け取るわけにもいかないと微妙な関係に悩みを抱えるのです。

    子供の先生という立場の人との両思い

    女性が悩む微妙な関係の例には、子供の先生という立場の人と両思いになってしまったというケースです。

    既婚しているけれども恋のきっかけは多く転がっているもの。

    子供ができたことで、人間関係の幅も広がり出会いも大きく広がります。

    自分の子供がきっかけで出会った人も、母である女性にとってはとても重要な人間関係です。

    家庭教師の先生、学校の先生、塾の先生など子供の保護者として関わっていたのに、話のノリが合ったり子供の相談を頻繁にしているうちに親しくなったりと、両思いに発展していきます。

    【期間限定・12月6日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    子供の関係の人だからこそ、いくら両思いでも恋愛に進むべきではないという自制心が働くものです。

    微妙な関係になった時の女性の本音

    全てなかったことにして忘れたい

    微妙な関係になった時の女性の本音は、全てなかったことにして忘れたいというものです。

    一気に恋愛に発展してしまえば、恋に溺れてカレのことしか考えられなくなって不倫をいかに楽しむかということに考えをフォーカスさせていきます。

    忘れたいのは、微妙な関係であるがゆえに先に進むことも出来ないし自分の脳内の記憶を消すことも出来ず、とても苦しい思いをしてしまうところです。

    「最初から何もなければただの知り合いで終わっていたのに」と微妙な関係を受け入れてしまった自分を責めてしまいます。

    全てを忘れるために、出来事も記憶もなかったことにしたいと強く願っているのです。

    微妙な関係が続くほど、一人で悩んでいることがバカらしくなってしまいます。

    焦がれるほどの恋愛に発展させたい

    微妙な関係になった時の女性の本音は、焦がれるほどの恋愛に発展させたいというものです。

    結婚していても恋はしたいし、夫以外の男性と体を重ねたいという好奇心は女性も持ち合わせています。

    相手と好意を確認できているのに先に進むことが出来ない微妙な関係性になっているのなら、いっそのこと何もかも忘れてしまうほどの熱い情熱で焦がれるほどの恋愛に発展させたいと願っているのです。

    「不倫に踏み込んでしまえば、また対処法が浮かんでくるはず」と相手との進展を望んでいる時にはあまり深く考えません。

    不倫のリスクよりも、この段階では相手と気持ちを確認しあえないもどかしさを解消したいと考えてしまいます。

    既婚者同士で友達以上恋人未満のセカンドパートナーが長続きする理由

    2018.07.28

    既婚者同士の微妙な関係はあなたから一歩踏み出して

    家族がいる者同士でも恋愛に関しては、押しては返す波のように存在感をアピールしたり全てのことを消し去ろうとしたりと情緒不安定になりやすいもの。

    微妙な関係が続くくらいなら、「いっそ潔く不倫を始めてしまおうか」と「忘れてしまいたい」と考えます。

    どちらの考え方でも結局はあなた自身の決意が必要です。

    微妙な関係を解消したいのであれば、あなたから一歩踏み出して関係を変化させていきましょう。

    【期間限定・12月6日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【アカシックタロット】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【アカシックタロット】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。