ダブル不倫は1年つづいたら長い?W不倫の平均期間って?!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカートを引く
  • 今までは恋愛のついての相談や悩みなどは家族や友人に聞いてもらっていた!という人、たくさんいますよね。

    しかし、ダブル不倫をしている人は誰にも話しをすることはできません。

    彼とあなたの二人だけの秘密といえば聞こえはいいですが苦しくなった時や誰かの思いを聞いてもらってスッキリしたい!と思った時には辛いものです。

    そんな誰にも言えないW不倫について、他の人がどのようにしているのか、自分達は普通なのかと気になるところですよね。

    そこで今回は、ダブル不倫は1年つづいたら長い?W不倫の平均期間って?!についてご紹介します。

    ダブル不倫ほやほやの人はこちらのタイトルを見ただけでも顔が引きつってしまいます。

    しかし、実際にはどうなのでしょうね、詳しくみていきましょう。

    期間についてもお伝えしますが合わせてW不倫の付き合い方や終わらせ方、印象的なエピソードも体験者の生の声も交えてご紹介します。

    またダブル不倫の本気度についてやダブル不倫が始まるきっかけ、ダブル不倫をするなら受け入れなければならない現実と心構えも伝授しますので参考にしてください。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    ダブル不倫が1年つづく奇跡

    ダブル不倫が始まると、「これが運命」「本気で愛する人に出会った」と嬉しくもあり情熱的な気持ちを抱きます。

    しかし、そのダブル不倫はいつまでつづきますか?

    お互いに家庭がある状態でつづくダブル不倫、あなたならいつまで持つと思いますか。

    実は、ダブル不倫をしているカップルは1年を持たずして約半数が破局するというデータがあります。

    ですから、ダブル不倫の状態で1年持つということは奇跡にも近く喜ばしいことでもあるようですね。

    それまでの交際の仕方がお互いによいことで不満を感じることもなく、着々と絆を深めていったこと、お互いに過ごす時間が心地よいと思えていることで1年という期間を超えることができた、と言えます。

    結婚をしていて行う恋愛には大きなリスクを伴います。

    それでも心から愛する人を見つけたこと、または息抜きをする相手を探し出せたこと、これらの事実を大切にして1年という魔の期間を乗り越えることを目標にしてダブル不倫を楽しみましょう。

    W不倫の期間で言えること

    W不倫は1年未満で終わることは半数以上とお話をしましたが、それ以上では2年3年5年以上と長く関係をつづけているカップルもいます。

    この期間の違いによって言えることがありますが、実は通常の恋愛では見られない現象が起きているのです。

    通常の恋愛では期間が長くなればなるほどお互いに愛情が深く本気の関係であると言えます。

    しかし、W不倫では反対の現象が起こるようなのです。

    W不倫をして4年になるAさん(女性)は言います。

    W不倫をするのは2回目で1回目の時と男性はもちろん違います。

    はじめの関係は半年を過ぎた頃に終わりました。

    急激に始まって不意に終わるといった印象でしたね。

    しかし、この間はご飯を食べる時間を削ってまで彼のことを考えて会える時間があれば、何とかしてまで会おうと努力をして、一時期は「夫と離婚をしよう」とまで考えるぐらいに彼にはまり、彼も同じ状況でした。

    そんなW不倫は不意に何の前触れもなく終わったのです。

    例えるならば本気で燃え上がり燃焼した、というところでしょう。

    そして今は別の人と4年間W不倫をしています。

    彼とは付かず離れずの関係でお互いに無理をせずに自分たちの家族を大切にしながらつづけています。

    愛情があるといえばあるのかもしれませんが、彼にいつ「もう会わないでおこう」と言われても大丈夫なほどの気持ちの程度です。

    お互いにいいところしか見ていない関係ですので、これが愛というかどうかは微妙なものですが、私たちは心地よい関係で長く一緒にいます。

    いかがですか?

    W不倫は1年未満で終わることも多いですが、それでもその間には究極の愛を感じることができるのかもしれません。

    W不倫に関しては期間の長さ=絆の深さ・愛情ではないということなのです。

    ダブル不倫は1年以上続いているカップルが5割

    不倫をしている期間(アンケート)
    不倫をしている期間は?(アンケート回答者約7000名)
    1年~3年 2048
    3年以上 1546
    半年~1年 1404
    三ヶ月以内 1176
    半年以内 845

    ※最終更新2019年3月31日

    こちらのグラフは自社で7000人以上にとったアンケート結果です。

    前項でご紹介した「ダブル不倫カップルの半数は1年未満で終わりやすい」ということは、1年続けばそれ以上に長い関係を保てるという結果を見て取れます。

    7000人以上にとった大規模なアンケート結果の中では、2000人以上の人が1年以上3年未満の期間W不倫を続けていられていますし、3年以上という長期間になるカップルも1500人以上となっています。

    これは、1年という節目を乗り越えることで長く安定した関係をダブル不倫相手と築くことができるということでしょう。

    ダブル不倫ではなくても、新しく関係を築く人とは最初は価値観を合わせたり、理解をしあう期間ですからいざこざが発生することも少なくありません。

    しかし裏を返せば、1年かけて関係を軌道に乗せることが出来れば、2年でも3年でも5年でも彼と特別な関係でいられることを表しているのです。

    ダブル不倫が始まるきっかけ

    既婚者としての意気投合

    ダブル不倫が始まるきっかけは、既婚者として意気投合することです。

    現実問題、独身者と既婚者が会話をしても成り立たないことや、価値観が合わないことはたくさんあります。

    どうしても、既婚者同士で話をしている方が気が楽で分かり合えるので楽しい時間を過ごすことが出来るのです。

    その中で、既婚者同士として、家族についてや家庭について、人生についてなどの意見が合わさった時に、お互いが特別な存在になります。

    意気投合するということは「自分の気持ちが認められた」と感じるものですから、相手を特別に思い、それが自然な流れでW不倫になるのです。

    同じ悩みに直面している

    既婚者同士で同じ悩みに直面している場合もダブル不倫が始まるきっかけになります。

    よくPTA役員同士で不倫関係になってしまうという話を聞きますが、多くの場合がこのパターンです。

    子供の成長について同じ悩みを抱えていたり、家計について同じような悩みをお互いに持っていることが分かれば、そこには絆が生まれやすくなります。

    人はプラスのことよりもマイナスの感情が合わさった時に仲良くなり、絆が深まったりしやすいのです。

    既婚者ならではの悩みについては、相手が既婚者ならば話しやすいものでもあり、W不倫が始まるきっかけは様々なところに転がっていると言えます。

    プライベートな会話をするようになった

    既婚者同士でプライベートな会話をするようになると、それがきっかけになってダブル不倫が始まります。

    既婚者の異性同士が会話をする際にはある程度の壁を作ることは普通です。

    周囲の人に「怪しい関係」と疑われることを防ぎ、既婚者という立場として正しい行動を起こそうとします。

    また、配偶者を心配させないようにも気をつけるのです。

    しかし、何かの拍子にプライベートな会話をするようになると、相手の表面的な部分だけでなく内面を知ることに繋がり、恋愛感情が芽生えるきっかけにもなります。

    既婚者だと感じないこと

    お互いに接している中で、既婚者だと感じないことがきっかけでW不倫が始まることもあります。

    お互いに既婚者同士だということは頭でわかっていても、話している中で、接している中で「何だか独身者みたいだな」と相手に対して感じたり「独身に戻ったような気持ち」と思ったりすると、既婚者同士のみの繋がりでは物足りなくなってしまうのです。

    相手と一緒にいると、既婚者という縛りから抜け出ることが出来れば、自分にとって大事な存在になります。

    時に人はその状況から逃げ出したくなることがあるのです。

    既婚者を感じない、感じさせないと思うことは、現実逃避の一つの関係に繋がっていきます。

    既婚男性が既婚女性に恋するきっかけ!W不倫の始まりって?

    2018.11.14

    ダブル不倫をするなら受け入れなければならない現実と心構え

    一緒になることは地獄を見るのも同じ

    ダブル不倫をするなら受け入れなければならない現実と心構えには、一緒になることは地獄を見るのも同じだということです。

    ダブル不倫の先にある関係を求めるようになってしまえば、お互いに家庭を捨てるために離婚をしなければなりません。

    結婚をしている身としては、家族と不倫相手を天秤にかけることもあれば、辛い決断をすることもあります。

    大人としての責任についても考える必要があるものです。

    身を引き裂かれるような体験もするかもしれません。

    まさしく、地獄を見ているような感覚に陥ることもあるので、一緒になることや略奪愛を考えている場合にはよくよく考えての行動を起こしましょう。

    普通の恋愛とはかけ離れた関係

    W不倫は普通の恋愛とはかけ離れた関係だという現実も知っていなければなりません。

    あなたの最後の恋愛は、結婚をする前にしていた夫とのものです。

    もちろんそれは独身者同士のもので、不倫ではありません。

    あなたがこのまま自分も相手も既婚者のまま不倫関係になり、以前と同じような交際をしようとすると必ず不都合なことが出てくるのです。

    お互いに誰にもバレないように、そして家族も大事にしながらの不倫恋愛は、想像していたものと違って当然だと言えます。

    実際にそうなって気づいてしまうと、辛さが倍増してしまいますので注意しましょう。

    バレたら、家族も相手も失う

    ダブル不倫の心構えは、二人の秘密の関係がバレたら家族も相手も失うことになるというものです。

    お互いに既婚者のままW不倫をしているということは、お互いの家族は守りつつも一緒の時間を男女の関係として過ごしましょうということ。

    しかし、配偶者を裏切っていることが分かれば、離婚を突きつけられてしまうこともあります。

    最初から離婚を考えずに二人の関係を守ろうとしていたとしても、その気持ちが通じることはありません。

    また、バレた段階で不倫相手には会えないし連絡も出来なくなるケースは少なくないのです。

    急に来るピリオドにも覚悟をしておかなければなりません。

    願いが叶うことは半分以下

    相手に対してや、二人の関係に対して願うことがたくさん出てきますが、既婚者同士の恋愛は願ったことの半分も叶うことはありません。

    願いを叶えるためには、あなた方二人は背負うものが多すぎます。

    「もっと会いたい」「もっと愛して欲しい」単純な願いだと感じるかもしれませんが、これがダブル不倫の関係ならばとっても難しいのです。

    現実は、ダブル不倫をしていても、家族の存在をなくすことはできませんし、お互いに多くの我慢をしていかなければなりません。

    二人の気持ちが同じ恋愛感情であったとしても、望みが一緒のものだとしても、そのほとんどは叶えられないものだと思っていてください。

    既婚者同士の恋愛のきっかけと本気の両思いなら守るべきルール

    2017.06.21

    ダブル不倫が終わる時

    ダブル不倫の終わらせ方についてご説明する前に、終わらせることを考えるようになったら早く決断をしてくださいね。

    一番やってはいけないことは、誰かに、特にお互いのパートナーにバレてしまうことです。

    運良くまだ誰にもバレていない時に、別れを意識するなら早めに行動を起こすべきですよ。

    悩んでいる時や迷いがある時には自分でも驚くほどのミスをすることがあります。

    このミスから不倫がバレない、ということもありませんよ。

    さて、ダブル不倫の終わらせ方は、お互いが納得いくまで話し合うことです。

    何か別れなければいけない原因(DVや周囲にバレた)などの場合には、一方的に終わればいいのですが、一度男女の関係になったのですから最後は可能な限り円満に終わりを告げましょう。

    直接会い、終わらせたいと思う理由と心変わりはしないこと、よく考えて決めたことであると伝えましょう。

    そして最後には彼に感謝の言葉を伝え終わりにします。

    するとダブル不倫が終わるショックを彼が感じても、感謝の言葉を伝えられるだけで後悔の気持ちを抱きませんので、辛さや寂しさを乗り越えた彼にも清々しい気分を味わって終わってもらうことができますよ。

    最後は綺麗に、を忘れないでくださいね。

    不倫が終わる時10つ

    2017.11.24

    ダブル不倫を終わらせるきっかけって何?

    それでは、多くの方がダブル不倫を終わらせるきっかけになっていることとはどのようなものなのでしょうか。

    お互いに家庭がありながら、どうしようもない気持ちになり恋が始まったのに、終わるきっかけ気になりますよね。

    刺激がなくなった

    多くの方は、それを目的としていたかどうかではなく、ダブル不倫は刺激的な関係です。

    恋心を抱き、その想いが伝わった時から刺激を感じます。

    誰かに秘密の恋、自分の身に起きたことに刺激を感じるのです。

    そこで理性が働き、ダブル不倫にならないならば「ちょっとした恋をした楽しみ」で済みますが、実際に距離を縮め、体の関係を持つとどうしようもない罪悪感の中でも刺激的な気分を味わいます。

    しかし、その刺激は時が経つに連れて薄れていくもの。

    刺激によって恋心が大きくなっていたことにも気づき、そこには真実の愛がなかったと判断されて、終わりを迎えるのです。

    連絡、会う、セックスをすることに刺激を感じない、惰性さえも感じることがきっかけとなりますよ。

    罪悪感に苛まされて

    ダブル不倫をすると多少の罪悪感を抱いて当然です。

    騙し、嘘をついての関係ですから罪悪感を抱くことは普通。

    しかし、ダブル不倫相手のことを好きな気持ちよりも家族や友人などへの罪悪感が高まってしまうと、罪悪感に苛まれた状態が続き、彼と過ごしていても楽しくありません。

    そんな気持ちで関係を続けるよりも、別れて気持ちを晴れ渡らせたいと思い終わりを迎えます。

    ばれる

    最悪のシチュエーションですが、ダブル不倫をしている以上は誰かにばれる確率はあります。

    どんなにあなたが気をつけていても、ダブル不倫相手のちょっとした気の緩みでばれてしまうことも。

    そこからお互いに離婚を選んで、ということは実際は少なく、とりあえずはダブル不倫の解消を目指す、または目指されるのです。

    結婚している人が他の異性と恋愛することは許されることではありませんし、悪いことだと理解してダブル不倫をしているので終わらせるしかなくなります。

    その先のことは人それぞれで、時間を置いて再び関係を結ぶ人もいれば、そのまま反省してダブル不倫から足を洗う人もいます。

    不倫がバレた!不倫がバレるきっかけ6つ

    2017.09.23

    ダブル不倫でも愛情を持ってずっと一緒にいたい時はどうすればいい

    ダブル不倫関係になるのでしたら、できるだけ長く一緒にいたいと思いますよね。

    【期間限定・6月2日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




    そしてそこには愛情がなければ、危ない橋を渡る意味がありません。

    ダブル不倫を長く続けると、愛情は減り、居心地がいいから一緒にいる人が増加しますが、あなたがそれを望まないのでしたら参考にしてくださいね。

    ダブル不倫を愛情持って長く関係を続けるためには、「刺激を忘れないこと」「いつまでも求め合うこと」です。

    そう、初心を忘れないための工夫をしてくださいということですよ。

    刺激は何も体だけで与えるものではありません。

    二人で新しいことに挑戦したり、趣味を同じにすると会話に刺激を感じるようになります。

    そして、ダブル不倫相手の気持ちをずっとあなたに向けさせるために、求め合うことを忘れないでください。

    ダブル不倫であっても、お互いにいなければつまらない人生であること、お互いにお互いが重要な存在であることを伝えられるようにしましょう。

    それは、それぞれのパートナーにないところを補うことでもいいのです。

    二人でいれば笑顔が絶えない関係を目指すことで、ダブル不倫を愛情持っていつまでも長く続けることができますよ。

    たったこれだけのことでも、必要な存在であると常に感じられますから、二人の絆は深まります。

    衝撃的な理由でダブル不倫を終わらせた女性もいます

    ここで、衝撃的な理由でダブル不倫を終わらせた女性をご紹介しましょう。

    私は結婚3年目からダブル不倫をしていました。

    相手は同級生で学生時代の元彼、同窓会がきっかけになってお互いに家庭があることを分かっていて、関係を持ちました。

    そんなダブル不倫は5年続いたのですが、その終わりは私と彼との計画によって終わらせたのです。

    そのきっかけとは、お互いに離婚をしたことです。

    私たちは再開した時から、これ以上ないくらいに惹かれあい、少しでも離れることが辛く「この人こそがこれから一緒に人生を歩んでいきたい人」と認識しました。

    離婚をすることはそう簡単なことではありませんし、本当にお互いの家庭を壊してまで自分たちの欲望を満たしてもいいのだろうか、と何度も話し合いをしました。

    私たちの気持ちは何年経っても変わることなく、離婚への覚悟(元家族への謝罪や罪を背負う事)を決めたことでダブル不倫という関係に終止符を打ったのです。

    これが良いことなのかどうかは分かりませんが、ダブル不倫であっても純粋に愛を持った関係もあることを知って欲しいと思います。

    ダブル不倫(W不倫)にハマる人の特徴と心理

    ハマる人の特徴

    ダブル不倫にハマる人の特徴は、自身の家庭環境に不満を感じていること。

    夫や妻との仲が上手くいっていない、自宅にいても寛げない、自分の居場所を見つけられないなど寂しさを感じていたり、ストレスを感じていたりします。

    そうなると、家庭内に目を向けられなくなり外に視線を移すようになってしまうのです。

    そんな気持ちでいる既婚者同士が出会い、意気投合すれば自然とW不倫の関係へと発展していき、理解し合える二人として居心地の良い関係を築くようになります。

    ハマる人の心理

    ダブル不倫カップルはお互いに、家庭を壊さないように意識して交際を続けていきます。

    離婚をするのは面倒くさい、世間体がある、恋人同士でいたいなどの心理が働き、「お互いが本気にならない」「家庭を壊さない」ことを何となく求めているものです。

    本気にならないとは、相手のことを愛していても、「無茶な要求をしない」「相手が困るようなことをしない」など、暴走することはないということ。

    W不倫をしている既婚者同士は、どちらかの家庭一方でもバレてしまうと大きな問題になりますから、とても慎重に関係を深めていっています。

    そこに信頼関係が生まれ、安心して男女の関係を続けていけるのです。

    純愛のダブル不倫が増えている

    今、純愛のダブル不倫が増えています。

    ドロドロしている関係、体だけの関係ではなく、「好き」という想いだけで関係が成り立っているもの。

    「相手の家庭を壊してやろう」「略奪してやろう」なんて気持ちはお互いに持っていません。

    このタイプのW不倫カップルは、今の二人の状況を理解し、お互いのパートナーとの離婚は望みません。

    あくまで、恋愛関係ということ。

    よくある二人の会話では、「配偶者の死別した時に一緒になろう」「重大な離婚理由がお互いの家庭に置き、どうしても離婚を選択しなければならない時に結婚を考えよう」というもの。

    また、「年をとってもお茶のみ友達のようにしていつまでも一緒にいようね」「親友のような関係でいたい」というものもあります。

    純愛のダブル不倫カップルの中には、プラトニックな関係で体の繋がりを頑なに持たない人達も少なくありません。

    本人たちは、「男女の関係はないのだから、不倫ではない」と思っていることも。

    しかし、単純な愛情だけで過ごす二人には、体の関係以上の気持ちの結びつきを見つけることが出来るのです。

    既婚者同士の純愛。本気の恋愛がはじまるきっかけ

    2018.05.17

    既婚者同士の恋愛のきっかけと本気の両思いなら守るべきルール

    2017.06.21

    W不倫相手を別れられなくするテクニック

    家庭を最優先にしてもらう

    気持ちが実ったW不倫相手とはこれからも仲良く関係を築いていきたい、そんな時には別れられなくするテクニックを活用しましょう。

    まずは、彼には家庭を最優先にしてもらうこと。

    と同時に、あなたも優先順位は家庭に置きましょう。

    バレることを恐れて、ダブル不倫が解消されることも多々あることですから、家庭を壊したくない相手には、あなたとの時間よりも家庭を優先してもらうと安心して関係を続けられます。

    急な用事が入ってデートをドタキャンされても、その理由が家庭ならば「あなたの状況は良く分かるから」と理解を示していくと彼は心から安心できます。

    ドハマりした態度を見せない

    W不倫をしている間には、「もうどうなってもいいくらいに彼のことが好き!」というタイミングが何度となくやってきます。

    その度に、「いやいや、お互いに家庭がある身だから」と自分の気持ちを戒めることもあるでしょう。

    そんなドハマりしている時にも、その態度を彼には一切見せないことが大事なのです。

    ダブル不倫相手にとっては、あなたからの依存を感じたり、「離婚して一緒になりたい」と言われたりする恐怖に変わることがあります。

    もちろん、恋愛関係のあなたにそう思われて嬉しいのですが、既婚者同士では嬉しいだけで前には進んでいけません。

    求められないことが、彼にとって別れられない方法なのです。

    嫉妬をしない

    奥さんや彼の家族、彼の周囲にいる女性への嫉妬は極力しないようにしましょう。

    どうしても感情の問題ですから、嫉妬心を感じることもありますが、勝手なヤキモチで彼を責めるようなことをしては、別れを切り出されてしまいかねません。

    既婚男性は様々な人間関係の中に身をおき、人生を歩んでいます。

    その関係否定されることにもなり、束縛を感じてしまうことも。

    これでは、ダブル不倫を順調に、そして安定して続けられないと判断して別れを決断されます。

    家庭のある者同士、特別な関係を築けていることを誇りに持ち、そんな自分にも自信をつけていきましょう。

    ダブル不倫を1年続けさせるコツ

    ダブル不倫をまずは1年続けさせるためのコツをご紹介します。

    大好きな彼と離れたくないと思っているのならば、一歩一歩信頼関係を築いていきましょう。

    体だけではなく、心の絆を結ぶためにも誠意を持ってお互いは接していきましょう。

    愛情がある二人ならば大丈夫です。

    そして、ばれないことが何よりも重要です。

    初めての不倫、ダブル不倫ならば尚の事、よくよく注意して生活を送らなければなりません。

    連絡一つ取っても、連絡をする時間や連絡をした履歴など多くのことに注意を払う必要がありますよね。

    ダブル不倫という関係を守ることを意識してみると、家庭を持ちながらのダブル不倫をどう継続させるべきかが見えてきます。

    感情的にはならずに、常に客観的に物事を見られるように冷静に対処しましょうね。

    既婚者同士で友達以上恋人未満のセカンドパートナーが長続きする理由

    2018.07.28

    W不倫(ダブル不倫)の本気度の見分け方

    家庭を尊重してくれている

    W不倫(ダブル不倫)の本気度の見分け方には、家庭を尊重してくれているかどうかがあります。

    本気になれば本来ならば独占欲が芽生えて、相手の家庭を疎ましく思うと想像しやすいのですが、W不倫(ダブル不倫)の場合は違うのです。

    家庭を持っている責任についてお互いが身を持って理解をしていますので、相手の家庭を守りながら関係を深めていきます。

    それが、相手を認め、尊重し、愛している証となるのです。

    家庭の都合を優先しても嫌な顔をせずに「大丈夫だよ」と言ってくれる既婚男性ならば、常にあなたを見守る愛情でいっぱいですから安心してください。

    小さなことでも褒めてくれる

    あなたに対して「こんなことで?」と思うような小さなことでも褒めてくれるのならば本気のW不倫(ダブル不倫)だと言えます。

    既婚者同士の恋愛での愛情表現は難しいところが少なからずあるものです。

    将来の約束が出来ないからこそ、はっきりとストレートに愛を伝えない男性も少なくありません。

    彼なりの精一杯の愛情をあなたに伝えて、幸せな気分にさせるために、ほんの小さなことを褒めてくれるのです。

    ちょっとした変化を見逃すこともありません。

    常にあなたのことを見ているのですから、本気の証拠だと言えます。

    多くの男性は、女性の変化に疎いものではありますが、本気でW不倫(ダブル不倫)しているのならば、そここそが愛情表現のチャンスとなるのです。

    あなたのことを手放したくないからこそ、「一緒にいて良い気分だな」「幸せだな」と思って欲しいと切に彼は願っています。

    お互いの家庭について話題を出さない

    二人で過ごす際には、お互いの家庭についての話題を出さないという場合には本気の可能性が高いのです。

    お互いに既婚者であり家庭を持っていることはよく分かっています。

    お互いの家庭について話題を出すと、会話が出来ることも理解していますが、それをすることによって二人の中の恋愛への雰囲気を削がれてしまうことを懸念しているのです。

    奥さんや旦那さん、子供のことをあなたと二人きりの時には思い出したくない、思い出して欲しくないと思っています。

    「今だけは何も考えずに恋愛をしたい」「独身気分で愛したい」「しがらみを感じたくない」と強く思うことと、本気の愛情は比例しているのです。

    分かっていて敢えて話題に出さないところに、あなたを愛する切ない彼の気持ちが見え隠れしています。

    彼なりに二人の関係を大事にしていきたい想いから、工夫を取り入れていますので、あなたも家族の話題については出さないようにしましょう。

    修羅場!W不倫(ダブル不倫)がバレた人の体験談

    お互いの配偶者と弁護士登場

    W不倫をしていた彼とホテルから出た時に声をかけられました。

    前を向くと、私と彼それぞれに配偶者とスーツを着た男性。

    その男性は私の夫が依頼をした弁護士でした。

    旦那が私の素行に疑問を持ち調査をして、ダブル不倫をしていることを知り、相手の奥さんにも知らせたそうです。

    決定的なところに突撃することで言い逃れ出来ない状況を作られてしまいました。

    本当の修羅場を迎えると、頭は真っ白になるものですね。

    その時のことはよく覚えていませんが、旦那と会ったのはそれが最後で、後は弁護士を通しての離婚に向けての話し合いでした。

    旦那と相手の奥さんからの慰謝料請求を受け、分割で返済していますが、今でもあの時の衝撃を忘れることは出来ません。

    「私はバレないだろう」とどこかで自信があったのですが、世の中そんなに甘くなく、悪いことをしていればバレるものだということをあの修羅場で学びました。

    親を連れて来られて

    自宅で旦那の帰りを待っていると、私の親を連れて帰ってきました。

    「何?」と思っていると、ダイニングに座るように指示が。

    親も何が始まるのか分からないようでした。

    すると、写真を数枚並べられ、よく見ると私と不倫相手の彼が手を繋いで歩いている姿で、血の気が引きました。

    「バレた」と思った瞬間に、父親が私を殴り、母は泣き出してしまいました。

    夫は淡々としていて、言葉は必要ないとばかりに、探偵に依頼を出していて調査書を取り出し、私たちに渡してきたのです。

    全てがバレていました。

    相手の男性も家庭持ちであること、いつから関係が始まっていて、最後に会ったのがいつどこでというところまでびっちりと書かれていました。

    もう言い訳も何も出来ない状況で、親には「ふしだらな娘に育てた覚えはない」「死んで償え」とまで言われてしまいました。

    離婚を覚悟したのですが、夫は離婚はしないとはっきりと言ったのです。

    再構築という意味ではなく、私に復讐をするためにわざと離婚をせずに反省し続ける生活をさせられていることが今まさに修羅場です。

    相手の子供に泣かれた

    会社に不倫相手の男性の奥さんに乗りこまれたことがあります。

    奥さんの手にはまだ3歳の子供。

    私にも同じくらいの子供がいましたので、現実にしでかしてしまったことに頭を抱えました。

    職場にもバレる、もちろん私の夫の耳にも入っていました。

    彼の奥さんは冷静さを装っていましたが、目の奥に怒りがあることを感じました。

    そして、私を見て彼の子供が泣くのです。

    母親として父親として決して傷つけてはいけない人を悲しませてしまったことにそこで初めて気付きました。

    そのため、私は会社を辞めて、夫とも離婚となってしまったのです。

    子供の親権は夫、そして不倫相手の彼は奥さんと子供のために再構築となり、私は一人になってしまいました。

    不倫の修羅場5選!浮気・復讐・離婚…本当にあった恐ろしい話

    2018.03.11

    不倫の修羅場!因果応報の末路の体験談

    2019.01.30

    目標は1年と定め、心地よい関係を目指しましょう

    ダブル不倫は1年つづいたら長い?W不倫の平均期間って?!についてご紹介しました。

    1年つづくダブル不倫はある意味奇跡に近いもので、1年を過ぎても情熱的に愛し合っているカップルは少なくなってきます。

    しかし、せっかく会えたリスクを背負ってでも関係を持ちたい人ですのでまずは1年つづくように目標を定めてくださいね。

    気持ちを暴走させないように、完全燃焼させないようにじっくりとダブル不倫を楽しみましょう。

    そして、お互いが心地よい関係であると思うことが出来れば自然と期間は長くなりますので、お互いを思いやりながらのW不倫をおすすめしますよ。

    【期間限定・6月2日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、通常3000円の【幸せの杜】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【幸せの杜】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。