ダブル不倫20年目以上の破局…もう別れるはずのない20年も続いていたのに別れてしまう理由や対処法

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 「20年目のダブル不倫だから、もう別れる事はないはず」「破局することがあるならその理由を知りたい」と長くなっている関係でも終わりが来ることへの不安を抱えているあなた。

    バレる以外で破局するカップルは少ないと言われてはいますが、全ての恋人が円満というわけではありません。

    ダブル不倫で20年目以上の破局を迎える理由をお伝えするので、いざという時に取り乱さないための参考にしてくださいね。

    終わりを迎えてしまった時に、突然失ってしまった恋人への思いの対処法もご紹介しているので、心を整理する方法として取り入れましょう。

    不倫で20年も続いていたのに別れてしまうバレる以外の理由

    生き方をどうしても譲れない事で大きな喧嘩になる

    20年も続いていた秘密の関係なのに終わってしまう理由は、生き方をどうしても譲れない事で大きな喧嘩になるからです。

    ずっと連れ添っている事で、当たり前となってしまった関係でも、年齢を重ねる事で凝り固まった考え方や積み重ねてきた経験から導き出した生き方などが、ケンカのトリガーになることもあります。

    言い争いも少なくなっている二人ですが、心のどこかで「どうして融通が利かないかな」と不満を感じたり、分かり切っている短所にため息をついてしまったりと、気分が落ち込む場面が訪れるもの。

    些細な言い争いが、生き方そのものを否定してしまったり、受け入れられなかったりすることで、引くに引けない大喧嘩に発展するのです。

    いい大人になってからの大喧嘩は、プライドが傷ついたり相手を罵倒した事に後悔したりと、心が大きく揺れ動きます。

    謝る素直さを失ってしまっている事から、そのまま破局へ至るわけです。

    小さな我慢に疑問を持ち無理して付き合う関係ではないと悟る

    W不倫20年目の破局の理由は、小さな我慢を重ねている事に飽きてしまうからです。

    パートナーとの夫婦生活とは別に、長年連れ添ってきた恋人。

    酸いも甘いも経験している熟年カップルだからこそ、少々のトラブルやすれ違いでは動じなくなっています。

    子供も成長し、自分の人生を振り返った時、家族とは別の人間か支えになってくれたことはとても誇りに思うものです。

    一方で、積み重ねてきた小さな我慢にも気が付き、「確かにあの人がいたから救われたことがあった」と感謝しつつも、「無理に続ける関係でもない」と冷静な判断が出来るようにもなります。

    「あの時確かに必要だった」と相手の存在価値を認め、今は手放せる心境になっている事に、清々しさを覚え、新たな未来へと歩き出すことで破局を迎えるわけです。

    突然訪れる最後の時。死別する

    交際20年目以降に迎えるW不倫の別れは、突然訪れます。

    30代から関係が始まったとしても、既に50歳を超えている事になるので、体にも変調が表れる時期。

    【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    40代を境に、心身ともにバランスを崩しやすくなり、病気のリスクも一気に上昇します。

    また、死因の上位を占める交通事故は、中年とされる年代が非常に多い事でも知られているはずです。

    安定した関係を続けていたとしても、突然死別する可能性が高まります。

    家族でもないので、葬式に出る事も出来ない場合が多く、接点がなければ相手の死をすぐに知ることも出来ないという悲劇も。

    人生も折り返し地点を過ぎてくる年代だからこそ、人間の永遠のテーマである死が、二人を離れさせます。

    ダブル不倫20年目以上の破局を迎えたときの対処法

    付き合いの中で見つけた楽しみを趣味にする

    別れるはずがないと高を括っていた関係が終止符を打つ時には、付き合いの中で見つけた楽しみを自分の趣味として取り入れる事で対処しましょう。

    心境や環境の変化に伴い、長年連れ添ったからと言って束縛される義務もない関係は、あっけなく終わりを告げます。

    20年以上も共に過ごした中で、見つけた楽しみは、既にあなたの中でも重要な心の癒しやルーティンとなっているはずです。

    自分の趣味として今後も続けることで、二人の大切な日々も思い出へと昇華していけます。

    人生の一部を共有していたことで、ぽっかり心に穴が空いてしまったように、悲しみが押し寄せますが、同時に思い出は、心を癒してくれと実感できるものです。

    「あの日々があったから幸せだった」と思える日が来るので、記憶と共に趣味を満喫しましょう。

    バレる前に別れて良かったとメリットを見つける

    終わりが来ることはないと思っていた関係に終止符が打たれた時には、バレる前に別れて良かったとメリットを見つける事で、傷付いた心を癒せます。

    家庭以外にずっと付き合ってきた人がいるという事実は、あなたの中で安定や安心を与え、日常からの逃げ場や困った時の居場所を作ってくれたはずです。

    だからこそ、パートナーにバレてしまった時には、最悪の事態を免れません。

    精神的にも経済的にもダメージが大きいだけでなく、今後の生き方も左右するほど現実に問題が積み重なります。

    離れた事で、デメリットは解消され、心配事がなくなったという事。

    「これで良かったんだ」と思う事で、それぞれの道が幸せであるように願える気持ちの余裕が生まれます。

    人生を大事にするからこそ迎える終わりがある

    熟年カップルが20年目以上と長期にわたって連れ添っているダブル不倫では、それぞれが人生としっかり向き合える年齢になっています。

    家庭環境や心理面だけでなく、「これが自分の生き方だ」と思えるようになった部分が明確になるほど、違和感を無視できなくなるのも事実です。

    「我慢をしなくてもいい」と悟るからこそ、よりよい関係が出来るし、破局を迎える時もあると言えます。

    死別する以外は、お互いのためにベストな選択だったと考えられるため、前向きな捉え方をしましょう。

    【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。