既婚者同士の食事やサシ飲みでキスしたい時の誘い方

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 食事やサシ飲みをする関係までいっているのに、まだキスをすることができない。

    既婚者同士だからこそ、その大きな一歩を踏み出すことができない、そんな悩みを抱えていませんか?

    そこで今回は、既婚者同士の食事やサシ飲みでキスしたい時の誘い方についてご紹介します。

    お互いにキスまですると関係は一気に進んでいくことが分かっているので、躊躇している気持ちもあるはずです。

    しかし、二人で食事やサシ飲みをしているのですから気持ちが交わるのは時間の問題ですから、モヤモヤした気持ちを晴らすためにも、自然とキスできす方法をお伝えしますので参考にしてくださいね。

    既婚者の男女300人に「パートナー以外と二人っきりで飲みに行った理由やシュチュエーション」をアンケート調査した結果を紹介致します。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    既婚男性300名にアンケート!奥さん以外の女性とサシ飲みした事はある?

    既婚男性に「奥さん以外の女性とサシ飲みした事はある?というアンケートを実施しました。

    浮気のボーダーラインにも常に挙げられる奥さん以外の女性とのサシ飲みを経験したことの「ある」既婚者男性は約26%です。

    意外に多い結果で驚かれた人も多いのではないでしょうか。

    既婚男性に質問!奥さん以外の女性と二人っきりで飲みに行った理由やシチュエーションは?

    「奥さん以外の女性と二人っきりで飲みに行った理由やシチュエーションは?」という気になる質問には、具体的に答えてもらいましょう。

    既婚者男性としては大きな声では言いにくいこともあり、なかなか尋ねる機会のない質問です。

    34歳・営業職
    34歳・営業職
    僕の場合、本当に下心とはなかったことを信じてください。会社の飲み会で隣に座っていた部署の違う女性と話しをしていたら、同郷で話しが盛り上がって。田舎から上京しているので、なかなか同郷の人に会うこともなく、お互いに嬉しくなって「もっと話しがしたい!」となりました。この話しは奥さんにもしていますよ  
    45歳・管理職
    45歳・管理職
    同窓会の後に元カノとサシ飲みしました。解散した風に見せかけたのは、自分が既婚者だという後ろめたさがあったのかもしれませんね。でも、久しぶりに会って嬉しくなって、あの頃のことについていろいろと語りたくなったのは男の性ではないでしょうか。過去を振り返る生き物だと言われていますし。あの頃、おかしな別れ方をしてしまったので、それをずっと謝りたいとも思っていましたしね。「いい機会だ」と思って誘ったら元カノがついてきてくれたので良い時間を過ごせました  
    28歳・販売員
    28歳・販売員
    気になる女性がいて、サシ飲みってハードルが高かったのですが、最初から食事をしてしまうと、そこで終わってしまうのが嫌だったんで計画的に誘い出しました。幸い、二人とも日本酒が好きでお酒の話題は尽きませんから、案外二人で飲みにいくことに彼女は警戒心を見せませんでした。あれから月に二度くらいは二人っきりで飲んでいますよ。そろそろ、僕という人間も分かってくれただろうから、男としてモーションをかけようかなと思っています  

    妻以外の女性とのサシ飲み経験ある既婚男性は意外にいる

    妻以外の女性とのサシ飲み経験のある既婚男性は案外多いものです。

    飲み会の流れであったり、好意からの誘いによって女性と二人だけでお酒を飲む機会は普通にあります。

    それが不倫関係に発展するのか、そこに恋愛感情があるのかはまた別ではありますが、中には本気の好意や下心を持った既婚者男性もいますので気をつけましょう。

    サシ飲み程度は「浮気ではない」と思っている既婚男性が多いということも、こちらの内容で垣間見えます。

    既婚女性300名にアンケート!旦那以外の男性とサシ飲みした事はある?

    「旦那以外の男性とサシ飲みした事はある?」というアンケートを既婚女性にもとりました。

    結婚していて、夫以外の男性と二人で飲みにいったことのある既婚者女性の割合は14%です。

    こちらも、夫以外の男性とのサシ飲み経験がある既婚者女性は案外いると感じる結果だと言えます。

    既婚女性に質問!旦那以外の男性と二人っきりで飲みに行った理由やシチュエーションは?

    既婚女性に「旦那以外の男性と二人っきりで飲みに行った理由やシチュエーションは?」と尋ねました。

    最近では、仕事をして家事も育児もと忙しい既婚者女性が多くいますが、どのような理由やシチュエーションで出掛けていくのか気になるところです。

    きっかけなどについて詳しく答えてもらえましたので参考にしてください。

    40歳・管理職
    40歳・管理職
    残業が続くくらいに大きな仕事が終わった時に、部下の男性を誘ってサシ飲みにいったことがあります。とても良く頑張ってくれて、一度じっくりと仕事の話しをしてみたいと思っていました。急な誘いにも応じてくれて、きちんと上司と部下という枠からはみ出ることなくお酒を堪能できましたよ。今の時代、私のような上司を持っている男性も多いのではないでしょうか  
    29歳・事務員
    29歳・事務員
    学生時代から仲良くしている男性とはサシ飲みしますよ。夫にもきちんと報告をしています。私が結婚してからも、色々な相談に乗ったり、独誌の頃のような気持ちに戻らせてくれる大切な存在。今度、その彼が結婚するというので奥さんになる女性がサシ飲みを許してくれるのかどうかが不安です。男女の友情は彼とは成り立つと思っていますし、どれだけお酒に酔っても、何もないと断言できる関係です  
    33歳・主婦
    33歳・主婦
    習い事をしている先生とサシ飲みに何度か行ったことがあります。最初は大勢で飲んでいるのですが、何となく最後は二人だけになることが多いので、敢えてサシ飲みをしているわけではありません。でも、最近私たちの間の空気感が変わってきたように感じます。「また飲みにいきましょうよ」という言葉には「二人で」というニュアンスが隠されているような…最初から二人で行ったら、一線を超えてしまいそうな雰囲気です  

    既婚女性だって夫以外の男性とサシ飲みする時代

    既婚女性だって夫以外の男性とサシ飲みする時代となり、決して珍しいことでも疚しいことでもない事実は分かります。

    もちろん、男女二人きりの空間ですから、サシ飲みでなくても特別な関係になりやすいことは事実。

    しかし、理由があるないに関わらず、外にどんどんと進出している既婚女性にとっては、不倫願望や下心がなくても旦那以外の男性とサシ飲みに出掛けます。

    もし、好意を持っているのならば誘いに応じてくれたらチャンス、くらいに捉えましょう。

    既婚者同士で飲みに行く時の危険性

    不倫関係を築く男女だと勘違いされる

    既婚者同士で飲みに行く時の危険性には、不倫関係を築く男女だと勘違いされることが挙げられます。

    お互いに家庭を持つ既婚者同士では、強い恋愛感情を抱いてはいなくても周りから見れば、恋愛関係にある男女と捉えられることは少なくないのです。

    知り合いに既婚者であるあなたが、一人の男性と飲みに出かけているだけで、「もしかして浮気しているのかな?」と疑われても仕方ありません。

    あなたに直接聞かれることはなくても、誰かを介して自分の元に違う形で話が来る可能性も十分あり得ることです。

    既婚者同士のサシ飲みは周りが気を遣って聞き辛い状況であり、勝手に勘違いを起こされれる危険性があります。

    既婚者同士で飲みに行く場合には、もう一人だけでも誰かを誘うか、誰にも見られない場所や行動を別々にするなどの方法を取り入れるようにしましょう。

    夫婦関係悪化の発端になる

    夫婦関係悪化の発端になるのは、 既婚者同士で飲みに行く時の危険性に挙げられます。

    「どうして他の男と二人で飲みに行く必要があるの?」とパートナーに聞かれてもおかしくない状況が、既婚者同士のサシ飲みです。

    お互いに家庭を持つのであれば、相手やそれぞれのパートナーの事を考え、二人きりを避ける方法は必ずあると考える既婚者も少なくありません。

    パートナーからすれば聞きたくない状況であり、知りたくないこと。

    既婚者同士で飲みに出掛けたことを問いただす人ばかりではないのです。

    あなたが家庭を持つ異性と二人きりで飲みに出掛けていたとしても、口に出さずに態度で示してくる人もいます。

    夫婦関係に突如変化が訪れ、あなたがパートナーの機嫌を取り続けるなど、気遣うばかりの生活になる可能性も。

    誤解を招く行動を避けなければ、常に顔を合わせる夫婦間だからこそ、家庭に息苦しさを感じるような状況を作り出すことがあります。

    体を求められる可能性がゼロではない

    既婚者同士で飲みに行く時の危険性には、体を求められる可能性がゼロではない事です。

    既婚者同士でも、異性と二人きりでお酒が入れば、男女関係に発展することは少なくなく、不倫に至る人もいます。

    結婚し、家庭に奥さんが待つ男性でも女性と二人きりになれば、あなたに下心を見せ、体を求めてくることは、男女間であれば可能性ゼロとはなりません。

    既婚者は、外に誰かと食事や飲みに出掛ける事だけでその日を特別なものだと考えます。

    家庭や奥さんの事を忘れられる至福の時間と捉える既婚男性も少なくないのです。

    そのため、既婚者同士でも二人きりで飲みに行けば体を求められる可能性はあり、パートナーを裏切る行為に及ぶ危険性があります。

    既婚者同士のサシ飲みで脈ありサイン

    同じ飲み物を頼もうとする

    既婚者同士のサシ飲みでの脈ありサインには、同じ飲み物を頼もうとすることです。

    「そのカクテル美味しそうだね」「俺も同じ飲み物を頼もうかな」とさり気なく呟く既婚男性は脈あり。

    サシ飲みだと、普段言えないことや行動が自然と行え、自分を解放できるのが既婚者男性の特徴でもあります。

    二人きりで飲みに出ているから、他の人の目を気にすることなく、自分の気持ちを言葉にすることができるのです。

    既婚男性の「美味しそうだね」とあなたに向けられた言葉は、目の前にいる女性に興味を抱いているサインとなります。

    好きな人が自分の意思で頼む飲み物を知っておきたいのと女性との距離を詰められる一つの手段としている男性も。

    「一口飲む?」という女性からの言葉を待っています。

    自分自身が彼女に受け入れてもらえているのかを見ている瞬間とも言え、同じものを注文する既婚男性は女性のことを「もっと知りたい」と思っている脈ありサインです。

    楽しい時間が流れていても女性のパートナーを気遣うことができる

    楽しい時間が流れていても女性のパートナーを気遣うことができるのは、既婚者同士のサシ飲みでの脈ありサインに挙げらます。

    「帰る時間は大丈夫なの?」「旦那さんに連絡しなくてもいいの?」とサシ飲みの楽しい時間にあなたのパートナーの存在を気にかけてくれる男性は脈ありです。

    あなたが楽しい時間を過ごすことが出来ている状況では、既婚男性も同じ思いを抱いています。

    しかし、気になる既婚者の女性と二人きりでいれば、相手の事を想い、「帰ってから旦那さんと喧嘩になったりしないかな…」など、好きな人にだからこそ気遣えることも。

    本来であれば、既婚男性もその場を楽しみたくて、時間を忘れたいのです。

    それでも女性の家庭を気にする言動は、「俺が守ってあげたい」と心の中で抱いているからだと言えます。

    一人の異性として見ようとしてくれる

    既婚者同士のサシ飲みで脈ありサインとなるのが、一人の異性として見てくれることです。

    既婚者の男性は好きな女性の事になれば、普段聞けない事もタイミングさえあれば、どんどん距離を縮めたくて、ウズウズしている状態。

    しかし、相手も既婚者となると、女性の考え方や守りたいものがはっきりしています。

    そのため、ただ好きなだけでは叶えられない事を自分も既婚者だからこそ理解しているのです。

    会話の中で家族とのルールなどではなく、「〇〇ならどう考える?」「〇〇はどう思っているの?」と、彼女個人の思いを聞きたくなります。

    それは既婚男性があなたの事を一人の女性として意識し、女として見ているから。

    好きになればなるほど、家庭やパートナーとの話は避けたくなるのが既婚者男性の心理にはあります。

    「自分を見て欲しい」「俺にあなたの事を教えて欲しい」と思うほど、一人の女性としての言葉を直接聞きたくなるのです。

    既婚女性から食事やサシ飲みに誘われた時の既婚男性の心理。飲みに誘われたらどう思う?

    何か心配事などを抱えているのか心配になる

    既婚女性からサシ飲みに誘われた時の既婚男性の心理は、何かを抱えているのか心配になります。

    お互いに既婚者である場合、両者ともに気を付けたいことはあるのです。

    「誤解から生まれる面倒くさい事は避けたい」「既婚者だから安心できる」など、お互いに既婚者同士であるため、安心できる部分と、その後の事を考えて躊躇してしまうことはどうしてもあります。

    しかし、既婚女性がサシで飲みに誘ってくる時点で、男性は、「何かあったのかな」と家庭内で「何かを一人で抱えているのかもしれない」という考えが湧いてくるのです。

    男性も既婚者であるため、女性が「飲みたい」と思う気分も理解できます。

    【期間限定・11月1日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    既婚者になると、外で飲むことが極端に減り、「既婚者の俺にだから聞いてほしいことがあるのかな」と思い切って誘ってくれたと感じるのです。

    浮気願望からの誘い

    既婚女性が食事やサシ飲みに誘ってくることに、浮気願望からの誘いなのかなと感じる男性もいます。

    既婚者同士であっても、男女に変わりありません。

    男性が女性からの誘いに素直に「飲みたいからだろうな」と思い込む人はそう多くはいないのです。

    既婚者の男性であっても、サシとなれば既婚女性を一人の女性として見てしまいます。

    誘われた時に、「どうして二人なのだろう」と疑問を抱えることはあっても、それを問わないのも男性自身が結婚生活の窮屈さを感じているためで、女性の願望があればそれに乗りたいと考えているものです。

    既婚女性に本当に浮気願望があるのか分からない状態でも、”サシで飲む”ということに意味が強くあると感じてしまうことは少なくありません。

    女性が家庭を忘れる時間を求めていると感じ、浮気をすることで満たされる部分があると思い込むことも。

    男性は、自分の気持ちと女性が抱えている想いが全く違うと想像しないので、一線を越えたくない相手とは既婚者同士であっても男女でサシ飲みに行くことは控えましょう。

    外で食事できる状況は単純に嬉しい

    既婚女性から食事に誘われた時、外に出られる状況を単純に嬉しく感じる既婚男性がいるのです。

    既婚者である男性は、いつでもフラフラと飲み歩いたり、食事に行ったりすることはありません。

    最低限の誘いでしか、奥さんの許可が下りない男性もいます。

    既婚男性は、既婚者の女性が食事に誘ってくれたことで、いつもと違うサイクルを楽しめることに嬉しさが増すのです。

    「飲みに行ける」「たまには外で家族以外とご飯を食べたい」と感じている既婚者はたくさんいます。

    同じことの繰り返しには、つまらなさを感じてしまうものだから、たまにある状況を楽しみたい気持ちが強くなるのです。

    食事に誘ってくれた時には、男性はせっかくの機会を独身気分で味わいたくなります。

    この心理を抱く男性は、男女関係を意識していない人が多く、女性が好意を抱いていたとしても気付かないタイプ。

    二人きりで食事に行きたい場合には、再度「二人で行ってみよう」と誘う方が、他の人まで誘わない予防線にもなります。

    既婚者同士の食事やサシ飲みでキスしたい時

    薄暗くて二人きりの空間を作る

    既婚者同士で気のある男性と食事やサシ飲みでキスしたい時の対処法は、薄暗くて二人きりの空間を作ることです。

    男女のいる空間を工夫することで、既婚男性には危険な気持ちを抱いてもらいましょう。

    薄暗い空間を選ぶことで、周囲から見られにくいと思わせる効果があり、イケナイことへの興味を抱くようになります。

    まだ彼はあなたを女として意識していないとなると、ダークな雰囲気からは男女の関係になった時のことを想像してしまうのが男性心理なのです。

    想像するだけで実行に移さなければ浮気ではありません。

    そこで二人きりの個室などで食事やサシ飲みをすることが、その想像を実行に移すきっかけになります。

    理性と本能の間で揺れ動く既婚男性の気持ちは手に取るように分かるはずです。

    お店の設定を工夫することで、まだ不倫恋愛が始まっていない二人の間に大きなチャンスが訪れます。

    恋人たちのデートスポットに移動する

    食事やサシ飲みを楽しく過ごした後は、恋人たちが訪れるデートスポットに二人で足を運びましょう。

    二人での食事やサシ飲みでは、様々な話しをして二人の距離が縮まっているはずです。

    楽しい雰囲気のまま、恋人たちのデートスポットに訪れた二人は自然とロマンティックな気分になります。

    周囲にはラブラブなカップル、そこには心の距離を縮めた二人は何だか不思議な気持ちにもなります。

    その場にとめ込むように、近づいた気持ちが恋心にも似たものであることにも気付くでしょう。

    その中で、既婚男性はあなたに自然とキスをしたくなります。

    というか、しなければならないような何かに押される気持ちになっていくのです。

    あなたが受け入れるように、笑顔を彼に向けることでそれが合図となって、二人は特別な関係になっていくためのキスをすることになります。

    あなたからの提案によって、既婚者同士の食事やサシ飲みから不倫恋愛のきっかけになるキスに繋がっていきますので、散歩と称して彼をデートスポットに連れ出してください。

    男らしさを褒める

    既婚者男性との食事やサシ飲みの中で、彼の男らしさを褒める発言を繰り返しましょう。

    既婚男性は自分の男らしさを褒められて嬉しくない人はいません。

    家族の中で、仕事などを褒めてくれる人はいても、男らしさに焦点を絞って奥さんは褒めてはくれないのです。

    そんな中、自分の男らしさに自信をなくしかけている既婚男性もいるくらいですから、しっかりと褒めてください。

    しかも、同じ既婚者の女性に褒められることはより嬉しいものになります。

    これまで様々な男性を見てきたであろう既婚女性に褒められるとなくしていた自信が湧き出てくることを感じるのです。

    それは、自分を男だと認識すると同時に、あなたを女として認識させることにも繋がります。

    既婚者同士でも、男女の二人が食事やサシ飲みをしていることに違和感を抱くことから、キスに発展させられるのです。

    あなたを一人の女性として認識した途端に、その空間に恥ずかしさを感じたりドキドキしたりします。

    その感情はまるで恋が始まった時のものに似ていて、「恋に堕ちた」とはっきりと認識したり、自分の気持ちに誤解を生じさせたり。

    その気持ちの変化から、本気の恋愛感情になっていくものですから、好きになった女性に「触れたい」「キスしたい」という心理を抱くのは当然のことです。

    二人の時間が終わる頃には、既婚男性はあなたにキスをしたくて仕方なくなります。

    女らしさを隠さない

    既婚者同士の食事やサシ飲みで相手の既婚者に男としての意識を芽生えさせたら、あなたは女らしさを隠さないようにしましょう。

    既婚者同士の食事やサシ飲みは、「不倫だと周囲の人に勘違いさせたらいけない」「自分の気持ちを悟られてはいけない」と思って、友達のように女らしさを一切見せない女性は少なくありません。

    しかし、キスをしたい時の誘い方はあなたの女らしさを存分に感じてもらうことなのです。

    仕草や話し方、普段のあなたが見せないものは、既婚男性にとってのギャップとして目に映ります。

    これまで感じていなかったあなたからの女らしさは、あなたを女として意識させるのは十分で、ギャップを見せることで「もっと知りたい」という感情が芽生えても来るのです。

    これも恋愛感情に繋がるステップですから、あなたの行動として必要なこと。

    「キスしたい」と思っているあなたとしては、もう遠慮することはありませんので、恋する女性として女らしく振る舞っていきましょう。

    既婚男性からのデートの誘い!不倫したい男性のデートコースや誘い方

    2018.06.21

    ちょっとエッチな話しをする

    既婚者同士の食事やサシ飲みの間に、ちょっとエッチな話しをすることで、既婚男性からのキスを受けることになります。

    フランクな内容でも構いませんので、ちょっとだけエッチな話題を取り入れてみましょう。

    まず既婚男性は、エッチな話題が出来るあなたに対して、性的な興味を抱きます。

    あなたの体験してきたエッチやセックスに対する考え方に興味を抱き、「どんな風になるのだろう」と気になってきます。

    エッチをするためにはまずは段取り的にキスをしなければなりませんので、キスが出来る機会を窺うことになるのです。

    また、ちょっとでもエッチな話しを女性とすることで、少なからず既婚男性の性的な欲求を高めることになります。

    「エッチしたい気分になってしまった」という想いを、目の前にいる既婚女性にぶつけるのは時間の問題ですので、その前にキスをしてあなたが自分を受け入れてくれるのかどうかを確認する行動に移すのは間違いありません。

    男性は一度高まった性欲を抑えるのを苦手としています。

    グラスの間接キス

    既婚者同士で楽しく食事やサシ飲みをしているから、キスする雰囲気を作りにくいという場合が多々あると思います。

    しかし、そんな楽しい雰囲気の中でもキスを意識させることができるのです。

    その方法の一つが、グラスでの間接キスです。

    間接キスでドキドキするのは、中学生や高校生だけではありませんよね。

    大人になっても、相手が好きな人なら同じグラスを使ったことにドキドキしてしまいます。

    「美味しそうな飲み物だね、ちょっと一口ちょうだい!」

    「不思議な味~!一口飲んでみて!」

    などとグラスを彼に渡してみましょう。

    その時男性は、あなたがどこに口をつけたのかを考えます。

    その場所に口をあてないとしても、あなたの唇を意識することになりますので、キスを連想させることができますよね。

    ボディタッチを増やす

    >

    食事やサシ飲みをしている最中から、終わりにかけてのボディタッチを増やしていきましょう。

    物理的に二人の距離を縮めていくことで、キスまでの導線を短くするのです。

    また、ボディタッチは男女の仲になるためには必要なことで、お互いにドキドキするものでもありますよね。

    いきなりキスをして唇を合わすよりも、肩や背中から徐々に…という意識でボディタッチに挑戦です。

    ボディタッチをする距離についても考えなければなりませんよね。

    対面でテーブルをはさんでいては、ボディタッチを自然にすることは出来ませんので、お店選び、座るテーブル選びから計画的に実行していきましょう。

    隣に座れるようなカウンターがここはベスト!

    自然なボディタッチと肩と肩を触れ合わせるくらいなら簡単にすることができますよ。

    手を握る

    既婚者同士でキスをするハードルを下げるために、まずは手を繋ぐことを目標にしてみませんか?

    いきなり手を繋ぐのは、これまたハードルが高いのに手を握るということを意識します。

    お互いの手相を見合うなんてベタな方法ではありますが、実は食事やサシ飲みでは盛り上がる話題の一つでもあります。

    ちょこっとだけ手相の勉強をして、彼の手相の良い部分を教えてあげましょう。

    手が触れ合うことで、彼はあなたを完全に女性として意識しますし、褒められることで気分が良くなります。

    男性に「キスしたい」と思わせるには、男性としての気持ちを高めさせることがポイントとなりますので、手相の話題は理にかなっていると言えます。

    手を繋ぐことが出来れば、キスまでの距離はそれほど遠くありません。

    手を握るという行為はすでに男女の関係を意識したものにもなりますよ。

    いつまで一緒にいられるか尋ねる

    「今日は帰らないといけない時間はあるの?」「遅くなっても大丈夫なの?」

    このような「いつまで一緒にいられるのか」を尋ねることで、あなたが遅くまで時間を彼に割けることを意味します。

    また、遅い時間まであなたは彼と一緒にいたいという意思表示にもなります。

    既婚者同士の食事やサシ飲みでは、多少なりとも男性は女性のことを意識しているはず。

    そうでなければ、周囲にどのような目で見られるか分からない行動は慎むはずです。

    しかし、あなたも既婚者であることから彼の中には葛藤があります。

    「遅くまで一緒にいると迷惑だろうか」「彼女は僕との関係をどう思っているのだろうか」と。

    しかし、長い時間を過ごしたいというあなたからの意思表示は、彼の気持ちを加速させ一気にW不倫関係へと発展させていきます。

    キスだけではなく、その先の行動まで突き進んでいく可能性がありますよ。

    「最近キスしてないな」

    食事やサシ飲みをしながらボソッと「最近キスしてないな」と呟いてみましょう。

    男性によってはそれは誘いの言葉に聞こえる時があります。

    「キスしてもいいよ」とどうしてか聞こえるようですよ

    あなたとしては彼とのキスを望んでいるので、ドキドキの呟きとなりますね。

    仮に、彼がそのような気がないとしても、あなたが「最近キスしてないな」と呟くことでそこからはキスの話題になっていきます。

    キスってラフなことのように見えて、話しをしてみると生々しいものです。

    下ネタを話しているのと同じですから、男性の性欲を刺激することにも繋がります。

    「じゃ、ここでキスする?」なんて言われたら、あなたの思惑通りとなりますね。

    既婚者と二人で食事!キス・ハグ・手を握るなどの男性心理とは?

    2018.06.07

    既婚者同士で好意がありキスまででブレーキする男性心理って?なんでエッチはしないの?

    2020.05.22

    サシ飲みや食事の後に次のデートに繋げるテクニック

    早い段階で切り上げる

    サシ飲みや食事の後に次のデートに繋げるテクニックは、早い段階で切り上げる方法を挙げられます。

    「もう少し一緒にいたいな」と好きな人を相手にすると、自分の欲深い感情が強まるのです。

    しかし、次のデートに繋げるためには、その日で全て達成することはやってはいけない事の一つ。

    男性と長い時間一緒にいることで、話も十分にでき、それ以上あなたに求めることがなくなる可能性があるのです。

    「気になる」「もう少し聞きたかった」と思うと、何事でも次のチャンスを望みたくなります。

    そう男性に思わせるためには、サシ飲みの場を3時間程度で切り上げられると次に繋げる最強のテクニックです。

    別れた後にすぐ連絡する

    別れた後にすぐ連絡をするのは、サシ飲みや食事の後にデートに繋げるテクニック。

    「改めてお礼が言いたいけど、既婚者だし連絡するとまずいよね…」というのは、間違った捉え方です。

    既婚者の男性には、食事に行って別れた後すぐに連絡をする方が効果的。

    既婚男性は、家庭に入ってしまうと、その直前どれだけ盛り上がっていても必ず現実に引き戻されてしまうものです。

    そのため、別れた直後、彼が家庭に入る前にLINEで「楽しかったね」「ありがとう」など気持ちを伝えてください。

    食事に行った後に連絡をしないのは、その場限りで男性も割り切っています。

    あなたの余韻が彼の中にある内に、「次は○○に行ってみようね」など、「次があるのかも」と思わせる内容を送りましょう。

    毎日の連絡ではなく、きちんと話ができた時に、自分の想いを伝える連絡は重要であり、「可愛いな」「楽しかったから次も」と彼の心を動かす最強のテクニックとなります。

    金銭面の不安を無くす

    サシ飲みや食事の後に次のデートに繋げるためには、既婚男性の金銭面の不安を無くしてください。

    既婚男性は、独身男性よりも男気のある人が多いのです。

    そのため、サシ飲みなど二人きりでどこかに行った場合には、奢ってくれる男性はたくさんいます。

    しかし、相手は奥さんにお金を管理されている既婚者。

    今回、奢ってもらったことには素直に「ありがとう」と告げ、「次は私に奢らせて」と男性ばかりが負担しないように声をかけるだけでも、次への期待度は大きく変わるのです。

    本気で「彼女に奢ってもらえるから」と期待してくる既婚男性はいません。

    自分が支払うつもりで来ても、女性からの「奢らせて」というその一言があるだけで次へのフットワークが軽くなるはずです。

    既婚者同士が二人で飲みに行きダブル不倫になるきっかけ

    2018.05.19

    既婚男性の誘い方!結婚してる彼をナチュラルにデートに誘うには?

    2018.05.21

    既婚者同士でキスするきっかけはあなたが作る!

    既婚者同士の食事やサシ飲みでキスしたい時の誘い方についてご紹介しました。

    既婚者同士が男女の関係に発展するための第一歩って難しいですよね。

    お互いに家庭のある身であるために、なかなかその一歩を踏み出すことができません。

    そんな時既婚者同士のキスのきっかけはあなたが作っていきましょう。

    計画的にスムーズに、そして自然に。

    あなたが作るきっかけによって、「キスしたい」「キスしてもいいかな」という気持ちにさせることができます。

    キスさえすれば、食事やサシ飲みの関係から大人の関係へと発展していくことになり、あなたの気持ちをしっかりと伝えられる相手になっていきますよ。

    【期間限定・11月1日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。