好き避け職場既婚者が陥る職場での好きな女性に対する行動10つ

※本ページはプロモーションが含まれています
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。

好き避け…

好きな相手を避けてしまう好意で、これは相手に避けられている?嫌われている?と思われるリスクのあるものです。

あなたがもし、職場で既婚者にあからさまに避けられていたりしたらそれはもしかして好き避けなのかもしれませんよ。

そこで今回は、好き避け職場既婚者が陥る職場での好きな女性に対する行動についてご紹介します。

職場において好意のある女性にどうしても好き避けしてしまう男性の心理とともにお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

あなたが気になっている既婚者の男性に避けられているからと言って落ち込むのはまだ早いですからね。

既婚男性が急に避けるようになるのは何故?既婚男性の好き避けの男性心理

恋愛をしてはいけないという考え

既婚男性が急に避けるようになる好き避けの男性心理は、恋愛をしてはいけないという考えがあるからです。

「奥さん以外の女性が気になる」「結婚していると好きになることも浮気に入るのかもしれない」など、自由な恋愛に自ら気持ちに蓋をしようと必死になる男性は少なくありません。

本当は彼女のことが好きで見ていたい気持ちがあるけど、自分が既婚者であるからどうにかして恋愛感情をこれ以上大きくしないようにと努力します。

そのため、好きな女性ができても、避けてしまったり、言うつもりもないことを口走ってしまったり。

好き避けの行動が既婚男性にとって自身の心を傷めることもあります。

好きになりそうな女性、好きになってしまった相手には、どんどん距離感を広げようと自分から避ける行為を行うことがあるのです。

好きな気持ちがあるから隠し通したい

好きな気持ちがあるから隠し通したいのは、既婚男性が急に避けるようになる好き避けの男性心理に挙げられます。

「職場の女性を好きになってしまった」「好意を抱いてはいけない相手を好きになった」と自分で止められない恋愛感情に苦しむ既婚男性は多くいるのです。

既婚男性は、自分が女性に恋愛感情を抱いていることは早い段階で気付きます。

しかし、自分には奥さんがいて、家族の存在があるから恋愛感情を抱いていることにさえ驚くことも。

好きになった女性に気持ちを隠し通したいのは、相手に自分の思いがバレた時に自分自身の感情が抑えきれなくなる予感があるからです。

久しぶりの恋愛で、奥さんよりも好きになる人に出会えることは結婚してからもあること。

その瞬間に、自分の気持ちのままに行動はできず、背負っているものもあり、女性に「遊んでいる」「最低」とも思われたくないから好き避け行動を行うことになります。

好意がバレたくない気持ちが行動に出る

既婚男性が急に避けるようになる好き避けの男性心理は、好意がバレたくない気持ちが行動に出ることです。

「俺が好きなことはこのままずっと彼女には伝えないでおきたい」「関係を求めているのではなく、単純に惹かれているからそれ以上を望まない」という男性もいます。

しかし、結婚している既婚男性であっても「恋愛したい」「たまには奥さん以外の女性と仲良くしたい」と思うこともあるのです。

それでも好きな気持ちを抱いても、自分の思い通りにならないことや彼女を苦しめる結果になることは分かっています。

既婚者の男性ほど、不倫に希望はないと感じていることも。

そのため、好きになってしまった女性を目の前にしても自分の気持ちを伝えようとするのではなく、バレないように必死に行動を起こします。

それが好き避け行動となり、女性に「どうしたら良いのか分からない」と思わせるものに変わるのです。

好き避け職場既婚者が陥る職場での好きな女性に対する行動

気にしているあまりに目を合わせない

好き避けの代名詞とも言われています、目を合わせないという行為。

話をしなければいけないところでも、どこでどのようなタイミングでも視線を合わせない既婚者の男性がいたら、「私のこと嫌いなの?」と思ってしまいますよね。

これがまさしく好き避けで、女性のことを気にし過ぎて目が合わせられません。

目は口ほどに物を言うと言いますから、目を合わせてしまうことで好きだという気持ちがバレてしまうのではないだろうか、と思っているのです。

既婚者として、奥さん以外の女性に好意を抱いていることがバレてはいけない、そう思っていますよ。

これは女性を敵に回すことで、好きな女性にも嫌われてしまうかも、と危惧しているのです。

興味がないの?女性の話になると席を離れる

職場でみんな集まって何気なく話をすることがありますよね。

その場で、あなたの話になった途端にスッと席を離れるのも好き避けです。

あなたのことが気になる、どんなことでも知りたいという気持ちを持っているからこそ「僕は気にしていない」という態度をとるのです。

女性としては自分の話に興味を持ってくれてないのだなと判断してしまいますね。

しかし、既婚者の男性としては何食わぬ顔をしていたいのです。

食いつきたい気持ちを押し殺すことも、興味を持っていることがバレることも避けたいと思うことで、フラッと席から離れるのです。

これが毎回続くと、反対に分かりやすい好き避けになってしまうことには気付いていないようですね。

同じ空間にはいるけれど、自分から話しかけない

これも上と同じように理由です。

同じ空間にいても自分からは気になる女性に話しかけることはありません。

同じ空間にいるのですから、お互いに何かあれば話をすればいいものを女性から話しかけられた時にしか会話をしようとはしないのです。

女性と話しがしたいという気持ち、興味があることを隠したいので気持ちが溢れ出てしまう可能性のある行為はしません。

自分は既婚者だという意識が強く、何とかこの恋心がおさまるまで待ちたいという願望を持っている既婚者の男性はこのような対応をとるのです。

気持ちがバレてしまって、反対に避けられたくない、嫌われたくない、気になられて不倫関係になる勇気もないなど複雑な心理が絡み合っているようですね。

自分の立場をわきまえている行動ではありますが、不自然過ぎて好き避けとなってしまっているのです。

好きになってはいけない!頼みごとなどは他の人を通す

既婚者の男性は奥さん以外の人を好きになっても「好きになってはいけない」「女性として意識してはいけない」と強く心の中で念じています。

これが好き避けに繋がるのですが、その中でも頼みごとなどは他の人を通すなんてことをしている男性もいますよ。

接点を作ってしまったら余計に好きになってしまうことが分かった上での行動です。

書類一つ渡すのも間に人を挟み、徹底的に女性を避け始めます。

職場が同じだということで、どうしても接点を持たなくてはいけない時にもそれをしてしまうので、女性としては行動が気になってしまいます。

嫌われているのだろうか、と肩を落としてしまいますよね。

職場だからこそ、若干目立つ好き避けです。

廊下でよくすれ違うけれど挨拶しない

職場の廊下でよくすれ違うけれど挨拶しないのも好き避けの一つです。

既婚者の男性は女性のことを気にしているので、何をしているのかとても知りたがっています。

いつもの席にいないと、トイレに行くふりをして探しに出ることもします。

好きなので仕方ない行為なのですが、あなたを追いかけていることに気づかれないようにしていますよ。

あなたがウロウロしているということは、既婚者の男性もウロウロしているということで廊下でよくすれ違ってしまいます。

しかし、既婚者の男性はあなたを探していたことを知られたくないので挨拶をしないで自分の存在をそこから消そうとしているのです。

咄嗟の判断なので、挨拶を自然にという行動を起こすことができません。

職場で行く先々にいる既婚者の男性は、あなたのことを好きで行動を気にしているのかもしれませんよ。

挨拶をしないで好き避けをし、行為を隠していることも考えられます。

必要な会話は付箋かメールやLINE

職場の既婚者が好きな女性を避けたいと思ってもなかなかそうはいかないのは会話が必要な場面でしょう。

コミュニケーションが必要ではない職場の方が想像しにくいものです。

どうしても伝えなければいけないこと、渡さなければならない資料などがある場合には、付箋やメール、LINEを活用して徹底的に好き避けをします。

その行動からは、「会話をしてしまうともっと好きな気持ちが大きくなってしまう」「うっかり好きな態度が出たらいけない」という心理が窺えます。

女子社員などに対して、付箋を使う、都合が悪い振りをしてメールやLINEで顔を見ない方法をとるのです。

時には相手の女子社員には「嫌われているのかも」と思われることも覚悟している男性もいます。

【期間限定・2024年7月21日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





決して嫌いな態度ではなく、好き避けの特徴ですから、あなたは自信を持っても大丈夫です。

仕事には支障が出ないように、でも顔を合わせないように気持ちを悟られないようにと工夫をしている心理を感じ取りましょう。

恋愛話しは避ける

職場の仲間で恋愛話しになることはよくあることです。

男性も女性も混じって恋愛話しが始まるとソッとフェードアウトしていく男性の行動も好き避けの一つの特徴だと言えます。

既婚者との恋愛話しでは、奥さんとの馴れ初めなどを聞かれることもあり、それをあなたに知られなくないという気持ちを抱くでしょう。

自分の過去の恋愛話しは現在好きな女性には知られなくないという心理を持ち合わせています。

また、恋愛話しに乗ってしまい、うっかり「恋をしていること」がバレることも防いでもいるのです。

恋愛に対して熱い想いを伝えてしまったり、恋する男性の発言は、聞く人にとっては分かりやすい気持ちの表れでもあります。

「結婚してから運命の人に会うこともあるのではないかな」「どうしようもなく好きになる気持ちは分かるよ」

このような言葉は、自分自身が恋愛をしているからこそ発する可能性のあるものです。

これからをうっかりミスで伝えてしまわないように、職場では仕事だけに取り組もうと決めている男性も少なくありません。

その場から逃げ去る方法を瞬時にとっている場合には、好き避けをされています。

あなただけ仕事の指導がきつい

「私のこと嫌いなの?」と思ってしまうくらいに、あなたにだけ仕事の指導がきついことも好き避けの特徴です。

幼い頃、好きな女子に対して、暴言を吐いたりいじめたりする男子を見たことがあるでしょう。

その心理と同じで、好きという感情を持っていることに気付いて、相手にだけ優しくしてしまいそうな時にわざと距離を取らせるような方法を取るのです。

優しい目で見てしまったり、他の女性と差別するような行動を取ってしまったりしてしまうと、あなただけではなく職場にみんなに気持ちがバレてしまいます。

自分の本心を隠すための態度で、決して嫌いということではないのです。

面倒な心理ではありますが、既婚者だからこそ幼い時のあの行動よりもきつい行いになることもあります。

不倫という関係にはなってはいけない、と強く思っている時こそ、相手に対してきつくあたり、わざと嫌いにさせることもあるのです。

同じ職場だからこその好き避けで、彼の気持ちに気付かないでされたことだけを感じている女性としては困ってしまいます。

しかし、彼も必死に自分の気持ちを隠そうとしているのでしょう。

困惑…二人になると優しい

好き避けで最も女性が困惑してしまうのは、二人きりになった途端に既婚男性が優しくなるということです。

周囲に人がいる時には、決して目も合わせないで会話もしないのに、二人きりになると全く態度が変わってしまいます。

これは、自分があなたを好きだという気持ちに気付いていて、あなたと不倫関係になりたいと思っている証です。

しかし、誰かに知られては困りますので、周囲に目がある場合には出来るだけ接点を無くして、二人きりになった時にアプローチをしています。

関係を進めるためには、二人の距離を縮めなければいけませんので、どこかでアプローチが必要です。

積極的な男性で、「どうしても自分の女にしたい」という熱意も感じるでしょう。

時と場合では態度がガラッと変わる既婚男性は、あなたに好意を持っていることをもうすでに隠してはいません。

あなたにもその気があるのならば、早めに気持ちに応えられるようにしましょう。

急に不機嫌になる

「さっきまで穏やかだったのに急に不機嫌になった」「私、何か悪いことを言ってしまったりしてしまったりしたのだろうか」と不安になりますが、不安になるのは杞憂に終わるでしょう。

それは好き避けだからです。

好きな相手の女性とは仲良くしたい、話しをしたいと思います。

しかし、ふと「自分は家庭を持っている既婚者なんだ」「このまま突っ走ってはいけない」と思い、急にあなたとの距離を取ろうとします。

その心理の動きが、あなたとしては「急に不機嫌になった」と受け取られるのです。

既婚男性にも感情があり、期待と不安の中であなたに恋心を抱いています。

「いこう!」と思ったり「いや、やっぱり駄目だ」と自制したりすることもあるでしょう。

自分の中の葛藤と戦っている姿が急な態度の激変に繋がっています。

「これ以上一緒にいたらもっと好きになってしまう」「彼女に触れたくなってしまう」と急に理性が働いている状態です。

ここまでの好き避けならば、きっかけさえあれば一気に不倫関係、男女の関係に発展していくことでしょう。

「何かおかしいな」と思うこと、一見「私のこと嫌い?」と感じる行動こそが好き避けだと言えます。

好き避けじゃなくて本当にNGなごめん避け?既婚者のごめん避けな時の態度

誘うたびに丁寧に断られる

好き避けじゃなくて本当にNGなごめん避けで既婚者のごめん避けな時の態度は、誘うたびに丁寧に断ることが挙げられます。

「恋愛対象として女性を見ていない」「奥さんを裏切ることはできないから」と結婚して以降も恋愛に興味を示さない既婚男性も少なくありません。

結婚している現実に、女性が自分の元に近付いてくるだけで「何かあったらどうするの?」と奥さんにバレた時のことを考えている人もいます。

それは、女性から好きサインが伝わるから、「面倒くさい」と男性が思うようになり、それ以上は距離を詰めて来ないでほしいと願うことになるのです。

「今度何人かでここに行こうよ」と女性から誘われても、「その日は別の予定がある」あどと「次は期待できるかも」と思わせることはありません。

「休日は出ないから行けない」「家族の日にしているから」と家族を持ち出し、確実に断る方向に持っていく男性がたくさんいます。

視線を合わす回数が極端に減る

視線を合わす回数が極端に減るのは、好き避けじゃなくて本当にNGなごめん避けで既婚者のごめん避けする時の態度です。

「最近好きな人が素っ気なくなったように感じる」「私が好意を示し始めてから既婚者の男性が目も合わせてくれない」と悩む女性はたくさんいます。

既婚男性は本気で自分から好きになった女性に対しては、少しの期待に賭けてみたり、何か喜ぶことを積極的にしてみようかなと思ったりという考えを持つのです。

しかし、結婚して奥さんのいる男性は、中途半端に恋愛関係を結ぶことはしたくありません。

その後に面倒くさい事や大変な事が起こる想像をすることができるからごめん避けとなるのです。

プライベートの連絡は一切返ってこない

本当にNGなごめん避けで既婚者のごめん避けな時の態度は、プライベートの連絡は一切返ってこなくなることが挙げられます。

「どうしてプライベートでも連絡してくるのか分からない」「本当に家族といる時間にも連絡してくる人は迷惑」と感じている男性も。

好きな気持ちがなくて、相手の好意に応えられない時に、ごめん避けをして女性に気付かそうとする男性もいます。

男性が避ける行動を行う中で、完全に仕事とプライベートを分けるという人。

個人とグループを分けるという人など、状況によっても異なります。

グループLINEではやり取りができるのに、個人で連絡しても全く返ってこないことです。

自分自身に女性を恋愛対象として見ることもできなければ、その先に変なことになりたくはないから事前にしっかり線引きします。

既婚男性の好き避け!急にそっけない態度がごめん避けか見抜く方法

2024.01.15

傷つく前に好き避けかどうか確かめて

好き避け職場既婚者が陥る職場での好きな女性に対する行動についてご紹介しました。

職場の既婚者の男性が避ける行動を取っていることで、「嫌われている」「避けられている」と傷つき、悲しい思いをしてしまいます。

が、それは好きだからこその行為で好き避けの一つであることも可能性として捨ててはいけません。

傷つく前に好き避けかどうかを確かめてください。

もし、あなたが気になっている既婚者の男性があなたに好き避けをしていることが分かれば、深い関係になることができるかもしれませんね。

期待を持つこともできますので、まずは好き避けかどうかを調べた後にこれからどうするべきかについて考えていきましょう。

【期間限定・2024年7月21日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

※20代未満はご利用不可。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。