40代の既婚女性の恋の始まりって?女性が不倫恋愛にときめく瞬間

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 女はいつまで経っても恋が始まるきっかけに出会う可能性があります。

    それは10代でも20代でも40代でも同じです。

    そこで今回は、40代の既婚女性の恋の始まりにつてご紹介します。

    40代の既婚女性の恋の始まり、そして不倫恋愛にときめく瞬間が気になりますよね。

    あなたの恋はいつ始まってもおかしくありませんし、いくつになっても女性は女性、素敵な男性にあってときめくことがあっても何もおかしなことはありません。

    また、既婚女性300人に「夫以外の男性に恋した瞬間」「不倫恋愛をしてみたい理由」をアンケート調査した結果を紹介致します。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    既婚女性300名にアンケート!旦那がいても他の男性に恋をしたことはある?

    既婚女性に「旦那がいても他の男性に恋をしたことはある?」というアンケートを実施しました。

    結婚していて夫がいるのに、他の異性に恋をした経験のある既婚者女性は、14%です。

    一生の愛を近い「この人しかいない」と決めた結婚でも、これだけの既婚女性が他の男性に恋をしているのですから、人の気持ちというのは変わるものだとわかります。

    既婚女性に質問!夫以外の男性に恋した瞬間は?

    「夫以外の男性に恋した瞬間は?」という質問に対して既婚者女性に具体的に答えてもらいました。

    夫以外の男性に恋したシチュエーションやきっかけなどが垣間見える回答ですので、ぜひ参考にしてください。

    なかなか聞くことの出来ない内容ですから、しっかりと知識として身につけましょう。

    40歳・主婦
    40歳・主婦
    子供の学校の先生に恋したことがあります。子供のことで悩んでいた時に親身になってくださり、一生懸命に励ましてくれて。「一緒に頑張りましょう」という言葉は今でも忘れることは出来ません。学校の先生って普段は大きな壁を感じますが、その時は相談相手、親身になってくれて私を理解してくれる存在だったのです。夫にも抱かないような信頼感情を持ち、それが恋心に変わったように思います  
    43歳・保険外交員
    43歳・保険外交員
    職場の男性に恋したことがあります。一つの仕事をグループで受け持つのですが、その際にリーダーシップを発揮した男性。「こんな頼りがいのある男性だったんだ」「こんな人と恋をしたらどうなのだろう」と考えた瞬間が恋の始まりだったのかな。彼女がいるという噂もなかったので、それも気持ちに拍車をかけた一つの要因。彼の隣で笑う自分を想像してドキドキしていました。仕事がバリバリできて、そんな人と仲間だと思うと嬉しくなります  
    42歳・飲食業
    42歳・飲食業
    会社に出入りする業者さんに恋をしています。いつも元気よく挨拶をされていて、今でも少年のような面影を持っていて、明るくて本当に楽しい人。そんな彼が急に私に向かって「最近元気ないけど大丈夫?」「顔色良くないけど大丈夫?」と心配してくれるようになりました。その時、私は夫と喧嘩が続いていて、寝不足や食欲不振などがあったのですが、それを隠して仕事をしていました。見破られた恥ずかしさと、私をきにしてくれる人の存在に気付いて、好きになってしまったようです。女はいつまで経っても、自分を気にしてほしい生き物だということを感じました。夫に蔑ろにされていたこともあり、好意の気持ちを止めることが出来ませんでした  

    気持ちの隙間に入る込む男性

    既婚女性の気持ちには時々、隙間が出来ます。

    日常の中での不満や夫との生活の中での隙間、それらを自然と埋めてくれるような男性に巡り会ったり、存在の気付いたりした時に恋をするようです。

    既婚女性だって、素敵な男性や自分を何かしら思ってくれる男性に会ってしまうと、心が揺れ動かされてしまうもの。

    そうして、既婚者女性の不倫恋愛へのときめきの瞬間が訪れます。

    40代既婚女性の恋が始まる瞬間

    愛情が伝わった時

    40代既婚女性の恋が始まる瞬間は、男性からの愛情が伝わった時です。

    結婚をしている夫から愛されている40代の女性でも、恋愛関係の時のような愛を囁かれたり、ストレートな愛情表現をされることは少なくなっていきます。

    たとえあったとしても、結婚記念日や誕生日に感じるくらいでしょう。

    そんな40代既婚女性が男性に愛を伝えられるようなことがあれば、一瞬で恋が始まります。

    恋だと認識していなくても、相手のことが気になり、自然に彼のことを考え始めるのです。

    それは間違いなく恋に繋がっており、気になる、知るようになる、理解するという流れを辿り、しっかりと恋する女性へと変化していきます。

    普段、そのようなことを体験していない40代既婚女性だからこそ、恋に繋がりやすくなっているのです。

    若い頃と同じ関係で異性と接した時

    40代にもなると、人との距離をある程度取って接するようになります。

    そんな中、出会った男性と若い頃のような関係になると恋が始まりやすいですよ。

    共通の話題で意気投合したり、同じ趣味で話しがあったりと、距離を一瞬で詰まったことを感じると、不思議な気持ちになります。

    最近ではなかった関係を、しかも異性と紡いでいるとなるとそれはもう気になって仕方ないものですよね。

    また、職場などで同じ目標に向かって取り組んでいる時や、その目標を達成した喜びを分かち合う瞬間にも同じようなことが起こります。

    若い頃に感じていたことを40代既婚女性が経験することによって、気持ちまでもがあの頃にタイムスリップしたように、柔軟な考え方ができるようにもなります。

    出会いは貴重なものであり、気持ちが通じ合うことは特別なことだと理解することで恋が始まります。

    自分のことを認めてくれた時

    そして、自分のことを認めてくれた時というのは40代既婚女性としては心から嬉しい出来事です。

    それまでの人生を認めてくれたようで、この感情は20代のものとは全くの別物なのです。

    40代にもなると、出来て当たり前、大人として当然と見られるようになりますので、普段の自分で考えた後の行いをわざわざ認められる機会は少ないですよね。

    その中で、しっかりと自分を認めてくれる発言や態度をされることで恋が始まります。

    その嬉しさをまた感じたいと思い、まだ頑張れる!と人生を楽しくさせる効果もあります。

    旦那と不仲になった時

    40代の既婚女性の恋の始まりは、旦那と不仲になったことがきっかけで起こることがよくあります。

    心に隙間が出来てしまい、そこに素敵な男性が現れるとどうしても心を奪われてしまうのです。

    ある程度長く夫婦生活を続けていても、旦那とは違い人間ですので不仲になることがあります。

    お互いのことを知っている部分もあるので、喧嘩をすると数日口を聞かないなどの対処をしている間、他のことで気を紛らわすことも少なくありません。

    内心、イライラしていたり自分に自信がもてなかったりしてしまいますので、そんな時に話しを聞いてもらえたり支えてくれたりする男性が現れると恋に堕ちてしまいます。

    実際には、彼の存在を有り難く思い、恋心に似た感情を抱いただけの場合もありますが、最も近くにいる旦那と不仲であるがために、その支えをより求めてしまい男女の関係を求めてしまうのです。

    将来について考えた時

    40代の既婚女性が将来のことについて考えた時、素敵な男性がそばにいれば恋が始まることがあります。

    40代の既婚女性は、ふと将来について思いを馳せたり不安になったりすることがあります。

    残された時間、自分の年齢を考えた時には「いつまでも元気でいられるわけではないのかな」「これからの未来、今のままでいいのかな」と考えてしまうのです。

    40歳になった途端に「人生の半分が終わった」と感じる人は少なくありません。

    これまでの自分が歩んできた道を振り返り、そしてこれからの人生をどう生きていくのかと考える時、「何かに挑戦したい」「このまま年を取るのはもったいなことだな」とも思います。

    そんな時に恋が始まることがあるのです。

    女としての人生を考えるのです。

    旦那との結婚生活が安泰していたとしても、ドキドキすることもなく刺激を感じることもありません。

    愛情を若い頃のようにヒシヒシと感じることも少なくなってくる頃です。

    「男性に愛されていると実感したい」「恋の楽しみを味わいたい」という願望が、旦那以外の男性に対して恋心を抱くきっかけとなります。

    子供が手を離れた時

    40代の既婚女性の中には、子供が成長して手が離れていっているという人も少なくありません。

    完全に手が離れなくても、学校に通いだすことで手がかからなくなったと感じる女性もいます。

    これまでは、何から何まで心配をして手を貸して、成長を見守り続けた子供がある程度大きくなり手が離れた時、人知れず寂しい気持ちになってしまいます。

    母親業に奮闘していた時間がぽっかりと穴が開き、それを埋めるように恋が始まることがあるのです。

    旦那と恋愛感情を持って恋人のような関係に戻り旅行を楽しむ奥さんがいる一方で、旦那以外の男性と恋をはじめ、不倫関係に足を踏み込む場合があります。

    女性には母性本能がありますので、それを刺激してくれるような男性に気を惹かれることも多いのです。

    「自分がいないと大変」「こんなに自分を求めてくれることが幸せ」と子供が手を離れた寂しさを埋めていきます。

    多くの女性は、仕事を始めたり、自分の自由な時間を使って趣味を始めたりするものですが、近くに素敵な男性がいて好意を向けられると恋に発展してしまいがちです。

    これまで自分を頼り、何でもしてあげていた子供の存在がいなくなった寂しさを40代の既婚女性は感じやすいと言えます。

    40代既婚女性の魅力って?男性に聞いたアラフォー妻に惹かれる部分

    2018.07.26

    既婚女性300名にアンケート!不倫恋愛に憧れはある?

    既婚女性に「不倫恋愛に憧れはある?」と質問を投げかけました。

    多くの人には言えないけれど、実際に不倫恋愛をしてみたい、興味がある、憧れていると答えた既婚女性は20%を超えています。

    夫以外の男性との恋、秘密の恋、婚外不倫というワードもドキドキさせますし、女としてしっかりとか扱われたいという女性心理も作用しているようです。

    既婚女性に質問!不倫恋愛をしてみたい理由って?

    「不倫恋愛をしてみたい理由って?」と既婚女性に尋ねました。

    正直で素直な気持ち、それを回答として教えてくださりましたので、ご紹介します。

    既婚女性に胸の内を読み進めましょう。

    【期間限定・11月29日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    41歳・販売員
    41歳・販売員
    私は結婚しても夫とはラブラブでいたかったり、いつまでも恋愛をしていたかったです。しかし、結婚って生活なんですよね、希望は叶えられませんでした。夫とは恋人ではなくもう家族です。だから、不倫恋愛に憧れを持っています。心の中で「もう一度恋をしたい」「誰かに強く求められたい」と感じている気持ちは否めません  
    40歳・製造業
    40歳・製造業
    毎日同じことの繰り返し。朝から夜寝るまで家族のために行動を起こしていると言っても過言ではありません。それが嫌なわけではないけれど、私は安定よりも刺激を求めているのかもしれません。決して今の生活が不幸ということではなく、ただドキドキしたり非日常を感じたりしたいのです。そのために手っ取り早いのが夫以外の男性に恋をすることかな  
    43歳・塾講師
    43歳・塾講師
    不倫って今時珍しくないと思いますよ。私の周りにも幾人かいますし、噂もあります。学校の先生と浮気している、PTAの中でダブル不倫しているなんて話しもあるくらい。結婚していても恋をしても良いと思うし、家族に迷惑をかけなければ男女の関係になってもいいのかなって思います。実際、そんな話しを聞いていたら楽しそうだし、キラキラ輝いている女性がたくさんいますしね  

    既婚女性の不倫へのハードルは下がっている

    ひと昔前に比べると既婚女性への不倫へのハードルは下がっているように感じます。

    社会進出する既婚女性が増え、それだけ自分を磨いたり出会いがあったりすれば、不倫に足を踏み入れるきっかけも増えるのです。

    不倫をする既婚女性も多く、その情報を掴みやすい立場の人もたくさんいますので、不倫恋愛への憧れに興味を持ちます。

    結婚生活への不満が引き金になるケースも少なくありませんし、世の中の多くの女性が実際に不倫をするのかどうかは別にして興味を持っていることは事実です。

    40代既婚女性がときめく不倫恋愛

    女として求めてくれる

    40代既婚女性の肩書きは「女」ではなく、「妻」「母」というものですね。

    生活をしていて女になる瞬間もめっきりと少なくなり、夫とはセックスレスだという夫婦も大勢います。

    そんな時の不倫恋愛は、彼に女として求められるもの。

    ただの女、一人の女として扱われ、求められる喜びは女性として何にも代えがたいものでもあります。

    体を求められることは存在を求められることである事を知っているからこそ、不倫恋愛を心から楽しみ、ときめく時間を味わうのです。

    悩みから解放される

    40代既婚女性にとって不倫恋愛は、普段の悩みから解放される時間でもあります。

    目の前にいる彼のことだけを見て、一緒に過ごす時間にはマイナスな感情を捨ててしまうことができます。

    夫のこと、子供のこと、これからの家族のことと多くの悩みを抱えている40代既婚女性にとってその恋は人生のオアシスだと言う女性がいるくらいです。

    一種の逃げ場所にもなっていることから、気持ちが苦しめられる状況から抜け出し、重い精人を一瞬でも忘れてくれる不倫恋愛はとても大事なものなのです。

    悩みから解放されることで、不倫恋愛から得られるときめきは曇りのないものとなり、素直な自分を取り戻すお手伝いにもなります。

    お母さんになる必要がない

    40代既婚女性の多くは家庭の中では「お母さん」という存在でいる人も多くいるでしょう。

    家族のお世話をし、あなたがいなければ家族は家族として成り立たない、そんな状況に幸せを感じるものではありますが、実際に不倫恋愛をすると男性に対して「お母さん」にならないことがどれだけのときめきを感じるのかに衝撃を受けます。

    お母さんになってしまっていた自分を顧みて、自分自身の幸せを感じさせる機会にもなります。

    それが普通になっていた既婚女性こそ、その状況に驚き、不倫恋愛にはまり込んでいく女性もたくさんいますよ。

    女として自信をつけてくれる

    既婚女性が不倫恋愛でときめく瞬間は、女として自信をつけてくれる時です。

    40代の既婚女性の中には、自分の中の女の部分を感じる機会が減ってきたことに焦りを感じていることがあります。

    年齢のこともありますが、夫から女として扱われるよりも、妻として母として見られていることで、自分の中の女を忘れてしまう場合もあるのです。

    しかし、不倫恋愛をすることで相手の男性はあなたを女としてだけ見ることになります。

    可愛らしいところ、大人で凛としているところ、これまで生きてきた培ったものを存分に発揮して生活をしているところなど。

    時には妖艶な大人の女としての魅力の虜になることもあります。

    不倫恋愛では体を求められることも当然あるはず。

    そんな時、相手の男性から女として求められていることに気付き「私もまだ女なんだ」「女としての魅力があるんだ」と自信をつけることになるのです。

    自分の女の部分を再確認し、自信をつけた女性は増々綺麗になり、堂々とした佇まいになっていきます。

    そんな自分を好きになり「人生って悪くないな」「私って幸せ者だな」と感じ、不倫相手の男性を手放せなくなってしまうこともあるでしょう。

    始まりを感じさせてくれる

    40代の既婚男性が不倫恋愛をすることによって「始まり」を感じさせてくれるところにときめきを感じることがあります。

    終わりを感じることの多い40代、子育ての終わりなどを感じつつ、これからの人生を考えた時に一つ一つの終わりに向かって疾走する自分を想像することがあるのです。

    しかし、素敵な男性と出会い不倫恋愛をすることは紛れもなく「始まり」です。

    人は始まりを感じる時、ワクワクしてこれから起こる未来に期待を感じます。

    それは、幼い頃に感じたワクワクした気分に似ていて、自分がとても若返ったようにも感じ、これからの未来が楽しみで仕方ありません。

    始まりを感じた時、精力的な行動力を発揮して、自ら幸せを掴み取る既婚女性もたくさんいて、そんな自分が好きとはっきりと言えるようにもなるのはとても素敵なことです。

    旦那以外の男性との不倫恋愛かもしれませんが、40代にして始まりを感じることは人生を明るくする一つの方法でもあります。

    既婚者に好意をもたれる女性の特徴!既婚者にはモテモテな女子に良くある共通点

    2018.09.27

    40代既婚女性が旦那以外に素敵だと思う男性の特徴

    管理能力が優れている男性

    40代既婚女性が旦那以外に素敵だと思う男性の特徴は、管理能力が優れているというものです。

    管理能力は、経験を積めば積むほど高まります。

    また、性格的に管理能力が元から高い男性がいるのも事実です。

    この管理能力は、女性が惚れるポイントとして忘れてはなりません。

    特に危機管理能力が高い男性を女性は、「頼もしい」と感じ、そばにいたい男の特徴として潜在意識で求めています。

    いざという時に頼れる男性、危機的な状況を避けたり乗り越えたりできる男性は、40代の既婚女性にとっても「素敵だな」と思えるところです。

    恋をする相手、夫になって欲しい相手に必ず備わっていて欲しい部分ですから、自分の旦那以外の男性に管理能力に触れた時には、自分の気持ちを止めることが出来ません。

    自然に「素敵だな」という気持ちが恋心に変わってもおかしくないのだと言えます。

    自己管理ができる男性

    自己管理ができる男性というのも、40代既婚女性が旦那以外に素敵だと思う男性の特徴です。

    自分のことは自分でやる、全てを把握している男性は実はそう多くはありません。

    特に40代既婚女性にとって最も身近に存在する旦那は、妻を頼りに自己管理を疎かにしている場合も。

    自分で出来るのにしない、しようとしない男性を身近で常に感じているからこそ、自己管理をしっかりと整えられる男性に対して40代既婚女性は「素敵だな」と思うのです。

    夫の比べている点がありますが、それは仕方ないこと。

    夫に対する不満を満たす男性を発見すれば、気持ちの移り変わりが起こってもおかしくありません。

    「うちの旦那と比べたら…」「こんな人と結婚すればよかったな」と純粋に感じるのです。

    あなたの夫も、自宅以外の場所では自己管理が出来ているのかもしれませんが、それを表してくれなければ、他の男性に好意を抱きやすくなります。

    子煩悩・マイホームパパ

    子煩悩でありマイホームパパ、こちらも40代既婚女性が旦那以外に素敵だと思う男性の特徴だと言えます。

    自分の子どもを愛し、家庭を守るお父さんという姿を見せられた時に、40代既婚女性はほっこりする気持ちと同時に「羨ましいな」「いいな」と感じるのです。

    自分の子どもを愛するのは当然のことではありますが、それを他者に見せることはなかなかありません。

    だからこそ、子煩悩でマイホームパパである一面を見せられた時に、キュンとさせられる40代既婚女性は少なくないのです。

    それは40代の既婚女性が夫に対して「もっと家庭を大事にして」「もっと子供を愛して」と常に感じているから。

    愛情は底がありませんので、身近な存在に対して求めてしまう傾向があります。

    アラフォー・アラフィフ不倫!40代50代の熟年浮気事情とは?

    2017.11.18

    男性が「不倫でもいい!」と求めてしまう40代既婚女性の特徴

    一途で身持ちの堅い女性

    男性が「不倫でもいい!」と求めてしまう40代既婚女性の特徴は、一途で身持ちの堅い女性です。

    女性側のイメージだと「軽そう」「すぐにやらせてくれそう」という特徴が思い浮かびますが、40代既婚女性に対して「不倫でもいい」と思うくらいの気持ちになるのは、そうではありません。

    一途に愛してくれる女性、簡単に体の関係になれないような女性に対しての方が求められることを覚えておきましょう。

    男性に狩猟本能というものがあり、なかなか落とせない女性ほど求める傾向にあります。

    それが、セックスに対してではなく、気持ちの面で陥落不可能だと思えば思うほど燃え上がるものです。

    決して若い年齢とは言えない部分ですから、男性に「不倫でもいい!」と思わせるためには、一途で身持ちの堅い女としてのアピールが欠かせません。

    男性は自分だけを愛してくれる女性に特別な感情を抱きます。

    気持ちに余裕があり話を聞いてくれる女性

    気持ちに余裕があり話を聞いてくれる女性というのも、男性が「不倫でもいい!」と求めてしまう40代既婚女性の特徴です。

    せかせかしていない、自分の世界に没頭していない、周囲を見回し変化に気付ける女性だと言い換えることが出来ます。

    男性は年代を通り越して「実は自分の話を聞いて欲しい」と思っているもの。

    しかし、自ら自分の話をしないのは、男としてのプライドが邪魔をしているからです。

    それでも、40代既婚女性で気持ちに余裕がある人を見かけると、寄りかかりたくなる不思議な魔力のようなものを感じます。

    気持ちに余裕を出しやすい40代既婚女性ですから、モテ期が到来することも珍しくありません。

    それは、しっかりと男性の話に耳を傾け、心を寄り添わせているから。

    人生経験がそうさせることもありますし、生活が安定していることも一因です。

    自由を謳歌して輝いている女性

    自由を謳歌して輝いている女性、こちらも男性が「不倫でもいい!」と求めてしまう40代既婚女性の特徴だと言えます。

    女性のことを知らなくても、男性は自由を謳歌し輝いている40代既婚女性を見ると、ワクワクした気分になるのです。

    「自分もあんな風になりたいな」「一緒にいるだけで感化されるような気がする」と尊敬の念にも似た感情を抱くから。

    男性にとって、尊敬の気持ちは恋心に変わってもおかしくないものであり、その変化を40代既婚女性は与えることが出来ます。

    年齢のこともありますが、既婚者というのが大きな強みです。

    男性にあなたの女としての素晴らしさや、女性だからこそ出来る行動や思いの持ち方を気になる彼に見せると気になる女として確立させられます。

    男性は40代既婚女性をよく見ていますので、輝く姿を前面に出して、あなたはただ人生を楽しみましょう。

    既婚女性の色気とは?男が誘いたくなる人妻の特徴7つ

    2018.05.09

    いつまで経っても女でいたい!

    40代既婚女性の恋が始まる時についてご紹介しました。

    40代既婚女性だっていつまでも女でいたいと思えるような状況になると恋が始まっていきます。

    既婚女性としての葛藤もありますが、それでも止められない気持ちを抱え、不倫恋愛に発展していきますよ。

    恋をしていることに気付いた40代既婚女性は、かなりの確率で不倫恋愛になっていきます。

    「私は女なんだ」と思った時には、その恋を捨てることはできなくなり、不倫恋愛をする男性の存在を手放せなくなることも。

    それまで女としての人生を数年から数十年に渡って離れていたのですから、当然ですよね。

    本当の幸せ、女としての幸せ、自分だけのことを考えた時の幸せについて考え、ときめきを与えながら恋は進んでいきます。

    【期間限定・11月29日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【神秘のタロットカード】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神秘のタロットカード】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。