好きと言わない既婚者男性の男性心理と心の中では愛してる時の態度

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 「好きって言ってもらえないから不安なんです」「不倫相手の男性が好意を表してくれません」という声が、既婚者と不倫している女性からよく聞かれます。

    「好き」と言わない既婚男性は、本当にあなたのことを好きではないのか、こちらでは「好き」と言わない彼の男性心理をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

    また、好きと言わなくても心の中ではしっかりとあなたを想い、愛している時の態度や既婚男性が心の中では愛してる時に使う「好き」「愛してる」以外の言葉、「好き」や「愛してる」を言ってくれない既婚男性に好きと言わせる方法、自分からは誘わない既婚男性から誘ってもらい手を出してもらう方法についてもお伝えします。

    不倫する男性は、言葉で言い表すことがなくても、自然と態度で愛を示しているケースも少なくありませんので、あなたの安心材料に繋げていきましょう。

    また、男女300人に「不倫相手から「好き」「愛してる」の愛の言葉はあるか」「なぜ好きや愛してると言わないのか」をアンケート調査した結果を紹介致します。

    お姫様へ。こちらが目次です!

    女性300名にアンケート!不倫相手から「好き」「愛してる」の愛の言葉はある?

    女性に「不倫相手から“好き”“愛してる”の愛の言葉はある?」という他の不倫カップルの状態を気になっているあなたに素敵なアンケートを実施しました。

    不倫相手の男性から「好きだよ」「愛してるよ」と言われているという女性は、約63%です。

    既婚者だとしても、しっかりと愛の言葉を伝えている男性は多いということが分かります。

    女性に質問!好きと言ってくれない不倫相手の彼をどう思う?

    「好きと言ってくれない不倫相手の彼をどう思う?」という質問も女性に行いました。

    不倫とは言え、きちんと男女の関係として交際しているのに「好き」と言ってくれない相手に対しての本音を聞かせてもらいましょう。

    33歳・介護福祉士
    33歳・介護福祉士
    どうでしょうか、私はあまり気になりません。私のことを好きだから付き合っていると思っていますので。こういうと冷めた女のような気がしますが、そうではなく、ココゾぞという場面で「好き」とか「あいしてる」という言葉を聞けたら嬉しいと思いますよ。会うたびに言われるとその言葉の価値が下がってしまうような気がしますから  
    28歳・メーカー勤務
    28歳・メーカー勤務
    私はきちんと言葉で愛を伝えて欲しいタイプ。好意の気持ちを伝えられていない時にはとても不安になります。しかも既婚者との不倫ですよ?相手には家族がいるんですよ?何も言われなければ「遊ばれているのかも」「別に好きではないのかも」「体目的かも」と考えてしまいますから、しっかりと言って欲しいです。それを言わないで誤解されても男性の自業自得です!  
    31歳・飲食業
    31歳・飲食業
    私に対して愛が高まった時や、こちらが「好き?」と聞いた時に言ってくれたらそれでいいです。それって裏を返せば、いつも言って欲しいということなんですが…こういう女性の気持ちを考えてくれていない男性が、愛の言葉を言わないんでしょうね。それは、ゆくゆくは二人の関係に歪みを生むような気がしますから、恥ずかしくてもたまには言葉に出して言うべきだと思いますよ 

    伝えるべき言葉はきちんと伝えて欲しい女性

    やはり、「好き」と言わない既婚男性に対しては、多くの女性が批判的な意見をお持ちです。

    伝えるべき言葉はきちんと伝えて欲しいと女性は思っていますので、決してあなただけはそう感じているわけでもなく、ましてわがままではありません。

    愛の言葉を伝えてくれない既婚男性に対しては、素直に「不安だ」「寂しい」と伝えて、対策を練ってもらっても構わないのです。

    愛されていることに自信をつけてもらいましょう。

    既婚男性300名にアンケート!不倫相手に「好き」「愛してる」の愛の言葉は言う?

    「不倫相手に“好き”“愛してる”の愛の言葉は言う?」というアンケートは既婚男性に実施しました。

    実際に愛の言葉を不倫相手に伝えているという既婚者男性の割合は、49%とほぼ半数。

    愛の言葉を言って欲しい女性と、実際に言っているという既婚男性の割合には若干の差があるようです。

    既婚男性に質問!なぜ好きや愛してると言わないの?

    既婚男性に「なぜ好きや愛してると言わないの?」と責めるような質問を投げかけてみました。

    そこには、意外な既婚者男性ならではの心理が隠されていましたので、ぜひ不倫中の女性には参考にして欲しい結果です。

    37歳・銀行員
    37歳・銀行員
    浮気相手の女性には思っていても「好き」とか「愛してる」とか言わないようにしています。その言葉って女性を縛り付けて、期待させてしまうものだと思うんです。だから、既婚者の立場として言ってはいけないような気がしますよ。奥さんと離婚する段取りがついた時くらいに初めて言える言葉かなと。しかも、僕が愛の言葉を言えば、彼女は他に目を向けることはなくなり、彼女の人生を不倫という関係で潰してしまうかもしれません、それが怖いのです  
    32歳・バイヤー
    32歳・バイヤー
    浮気相手の彼女に本気だから言いません。矛盾しているかもしれませんが、言葉で伝えるよりも行動で伝える方が分かってもらえると思います。言うのは簡単ですが、その愛を行動で表す方が難しいじゃないですか。言葉は嘘をつきますが、僕の行動を見てくれていたら嘘の気持ちはないことが分かるはずです。遊びの相手ならば「好き」とか「愛してる」と言うかもしれませんが、今の彼女には絶対に言いません  
    43歳・投資家
    43歳・投資家
    そりゃ、単純に恥ずかしいから言わないんじゃないですか?男がそんな言葉を言うようになったのって最近だし、若い男だけじゃないの?昔から男は愛の言葉なんて、プラポーズするときくらいにしか言わないし、言う必要がないよ。一緒にいることが愛している証拠だから、女性がどうしてそんなことを求めるのか分からない。本当、ああいうのは男は恥ずかしい。口がおかしくなってしまいそうだし、柄じゃないと思っている男も多いんじゃないかな。黙って隣にいることで分かって欲しいと思っている男は多いはずだし、まして既婚者なんだから言えない気持ちもたくさんあるはずだよ 

    言わないなら言わないだけの理由が既婚男性にはある

    「好き」「愛してる」と不倫相手の女性に言わない既婚男性、そこにはしっかりとした理由があり、中には自分のポリシーとしている既婚者男性もいます。

    不倫相手の女性に対して、きちんとした恋愛感情があるからという理由から、言った時のデメリットを考えているようです。

    また、男性特有の遺伝子レベル的な心理も関係していて、いまだに愛の言葉を伝えることに抵抗を持っている人も少なくありません。

    しかし、伝えない男性はそれなりに行動で示そうとしていることは共通していますので不安な時にはあの人の動きを確認しましょう。

    好きと言わない既婚者男性の男性心理

    女性から追いかけてもらうことで安心する

    「好き」と言わない既婚男性の心理には、女性から追いかけてもらうことで安心するというものを挙げられます。

    あまり男性側から「好きだよ」「愛しているよ」と言いすぎると、女性から愛情表現をする機会が減ってしまいます。

    彼に愛されている自信が身に付きますので、自分から何か伝えなくても安心していられるのです。

    しかし、そのような状態になると、今度は男性側が彼女からの愛情表現がなくて「俺のこと好きなのかな」と不安になります。

    その状態を見越して、敢えて「好き」と言わないように気をつけ、あなたから気持ちを伝えてもらうことで安心して不倫恋愛の関係を築いていきたいと思っているのです。

    既婚者という負い目を隠したい

    不倫をする既婚者は、浮気相手の女性に対する負い目を少なからず抱いています。

    その負い目を隠したいという男性心理のもと、あなたに好きと言いません。

    「好き」と言えば、彼女を期待されることにもなり、未来を求められてしまうようにもなり、既婚男性としては避けたい思いもあるものです。

    それ以上に、「結婚していて申し訳ない」「こんな既婚者が彼女に好きと言う資格はない」とさえ感じています。

    負い目を出来るだけ感じることがないように、あなたとの関係を築いていくことで、罪悪感から逃げたいという心理に繋げているのです。

    あなたには分からないように、罪悪感や負い目を隠して男らしく過ごしたいという意識が働くことで、好きと言い出すことがありません。

    自分の弱みを見せたくない

    あの人が好きと言ってくれないのは、自分の弱みを見せたくないからです。

    既婚男性にとって不倫相手の女性に愛を伝える行為は弱みだと言えます。

    自分が禁忌の恋愛をしているという自覚がある彼は、不用意に弱点を見せません。

    もし、自分が相手への愛を示してしまえば「あなたがあの時、好きだと言ったから付き合ったんだ」と不倫相手に弱みを握られてしまうからです。

    相手が優位な立場になると、彼にとっては不都合なことが多くなります。

    それは、相手のペースに合わせなければいけないことや、別れたい時に自分の意志をなかなか伝えられない場合があるから。

    だからこそ、出来るだけ弱みを見せないように「好きだ」という思いをあなたに伝えることはありません。

    彼なりにあなたへの愛情を感じていますが、今の立場を崩したくはないので、特別の愛情表現という形では示さないのです。

    あの人の好意を知りたいのであれば、その行動から読み取るべき。

    あなたの為に彼がしてくれることがあれば、愛情がある証拠です。

    二人の気持ちが一つであることを実感すると、あなたの胸のモヤモヤが解消される日が来ます。

    彼女に好きだと言わせたい

    あの人はあなたからの言葉を待っています。

    「彼女に好きだ」と言わせたいと感じている彼。

    あえて自分から愛情表現をすることなく、あなたが気持ちを伝えてくれる日を心待ちにしています。

    二人で伝える意識を持たなければ、相手の気持ちを知ることは出来ません。

    付き合いの中で相手の思いに疑問を持ったり、不信感をいだいたりします。

    あなたから気持ちを伝えなければ、彼は愛を示してはくれません。

    積極的に自分から気持ちを伝えることが大切です。

    積極的にあの人への好意を伝えて、彼の思いを確かめましょう。

    あなたの気持ちが彼に伝われば「俺も君のことを愛しているよ」と求めていた言葉を聞けるはずです。

    既婚男性は、愛情を伝える時は慎重になります。

    「お互いに愛し合っている」という確証がなければ、堂々と気持ちを伝えることはないのです。

    本当はもっと気にかけてほしい

    あなたに構って欲しくて、あの人は好意を伝えない場合があります。

    不倫をする男性は寂しがり屋のかまってちゃんタイプの人。

    「好意を伝えない方が彼女はもっと好きになってくれるはずだ」と考えています。

    あの人はあなたへ好意を伝えたくないわけではありません。

    これは彼なりの恋の駆け引きなのです。

    あなたがもっと彼との距離を近づくことが出来たら、あの人から素直な気持ちを聞けることも。

    無我夢中であの人へ積極的に関わっていきましょう。

    日々のコミュニケーションの頻度を上げることが先決です。

    あの人へ毎日メールやLINEをして興味があることを伝えるべき。

    コミュニケーションを多くとってくれる彼女への愛おしさが芽生えます。

    あなたの行動が彼の心をグッと掴んで離しません。

    かまって欲しいタイプの男性ですから、嫉妬心を表に出したり、軽い束縛をしてみたりするとあなたの愛を感じて喜びます。

    あの人があなたとの付き合いを「これからも続けて行きたい」と思えるきっかけになるのです。

    あなたの行動が二人の愛を燃え上がらせて、相思相愛の関係を末永く紡いでいけます。

    「彼とずっと一緒にいたい」と思うのならば、あなたの行動力で愛情を示しましょう。

    言いたいけど言葉に出来ない

    言葉に出来ない心苦しさをあの人は感じています。

    好意を素直に伝えられない気恥ずかしさがあるからです。

    特に日本の男性は愛情表現が不得手であり「あまり自分お口から伝えるべきではない」と考えていることも少なくありません。

    ただ、テレビドラマのようにロマンチックな恋に憧れている節もあります。

    「俳優さんのように愛のあるセリフで彼女を虜にしたい」と思っていることも事実。

    だからこそ、言いたいけど言葉に出来ないもどかしさの中であの人は生きています。

    彼の言葉を引き出す為には「あなたの気持ちを聞きたいわ」と素直に伝えましょう。

    「彼女が求めてくれている」と感じた彼は、あなたの望みを叶えてくれるはずです。

    言葉にしなければ、あなたがあの人の気持ちを知りたいという事実は、ベールに隠されてしまいます。

    あの人に伝えたい思いがあるのなら、きちんと言葉で表しましょう。

    分かりやすく彼女が言葉にしてくれたことで「自分から伝えなければいけない」という気持ちになります。

    素直なあなたの思いが彼の言動を引きだすはずです。

    悲しい思いをさせるかも

    あの人はあなたに悲しい思いをさせたくないので、好意を伝えないことがあります。

    既婚者である彼の言葉には重みがあるから。

    既婚男性と付き合えるなんて考えてもいなかったあなたは、あの人からの好意で嬉しくなります。

    ただ、それは一時の喜びであることも少なくありません。

    彼の好意を示す言葉には拘束力があります。

    「こんなにも好きだから、君も愛してくれるはずだよね?」という風に、あなたはあの人の言葉を信じるはずです。

    彼が心変わりしても、ずっとあの人の言葉だけを心にとめます。

    「もし二人の関係がダメになっても彼女を縛り付けてしまうかも」ということを考えているのです。

    彼は将来を見越した考えを持っているので、不用意にあなたを縛り付ける言葉を発しません。

    あなたのことを想っているからこそ、彼は慎重に言葉選びをします。

    あの人の愛を行動から察すれば、言葉と同等の思いを感じるはずです。

    言葉にして伝えてもらえなくても、あなたの気持ちは満足できます。

    幸せの形は受け取る側の思いや意志が何よりも重要だと言えます。

    ダブル不倫の男性本気度をキス・ハグ・SEX・line・家族の話等で知る方法

    2017.08.15

    心の中では愛してる時の態度

    いつも笑顔で優しく接してくれる

    好きと言わなくても心の中ではあなたのことを愛している時の態度は、自然と現れるものです。

    そこに「好き」という感情があるからこそ、彼はいつも笑顔であなたと接するようになります。

    あなたに目くじらを立てることもなく、全てを受け入れるようにしていつもニコニコしている彼ならば安心してください。

    あなたと過ごす時間を楽しいものにし、幸福感を二人で抱きたいと思っているからこそ笑顔であなたに接するのです。

    笑顔のない不倫相手の男性ならば、あなたの存在自体を蔑ろにしていると言えるもの。

    彼は意識して、あなたとの時間を有意義なものにし、自分の思いを言葉ではなく態度で示し、理解してもらおうと努力をしています。

    言葉ではなかなか言えない既婚男性の心理の裏には「伝えたい」思いがあることがよく分かる態度です。

    連絡を怠らない

    言葉に出して好きと言わない既婚男性も、しっかりとあなたとの連絡を怠らければ愛している証拠です。

    既婚男性にとって浮気相手の女性としょっちゅう、連絡を取り合うことはとても労力の必要なもの。

    遊びの関係ならば、会いたい時やセックスしたい時だけ連絡をすれば良いものですが、それ以外にも何気ないやり取りをするためのきちんと連絡が取り合えているのならば、そこには愛が存在しています。

    大変忙しい毎日の中、絶対にバレないように、あなたからの連絡にも返信してくれる、また彼の方からも連絡をくれるという場合には、その態度の中で愛を感じてください。

    【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    あの人があなたを求めている気持ちを感じられる連絡ですから、あなたはこれ以上不安になることはありません。

    既婚者にとっての連絡がどれほど大変なものなのかを想像すると、自信にも繋がります。

    あなたからの質問には真摯に答える

    あなたからの質問には真摯に答えてくれる不倫相手の男性ならば、好きという言葉がなくてもあなたを心の中で愛しています。

    反対にあなたに愛情がなく、不倫関係になっているケースでは女性側からの質問には答えたくないという心理が芽生えるのです。

    自分のプライベートな部分を知られなくない、本心をバラしたくないと思っているから。

    遊びの女性の気持ちを留めておくためには、嘘も必要になりますので、浮気相手からの質問には戦々恐々としています。

    一方、本気で愛しているあなたに対しては、「自分の全部を知って欲しい」「疑問を持ったまま不安でいて欲しくない」と思っていますので、どのような答えにくい質問にも真摯にとりあってくれるのです。

    そんな態度によって、安心を抱き、二人の関係を平穏にこれからも続けていきたいという意識を感じることも出来ます。

    愛しているからこそ、あなたからの質問にはきちんと納得がいくまで面倒がらずに答えてくれるはずです。

    不倫男の本気の態度!遊びか本当に愛されているか確かめる方法11つ

    2017.06.13

    既婚男性は自分からは誘わないで相手から誘わせたい男性心理とは?

    自分優位になりたい

    自分優位になりたいからという男性心理があります。

    男性が女性よりも「優位な立場でいたい」と思うのは、珍しい考え方ではありません。

    誘ってくれる行動そのものに対して、彼の中では当たり前になりたい願望も少なからずあります。

    不倫相手と会いたいタイミングで、自分ばかりが誘い続けると、女性が何もアクションを起こしてくれない状況が訪れるからです。

    男性にとって、「何で俺ばかりが」と恋愛感情を抱いている相手だとしても、自然と寂しさがあります。

    いつだって「俺の要求を聞いて来てほしい」「自分の為に彼女を動かしたい」という願望が男性の内心にはあるということ。

    彼女の愛情を自分だけがストレートに受け止められるので、会う約束やデートの誘いを相手に任せようとします。

    自分を誘ってくれる行動が、彼女からの愛情の深さだと受け取ることもあるのです。

    言葉や態度として、誘われる行動になれば、「愛されているな」と実感でき、自分が優位に立てていると自信を持てるようになり、優越感にさえ浸れます。

    恥ずかしがる姿を見たい

    既婚男性が相手から誘わせたいと思うのは、彼女の恥ずかしがる姿を見たいという男性心理が働くからです。

    「会いたい」と好きな人に伝えることはできても、「この日、空いてる?」と既婚者に聞くのは、彼女であってもハードルが一気に上がります。

    何を理由に断られるかも分からない状況だからこそ、「悩ませたらどうしよう…」と、マイナスな気持ちが強まるのです。

    しかし、男性からすれば、確実な答えを受け取れない状況で、彼女が自分のためにと誘う姿に、堪らなく感じます。

    「カワイイ」という単純な気持ちだけでなく、「抱きしめてあげたい」「やっぱり俺には、彼女しかいないな」と改めて実感できる行動とも言えものです。

    通常の恋愛では簡単にできることでも、不倫となれば別。

    相手には奥さんという絶対的な存在がいるからこそ、女性は男性を誘いにくくなります。

    ただ、彼女が彼のために誘うのは、会いたくて仕方ない時だけに限られていると、既婚男性は分かっているので、相手の恥ずかしがる素振り見たさに、自分からは行動を起こしません。

    「断られるかも」という心配する顔が見たい

    自分から誘わない既婚男性の心理は、相手の「断られるかも」という心配する顔が見たいから。

    彼女にしてみれば、既婚者の男性を誘う行為ほど、怖いものはありません。

    「今、奥さんと一緒にいるかもしれない」「誘った日が家族サービスの日だと凹んじゃう」など。

    彼女の目線に立てば、彼が断わる理由は、自分の寂しさを募らせるものです。

    しかし、男性は好きな相手の困った表情や寂しそうにする態度に愛おしさを感じます。

    自分から誘わなければ、彼女の方から行動を起こしてくれる可能性が高まり、新たな一面を垣間見られる瞬間があるからです。

    一生懸命誘う彼女の姿勢に、男性が少しでも沈黙の時間を作れば、女性は意味もなく不安になります。

    その表情が愛らしくて、「こんなに可愛い表情があるんだな」と、さらに愛情度を高めることも。

    あの人を誘う時に、彼女が見せる心配の表情は、すべて自分に向けられているものだからこそ、男性の喜びが増します。

    既婚者側が誘うことの多い不倫恋愛なので、時には、相手からの行動やその瞬間でしか見られない表情を見たいと願うのです。

    罪悪感を刺激にしたい

    罪悪感を刺激にしたいから、自分から誘わずに、相手からの行動を持つことがあります。

    結婚すると独身時代よりも、プライドが高くなり、「女性にさせたらいけない」という自分ルールを作る男性も少なくありません。

    男性の方から積極的に行動を起こして、女性を守る意識が、結婚したことでさらに強まるからです。

    彼女を誘わなければ、自然と相手は不安になり、彼を求めようと動き出す現象が起こります。

    「彼女に言わせてしまったな」という罪悪感は抱くものの、新鮮に感じ、二人の関係性での新たな刺激だと、ポジティブな考えを持つ人も。

    普段通りだと楽しさや刺激は感じられず、毎回同じパターンだと飽きてしまうので、男性が女性に対して、自分から仕掛けることが不倫関係にはあります。

    女性だけに勇気を出させている状況に、堪らないぐらいの罪悪感を抱きながらも、初めて抱く感覚に刺激を覚えるのです。

    「彼女の方から来てくれるのも良いな」「俺の為に、こんなにも頑張ってくれる子なんだな」と思うと同時に、相手に対して「悪かったな」という気持ちと嬉しさがこみ上げます。

    責任を持ちたくない

    相手から誘わせたいのは、責任を持ちたくない男性心理があるからです。

    不倫恋愛は男女二人で成立するものですが、どちらが誘ったのかで、悪条件を握る状況に陥るのは、少なくない問題だと言えます。

    家庭があるから、極力自分の責任になるものは排除したいという気持ちを男性は抱きやすいのです。

    彼女には会いたいし、一緒にいたいけど、「もしも」の事を考えると、なかなか自分から行動に出られない人がいるのも事実。

    不貞行為の代償が大きいので、男性は自ら首を絞めるような行動は避けたくなります。

    家族も恋人も失い、財産も全て失う行動を起こしているからこそ、自分が出来る限りの努力で、責任を逃れたいと考える人も。

    その思いが、自分から彼女を誘わないことへと繋がっているのです。

    二人で築く関係だとしても、お互いに抱えているものが違うので、男性は素直に言葉にすることができません。

    それでも、彼女が好きだから別れられず、苦しみながら、責任を負わない選択をし続けてしまうのです。

    既婚男性が心の中では愛してる時に使う「好き」「愛してる」以外の言葉

    「このまま離したくない」

    既婚男性が心の中では愛してる時に使う「好き」「愛してる」以外の言葉には、「このまま離したくない」というものが挙げられます。

    既婚男性は、自分の感情を好きになった女性にそのまま発することができません。

    既婚者男性の言葉によって、相手の女性が将来に期待を抱いてしまう可能性があるので、未来を感じさせるものは、心の中でしか言えないのです。

    その一つとして、「このまま離したくない」という言葉は忘れてはいけません。

    彼女と一緒に過ごす時間が誰と過ごす時よりも楽しくて、「少しでも長く彼女と一緒にいたい」と思ったとき、女性への愛おしさと同時に、「このまま離したくない」と思うのです。

    離れてしまえば次に会う日まで、自分の感情を押し殺して生活しなければならないから、彼女への想いが募った時に心の中でだけ感じます。

    「俺以外のところに行かないで欲しい」

    「俺以外のところに行かないで欲しい」というのが、既婚男性が心の中では愛してる時に使う「好き」「愛してる」以外の言葉です。

    既婚男性は、彼女を好きになればなるほど、強い独占欲に心の中が支配されます。

    強い独占欲を抱きながらも、自分が既婚者であることでいつ彼女が他の男性に気持ちが移り変わってもおかしくない状況だということは理解しているのです。

    不倫に発展すれば既婚者男性の都合やいくつも女性が我慢しなければならない状況がつきもの。

    そのため、既婚者男性は彼女への不安を拭いきれません。

    面と向かって言葉に出したいけど、カッコ悪い姿を見せたくはないないから心の中で留めてようとします。

    「愛おしい」

    既婚男性が心の中では愛してる時に使う「好き」「愛してる」以外の言葉では、「愛おしい」と感じているのです。

    「好き」と言葉にして彼女に伝えない既婚男性ほど、心の中で強い愛情表現を抱きます。

    直接彼女に言わない変わりに、言葉にすると恥ずかしいようなことを何度も心の中で抱くことは少なくありません。

    言葉にすれば伝わる愛情表現であっても、彼女に向けられないからこそ、既婚男性自身がより深い感情を抱くことができます。

    「好き」「愛してる」の言葉以上に、彼女の仕草やちょっとした行動にさえ「愛おしい」と感じているのです。

    行動では既婚男性の愛を感じる瞬間があるのに、直接言葉にしてくれないから女性は不安を感じます。

    しかし、愛のある行動を向けてくれている男性は、心の中で常に「愛おしい」という思いが募り、それ以上の言葉を掛けられません。

    自分の中では愛おしいと彼女を見る度に感じていますから、言葉よりも近寄ってきたり、誰かあなたとの会話にも入ろうとしてきたり、行動で示すようになります。

    不倫で口だけの彼の本音って?口だけ不倫男の言う言葉別の男性心理

    2019.03.01

    妻より大切な人だけに既婚男性がいう言葉と男性心理

    2018.11.07

    「好き」や「愛してる」を言ってくれない既婚男性に好きと言わせる方法

    二人の間に距離を置いて不安にさせる

    「好き」や「愛してる」を言ってくれない既婚男性に好きと言わせる方法は、二人の間に距離を置いて不安にさせるというものです。

    恋愛感情が高ぶり、相手に「好き」「愛してる」と言いたくなる時の状況は様々ありますが、その内の一つが不安によるもの。

    「彼女は本当に俺を愛してくれているのだろうか」「もしかして気持ちが離れているのではないだろうか」という不安は、あなたに「好き」ということで免れるような気になります。

    「最近好きって言っていないな」と思わせることも可能です。

    あなたからの連絡を控えたり、デートの頻度を調整して少なくしたり、ちょっとした我慢が必要ですが、彼の方から「愛してるよ」と言ってもらえます。

    既婚男性の不安は、この不倫恋愛に終わりが来ることだからです。

    あなたの方から率先して「好き」「愛してる」と伝える

    あなたの方から率先して「好き」「愛してる」と伝える、こちらも既婚男性に好きと言ってもらう方法です。

    「好きって言って欲しい」と思っているのならば、自分から行動を起こしましょう。

    あなたが彼に対して愛を表現していないとなれば、あの人も「言う必要はない」「お互いに気持ちが繋がっていることを分かっている」と感じているケースが少なくありません。

    二人の関係が安定していると感じると、あまり気持ちを表現しなくなるものです。

    しかし、あなたの方から「好き」「愛してる」と伝えれば、ラブラブな雰囲気を取り戻すことができ、不倫相手の彼も同じように自然に気持ちを伝えてくれます。

    落ち着いている二人の雰囲気を感じている時に、唐突に「好き」「愛してる」と言い出す既婚男性はほぼいませんので、言い出しやすい空気を作りましょう。

    不倫の不安感を抱いている気持ちを既婚男性に伝える

    不倫の不安感を抱いている気持ちを既婚男性に伝えることで、「好き」「愛してる」と言わない彼に好きと言ってもらえます。

    あなたが彼に「好き」「愛している」と言ってもらいたいという感情は不倫をする不安感から抱いているはずです。

    「奥さんがいるのに私のことを本当に好きなの?」「家庭があるから遊びじゃないよね?」

    そんな不安は既婚者男性に伝えなければ理解してもらえません。

    「家庭のある男性と付き合うと時々不安になっちゃうね」「あなたが私のことをどう思っているのか気になることがある」と勇気を出して伝えましょう。

    気付いていないあなたの不安を理解し、自分の想いを信じてもらうために彼の方から「好き」「愛している」と言うように変わります。

    好きな女性を不安にさせることは既婚男性にとって不本意なことです。

    不倫の「愛してる」は本気?嘘?既婚男性の気持ちを確かめる方法11つ

    2017.06.25

    好意は感じるけどなかなか手を出さない既婚男性の心理

    結婚している、既婚者である自覚を感じている

    好意は感じるけどなかなか手を出さない既婚男性の心理は、結婚している、既婚者である自覚を感じているというもの。

    好意を持った女性に対して、理性が崩壊したり本能を優先させたりすると、すぐに手は出ます。

    それをしない、出来ないとなるとまだまだ理性が働き、自分の立場を理解していると言えるのです。

    結婚している既婚者の男性は、そのような立場にあると考えるだけで大きな責任を感じます。

    奥さんや子供を守る義務があり、裏切りをすることでたくさんの人を傷つけてしまうことを知っているから。

    立場による責任を感じていて、それが崩壊した時にどのようなことが起こるのか想像出来ていれば、好きな女性がいたとしてもなかなか手を出しません。

    自分の欲望を抑え込むことに必死になったとしても、何とか現状を維持しています。

    既婚男性が守りたいものに意識が向いているとも言える状況です。

    人として裏切る行為に躊躇している

    人として裏切る行為に躊躇している、こちらも好意を感じているのに女性になかなか手を出さない時の男性心理です。

    家庭を築いている既婚者男性が、好きになったからと言って奥さん以外の女性に触れると浮気になります。

    一線を超えることで、裏切り行為だと自身で認識をるはずです。

    「触れたい」「抱きたい」と思っても、浮気や不倫は「人としてやってはいけないこと」と分かっているからこそ躊躇します。

    また、裏切り行為をした後のことも容易に想像でき、罪悪感でいっぱいになる自分を思い浮かべるとなかなか手を出すことが出来ません。

    メンタルが弱いわけではなく、人として真っ当な人生を歩みたいという意識が働いているからこその既婚男性の心理です。

    躊躇と欲望の間で葛藤しています。

    本気になった時の自分が怖いと思っている

    本気になった時の自分が怖いと思っている、こちらの男性心理もなかなか手を出さない既婚男性のものです。

    好意の大きさや求める気持ちは、体を重ねることで変化することは珍しくありません。

    遠くから眺めている場合と、実際にエッチまでした二人の気持ちは違うものですし、相手への愛情も急激に変わります。

    既婚者が女性に対して「いいな」「素敵だな」と思うことはあるもの。

    しかし、ただ恋愛感情のような気持ちを楽しむだけで終わることは珍しくありません。

    既婚者男性が実際に好意のある女性と繋がり、本気の気持ちになった時、切ないことが起こることが分かっているから。

    家庭を捨てる覚悟もなかなか決まらず、相手への思いを募らせても一緒になれない状況です。

    彼女を寂しくさせてしまうことも想像出来ていますので、ここで踏み止まることが本気にならずにあなたを守る術だと感じているケースも考えられます。

    好きと言わない既婚者男性の男性心理と心の中では愛してる時の態度

    2019.05.27

    なかなか自分からは誘わない既婚男性から誘ってもらい手を出してもらう方法

    他の男の影をチラつかせてヤキモチを覚えさせる

    なかなか自分からは誘わない既婚男性から誘ってもらい手を出してもらう方法は、他の男の影をチラつかせることが挙げられます。

    「彼女は俺に気があるのかも」と一度でも感じると、既婚男性こそ余裕を見せてしまうことは珍しくありません。

    自分が既婚者だということもありますが、積極性に欠ける男性が多くいます。

    しかし、既婚者男性であっても好きな女性が「他の男に行くかもしれない」「俺に興味がなくなったのかな…」と感じると、決して放っておくことはできません。

    彼女をどうにかして自分に振り向かせようと、ヤキモチを感じた時にやっとスイッチが入るから、他の男の影をチラつかせると誘いが来たり、手を出してもらえるようになったりと恋愛が進んでいくようになります。

    好きなアピールを彼にだけに向けて前面に出す

    好きなアピールを彼だけに前面に出すことが、 なかなか自分からは誘わない既婚男性から誘ってもらい手を出してもらう方法です。

    男性は、「俺にだけ」という女性からの特別扱いに、必ず気持ちを動かされます。

    そのため、自分にだけあからさまに好き好きアピールをされると、感情が抑えられなくなるものです。

    「俺が誘ってもいいんだな」と既婚男性に思わせることで、自分に自信を持つことができます。

    既婚者の男性は恋愛から遠ざかっていた期間が長いからこそ、自分に自信を持つことができなくなり、それに伴った行動をとる傾向が見られるのです。

    女性の方から積極的に、彼だけに見せる姿をアピールしていきましょう。

    他の人がいない時と二人きりの時の態度が大きく違えば、既婚男性は彼女を誘いたくなるし、もっと知りたいと手を出してくるようになります。

    スキンシップを大事にする

    なかなか自分からは誘わない既婚男性から誘ってもらい手を出してもらう方法は、スキンシップを大事にすることです。

    既婚者の男性は、結婚してから奥さんとのスキンシップ以外は触れ合いがほぼない状態。

    そのような環境にいる相手ほど、あなたがさり気なくスキンシップを測ることで、気持ちに変化をもたらします。

    女性が何気なく触れてきた場所に何も感じないという既婚男性はいません。

    必ず内心で「今触れてきたな」などと敏感な反応を自身で感じているのです。

    分かりやすいスキンシップは、周囲に好意がバレてしまい、あなたが既婚者の彼を誘っているとも悟られるので、既婚男性の方から誘われるようにしましょう。

    触れるか触れないぐらいかを相手に意識させ、さり気なく行い、柔らかい感触程度に抑えてください。

    べったり触れてこない行動に、既婚男性は本能であなたを誘いたくなり、手を出したくなるのです。

    不倫している彼にエッチを断られた…上手に男性をエッチに誘う方法4つ

    2018.01.31

    男性がエッチしたくない理由やSEXに誘ってくれない本音5つ

    2017.09.18

    彼の態度をしっかりと見て愛を感じてください

    不倫をする既婚男性は、「好き」と言わない人が少なくありません。

    そこには既婚者男性としての複雑な心理があるからで、あなたには分かりにくい部分であるとも言えます。

    しかし、たとえ愛情表現を言葉でしてくれなくても、愛している女性に対しては態度で示されていますので、それをしっかりと見極めてください。

    そして、愛されていることを肌で感じ、彼との今後の関係への自信に繋げましょう。

    女性はきちんと愛を感じなければ自信を無くしてしまいますので、モヤモヤしたままではいけませんよ。

    【期間限定・2021年6月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【復縁・不倫専門タロット占い】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【復縁・不倫専門タロット占い】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。