不倫略奪!略奪婚で後悔する人と浮気相手と結婚し幸せになる人の違い

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカードを引く
  • 不倫略奪を狙っている方、その後のことについて考えたことはありますか?

    不倫略奪をすると待っているのは、略奪婚ですが、そこで幸せになれるかどうかは人それぞれなので…

    そこで今回は「不倫略奪!略奪婚で後悔する人と浮気相手と結婚し幸せになる人の違いや不倫相手の彼を略奪婚する為の準備、略奪婚する方法、不倫相手の彼を略奪婚できた成功例(体験談)」についてご紹介します。

    浮気相手と略奪婚をし、後悔するのか幸せになるのか、その特徴をみていきましょう。

    そこには大きな違いが見られますので、ぜひ参考にしてあなたの不倫略奪から略奪婚に役立ててくださいね。

    不倫相手の彼を略奪婚する為の準備

    結婚する時期について考える

    不倫相手の彼を略奪婚する為の準備は、結婚する時期について考えることです。

    これは、流れに流されてあの人が奥さんと離婚したからと言って、急いで入籍をし、あなたが傷つくことを防ぐ方法だとも言えることですから、しっかりと考えて欲しいこと。

    不倫関係だった男性と結婚する時期を見誤れば、健全な付き合いをしていないことがその時点でバレてしまうのです。

    略奪婚するまでは誰にも不倫恋愛がバレずにきたのに、一気に怪しい目で見られたり、元奥さんから慰謝料を請求されてしまったりします。

    多くの人に祝福されるためにも、結婚する時期を決めて、そこから逆算した行動を取りましょう。

    そして、自分を守るためにも略奪婚時期をはっきりさせてください。

    お互いの身辺整理

    略奪婚するための準備には、お互いの身辺整理が重要な項目として挙げられます。

    不倫相手の男性と結婚を目前にして、問題が勃発するようなことがあってはいけません。

    既婚男性の身辺整理は、言わずもがな、奥さんとの離婚、しっかりとした話し合いや取り決めなど。

    あなたに出来るだけ負担のないようにしなければ、略奪婚後が大変です。

    また、あなたの身辺整理は、あの人には全てを知られても良いようにするもの。

    大変な略奪愛、略奪婚を叶えたのに、「こんなはずではなかった」と彼に思われないようにしましょう。

    二人で過ごす意味を誰にでも説明出来るようにする

    二人で過ごす意味を誰にでも説明出来るようにすることも、一つ大切な準備です。

    あなたの不倫相手の男性が結婚に進んだとしても、バツイチの彼というだけで「不倫していたのでは?」「奥さんから奪ったのでは?」と勘繰る人は少なくありません。

    事実そうだとしても、口が避けても本当のことは言えないのです。

    そのようない相手に対して、二人で過ごす、生きる意味をきっぱりと言い切れることが出来れば「この二人は一緒になるべきだ」「新しい夫婦を応援しよう」という気持ちになります。

    そのためには、明確な答えを準備していなければなりませんので、略奪婚する前には用意してください。

    不倫相手の彼を略奪婚する方法

    あなたとの時間で成長を感じさせる

    不倫相手の彼を略奪婚する方法は、あなたとの時間で成長を感じさせることです。

    既婚者の男性に奥さんと離婚してもらうことはなかなか難しいことではありますが、あなたと過ごすことによって自身の成長を感じることが出来れば真剣に考えます。

    人は成長をするもの、これからも長い人生を歩んでいくために向上心を持っているものです。

    奥さんとの時間よりも、あなたから刺激を受けたり成長していることを感じたりすることがあれば、必然的にあなたとの人生を求めるようになります。

    大きなビジョンで考える傾向にある既婚男性に効果的な方法です。

    奥さんとの時間よりも満足感を抱かせる

    奥さんとの時間よりも満足感を抱かせることも、不倫相手の彼と略奪婚する方法です。

    成長という先にあるビジョンを考えつつ、“今”を考えましょう。

    既婚者男性にあなたとの時間によって満足感を抱かせることが出来れば、奥さんと結婚生活を続ける意味を失います。

    奥さんがしないことをあなたがする、妻に抱いている不満をあなたが解消するなど、敢えて二人を比べてもらう行動を起こしてください。

    自然体で、あなたの中から巻き起こる言動を表していくのです。

    すると、満足感を抱く相手と「長く一緒にいたい」と当然のように不倫相手の男性は考えるようになります。

    離婚についての恐怖感をなくす

    離婚についての恐怖心をなくすことも、既婚者男性と略奪婚するための方法です。

    結婚している男性は、離婚について強い恐怖心を誰でも持っています。

    世間体や仕事での出世に関わること、離婚してもあなたがこれからもずっと側にいてくれるとは限らない、と感じているのです。

    その不安や恐怖心をなくし、あなたが大きく手を広げて彼を迎える準備を感じさせることが出来れば、何も気持ちの問題はなく略奪婚に突き進めます。

    既婚男性の責任感にも関係していることですから、心を解きほぐしていきましょう。

    不倫略奪婚の成功方法・成功例・幸せになった人のその後

    2017.10.09

    子持ち略奪婚は成功例コレ!既婚者の心と体の奪い方

    2018.10.22

    不倫相手の彼を略奪婚できた成功例(体験談)

    時間をかけてたっぷりと愛を注ぎました

    結婚したい男性がいました。

    その相手は奥さんも子供もいる既婚者でした。

    私は諦めることができず、あの人との略奪婚するために時間をかけてたっぷりと愛を注いだのです。

    決して焦ることをせず、「結果的に私だけの人になったらいい」と思っていました。

    私の場合は2年かかりましたが、この度不倫相手の彼との結婚が決まりました。

    本当にじっくりと、二人の間にある愛だけを感じてきたので、略奪することやそもそも不倫関係であることに悩みを抱くことはありませんでした。

    私との時間を5分、10分と増やしていきました

    私は不倫していた彼と結婚することを目標にした時に、少しずつでも一緒に居る時間を増やしていこうと思いました。

    最初は5分、10分と…

    不倫相手の彼は、自宅に帰られなければならない時間がありましたが、「あと5分」ということを続けば、一緒にいられる時間が当たり前のように伸びていったのです。

    実際に、この方法で略奪婚をしました。

    今、旦那にその時のことを聞くと「一緒にいるのが当然だと思っていた」「長く一緒にいたいと自分も感じた」と言います。

    時間に制限のある関係も刺激がありますが、結婚したいほどの男性に出会った時には、既婚者であろうとも「少しでも長く一緒にいる」ことを意識したら上手くいきます。

    不倫・略奪愛に強力な効果のあるパワーストーン【離婚させたい!別れさせたい!】

    2019.06.26

    不倫や略奪愛成就に効果がある神社・パワースポット10選

    2018.02.17

    不倫略奪!略奪婚で後悔する人と浮気相手と結婚し幸せになる人の違い

    罪を背負っていく覚悟があるか

    >

    どうしても好きだから、本当に愛している人を見つけたからと不倫略奪をする人は考えます。

    では、だからと言って、一つの家庭を壊してもいいのか?という疑問にみな辿り着きます。

    中には、愛しているからこそ不倫略奪ではなく、不倫の解消を選ぶカップルまでいて、考え方はそれぞれです。

    しかし、略奪婚までを考えているのならば、そこに罪を背負う覚悟があるのかどうかについて考えていましょう。

    極端な話しをすれば、「一生罪を感じながら生きることができるのか」「自分たちが幸せになった裏側には、裏切られ悲しみを感じる人達がいる」ことを理解できているのかです。

    この覚悟がなければ、やはりどこかで歪が出てきて、後悔することが身に降りかかってしまいます。

    謝罪を込めた対応をしているかどうか

    >

    不倫略奪をする際に、不倫をした人はきちんと家族に対して謝罪を込めた対応をするかどうか、という違いで幸せになれるかどうかが決まります。

    上記の覚悟にも似ていますが、実際に行動に現れているのかどうかによって、人としての成長を感じられますよ。

    不倫をしていることがバレていないのならば、わざわざ伝える必要はなく、家族として続ける近いを守れなかったことについての謝罪をきちんとしているのか。

    言葉やお金など、誠意をしっかりと相手に示すことができていれば、この苦難を乗り越えることはできます。

    感情のままに、傷つけた人を蔑ろにしてしまうようなことがあれば、不倫や略奪婚は人としての成長には繋がりません。

    ただのわがまま、自己中心的だと言われても仕方のないことですから、誠意ある態度をきちんと表現してくださいね。

    結果の道しるべを見つけているかどうか

    >

    結果の道しるべとは、不倫をした側にもされた側にも言えることです。

    不倫略奪をし、略奪婚まで繋げてゴールではありません。

    不倫相手を今度は幸せにするために、どのような道を歩むべきなのか、しっかりと考えなければなりませんよね。

    そして、不倫略奪をしたいからと言って、人生を一人(あるいは子供を連れての)で歩んでいく準備も出来ていないので、家庭から放り出すようなことはしてはいけません。

    慰謝料や養育費などについても合わせて考え、その上で仕事や住む場所など不倫された側の生活基盤が整うまでは待つことも重要です。

    そうでなければ、略奪婚を果たしても心のどこかにモヤモヤしたものが残り、新しい人生n道をそれぞれが歩むことにはなりません。

    幸せには出来なかったけれど、出来る限りの幸せへの道しるべが整うまでは焦った行動は控えましょう。

    決断に確信が持てるかどうか

    不倫略奪、略奪婚についての決断に確信を持って行動に移せるかどうかが幸せになる鍵となります。

    不倫相手に急かされて「早く責任を取ってよ!」「離婚したんだから結婚しよう」という言葉に後押しをされての行動は後悔をよんでしまいます。

    不倫略奪も略奪婚も、大きな決意を持っていなければ、どのタイミングでその決意が揺らぐかわかりませんし、トラブルが起こった時には「実はそんなに事を急いでいたわけではないのに、相手に急かされた(決断させられた)から」と逃げる人生になってしまいます。

    その時に後悔を感じないなんてことはありませんよね。

    自分の意思で何事も決定できる意思を持つことができ、それを実践できるならば幸せを掴む不倫略奪や略奪婚に繋がりますよ。

    人の気持ちが分かる人間

    人の気持ちが分かる人間が不倫なんてするの?なんて思われてしまいがちですが、そのような思いを上回るくらいにどうしようもない気持ちを抱いてしまうことはあります。

    だからこそ、不倫略奪や略奪婚が起こるわけですが、その先が問題ですよね。

    家族のこと、不倫相手のこと、両親のことや周囲の人のこと、人の気持ちに敏感で分かる人間は、略奪婚までに至っても後悔をすることはありません。

    分かるからこその対処ができるからです。

    何も考えられていないと、無責任な態度を取り続けることにもなり、人間関係がいつしか滅茶苦茶になってしまうことも。

    「こんなはずじゃなかったのに…」という気持ちから後悔した気分で毎日を過ごすことになるのです。

    一方、人の気持ちがわかり、しっかりと対処できているのならば、あなたのことを人は認めてくれるようにもなり、「色々あったけれど幸せだ!」と思える人生になりますよ。

    不倫相手の彼を略奪婚する為の準備

    結婚する時期について考える

    不倫相手の彼を略奪婚する為の準備は、結婚する時期について考えることです。

    これは、流れに流されてあの人が奥さんと離婚したからと言って、急いで入籍をし、あなたが傷つくことを防ぐ方法だとも言えることですから、しっかりと考えて欲しいこと。

    不倫関係だった男性と結婚する時期を見誤れば、健全な付き合いをしていないことがその時点でバレてしまうのです。

    略奪婚するまでは誰にも不倫恋愛がバレずにきたのに、一気に怪しい目で見られたり、元奥さんから慰謝料を請求されてしまったりします。

    多くの人に祝福されるためにも、結婚する時期を決めて、そこから逆算した行動を取りましょう。

    そして、自分を守るためにも略奪婚時期をはっきりさせてください。

    お互いの身辺整理

    略奪婚するための準備には、お互いの身辺整理が重要な項目として挙げられます。

    不倫相手の男性と結婚を目前にして、問題が勃発するようなことがあってはいけません。

    既婚男性の身辺整理は、言わずもがな、奥さんとの離婚、しっかりとした話し合いや取り決めなど。

    あなたに出来るだけ負担のないようにしなければ、略奪婚後が大変です。

    また、あなたの身辺整理は、あの人には全てを知られても良いようにするもの。

    大変な略奪愛、略奪婚を叶えたのに、「こんなはずではなかった」と彼に思われないようにしましょう。

    二人で過ごす意味を誰にでも説明出来るようにする

    二人で過ごす意味を誰にでも説明出来るようにすることも、一つ大切な準備です。

    あなたの不倫相手の男性が結婚に進んだとしても、バツイチの彼というだけで「不倫していたのでは?」「奥さんから奪ったのでは?」と勘繰る人は少なくありません。

    事実そうだとしても、口が避けても本当のことは言えないのです。

    そのようない相手に対して、二人で過ごす、生きる意味をきっぱりと言い切れることが出来れば「この二人は一緒になるべきだ」「新しい夫婦を応援しよう」という気持ちになります。

    そのためには、明確な答えを準備していなければなりませんので、略奪婚する前には用意してください。

    不倫略奪の時点から幸せは始まっている

    「不倫略奪!略奪婚で後悔する人と浮気相手と結婚し幸せになる人の違い」についてご紹介しました。

    不倫略奪、略奪婚までして後悔なんてしたくないのが正直な気持ちでしょう。

    可能な限り、誰もが幸せになる方法を見つけていくことが重要なことですよ。

    気持ちにわだかまりのある状態は避けていくと、あなた自身の幸せにも自然と結びつかれていきますから、こちらの内容をよく考えて行動に移していきましょう。

    愛している人との不倫略奪や略奪婚は決して悪いことではない、しかしその裏側では幸せになるための努力が必要だということです。

    【期間限定・11月24日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【幸せの杜】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せの杜】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。