不倫男子と不倫女子によくあるフェチって?不倫する男女別のフェチを紹介!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカードを引く

  • 不倫をしている男女には、何かしらのフェチがあると言われており、そう聞くと気になるものです。

    フェチにおいて、男女共通というわけではなく、不倫男性と不倫女性とは違うもの。

    大きく傾向のある男女それぞれのフェチについてご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

    あなたの持つフェチ、不倫相手が実は抱いているフェチの発見に繋げましょう。

    不倫男子のフェチ

    若いヒップ

    若いヒップにフェチを持っている不倫男性が少なくありません。

    「男は若い女が好き」と大雑把に言われることがありますが、それは年齢だけではないのです。

    張りのある肌など、若いからこそ持っている女性の特徴に惹かれているのです。

    その中でも、ヒップは年齢が現れやすい場所だと言われていますから、既婚男性はつい若くてかわいい女性がいると求めたくなります。

    「あのスカートの中はどうなっているのだろう」「揉みしだいたら、どんな感じだろう」と考えるとワクワクし、実際に触れて、弾力を楽しもうとするということ。

    肌だけではなく、キュッと引き締まっている、上がっているヒップは若さの証明であり、躍動感を抱く人もたくさんいます。

    Sexでバックを好む不倫男子が多いとも言われているのは、女性のヒップに興味を持っているからなのです。

    露になる足

    スカートから延びて露になる足、ロングスカートのスリットから覗く足をフェチだと感じている不倫男子もいます。

    常にミニスカートを履いて、自慢に出している足には興味がありません。

    ふとした時に見える生足に近いものや、いつもパンツスーツで身のこなしを綺麗に整えている女性が普段は出さない足を出すなど。

    「おっ?」と思うような露に出る様子に興奮し、その足に触れたくなりますし、男性によっては舌を這わしたくもなります。

    その足に体を絡めて欲しい、自分を縛り付けて欲しいというドMの男性だって存在するもの。

    不倫をする男子は、女らしさを隠した妻との生活を送っているので、家庭内で女性の足に対してドキッとしません。

    外の世界においてだけ感じる興奮ですから、フェチだと言えます。

    コシのある髪の毛

    張りだけでなく、コシのある髪の毛フェチも不倫男子に多く存在します。

    「髪は女の命」などと形容されることも多く、実際に大切に扱っている人が少なくありません。

    毛は一本一本を大切にするだけで、美しい女性になれるからです。

    既婚男性のほとんどは短髪ですし、髪型を気にしても、気質などまで考えていないことも。

    だからこそ、女性が大切に扱い、常に綺麗に保っている髪の毛に興味を抱き、興奮します。

    「その髪に手を通してみたい」「頭を撫でてみたい」と感じるのはそのためです。

    コシのある髪の毛は、若さの象徴でもありますから、自分よりも年下の女性を征服する男のロマンも感じられます。

    Sexする際に、女性がサラサラの髪の毛を振り乱す姿を想像して、興奮しない男性はいないくらいです。

    【期間限定・2021年10月24日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    不倫女子のフェチ

    力強い腕

    不倫女子におけるフェチの傾向は、力強い腕です。

    最近は、結婚している男性だからと言って、家庭内に収まらずに、自己成長を目指している人が珍しくありません。

    筋トレをしたりジムに通っている場合もよく耳にしますから、女子のフェチに応えられる既婚男性が増えているようです。

    力強い腕は、男らしさを感じ、特にセックスにおいて彼自身を支える際に必要なもの。

    ふと横を向いた時に、太くたくましい腕を持っていることが分かるだけでキュンとする女性は少なくありません。

    長袖ワイシャツから覗く、フェチには堪らない腕を見つけた時には、彼に抱かれた自分を想像することもあります。

    ゴツゴツした大きな手

    女性の手と違って、男性の手は柔らかくない場合が多く、フェチを持つ人もいます。

    しなやかで柔らかい女性の手しか知らない人にとって、しなやかさのない男性の手は興味をそそられるもの。

    「どんな触り心地なのか触れてみたい」「手を繋いでみたいな」と自然と思え、実際に感覚を味わうと、包みこまれるような優しさを感じます。

    性的なフェチではなく、異性に感じる憧れのようなものです。

    女性は、男性に守られ、包まれることで幸せを感じますから、自分よりも大きなゴツゴツした手に安心感を抱きます。

    もちろん、そんな手で触れられた時には、興奮材料にもなるものです。

    浮き出る血管

    程よく鍛えていて、恰幅の良い男性以外に限定されますが、男の浮き出る血管に不倫女子はめまいを起こします。

    格好良すぎるめまいですから、何度でも経験したいもの。

    一生懸命になっている額に浮かぶ血管、重い荷物を抱えた時の腕の血管、走り出す際の足の血管など。

    血管を直接見ることは出来ませんが、それはまさしく生きている証ですから、生命力を感じます。

    男の生命力は凄まじいものであり、女性は感化されるので、「近くにいたい」「私が支えたい」と感じるのです。

    浮き出る血管こそ、生を共にする喜びを感じられるものですから、既婚者だとしても一緒にいたいと思う女性が多いと言えます。

    男女別のフェチを比べてあなたの魅力に繋げよう

    フェチは、あまり男女で同じということはありません。

    性別による魅力が違うように、異性から見て(見られて)感じることが異なるからです。

    女は男に対して、力強さや逞しさに惚れますし、男性はしなやかさや温かみで女性らしさを感じます。

    「ここが好き」というフェチ、興奮度合いを高めるものは、性を意識したものになりがちです。

    それぞれのフェチをまずは見比べて、その上であなたの魅力に繋げましょう。

    あの人のフェチを調べるのも一つの方法ですが、もう一つフェチを付け加えると手放せない女になれます。

    【期間限定・2021年10月24日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。