既婚女性が男友達とエッチしてしまうきっかけはコレ!旦那がいてもSEXする心理

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカートを引く
  • 「どうして既婚女性が男友達とエッチしてしまうことがあるのだろう」「旦那がいるのにSEXするのはなぜ?」と疑問を抱いている女性は少なくありません。

    あなた自身がまさにその渦中の人なのか、周囲に理解できない女性がいるのか…

    既婚女性が男友達とエッチするきっかけと心理をご紹介しますので、「結婚しているのにどうして?」の疑問を解消しましょう。

    そこから見えてくるのは、既婚女性が求めている現実や抱えている闇の心理かもしれません。

    独身気分を堪能して

    男友達との時間は、既婚者の女性にとって独身気分に戻れる一つの時間だと言えます。

    「恋愛したい」という気持ちはもともとありませんので、「あの頃のようにバカみたいなことを言っている」ことが楽しくて仕方ありません。

    結婚すると自分の妻としてや母親としての立場がありますので、独身時代のような気持ちで生活を送れない女性にとっては憩いの時間なのです。

    そんな独身気分は時としてはっちゃけを起こすことがあります。

    立場を考えないでいい半面、それが性欲を伴う場合があり、この時に勢いで男友達とエッチしてしまうのです。

    気分の浮つきがきっかけですから、まさしくそれは浮気だと言えるでしょう。

    友達の男性と一緒にいても「恋愛感情を持たない方法を取ろう」なんて気構えてはいませんので、ついつい一線を「まぁ、いっか」と超えてしまうのです。

    その場のノリや雰囲気で不倫が始まっていくケースはよくあります。

    女として扱ってもらっている心地よさ

    男友達と言っても、そこは男性と女性ですから、ある程度は女性として扱ってもらうでしょう。

    それが心地よくて、いつしか友情から恋愛感情へと移行し、不倫関係になるためのSEXになります。

    既婚者の女性は、結婚した途端に女として旦那に扱われないことに悩んでいる人は少なくありません。

    妻として母親として、そして人生を歩むパートナーとしての認識されることを嬉しく思いながらも「私はまだまだ女でいたい」と感じるものです。

    そんな自分の気持ちを満たしてくれる男友達への感情が変わり、もっと女として扱ってもらうためのエッチを求めるようになります。

    旦那が与えてくれない喜びを、身近な男友達に求めて、自分の中の女の部分を磨いているとも言えるでしょう。

    キスする雰囲気

    キスフレという関係が流行ったことがありますが、キスする相手がいると日常がキラキラしたものになります。

    キスは気持ちの良いものですし、前項のように女扱いしてくれることも感じられますので、キスだけする関係であるキスフレが脚光を浴びました。

    しかし、旦那以外の男性とキスする方法ってなかなか難しいものです。

    だからこそ、男友達と友達以上恋人未満の関係を目指し、キスする雰囲気を敢えて作る既婚者の女性がいます。

    そうでなくても、何となく友情を超えた雰囲気になることがあり、それはキスするものにも似ていることもあるでしょう。

    一度キスした相手とはセックスに繋がっていきます。

    キスフレとしての契約を結んでいない男友達ですから、そこに勢いをつけてホテルまで行ってしまうのです。

    大人ですから、キスという気持ち良さだけで終わらせることは出来ません。

    【期間限定・12月23日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




    理解者だと認識したら

    男女の友情が築けている男友達とは信頼関係を結べています。

    それは、お互いに理解者だからこそ成り立つものであり、心地よさを感じることもあるでしょう。

    もちろん、それで「浮気をしよう」という心理にはなりません。

    不倫に足を踏み込む原因は、夫と喧嘩をして不仲が続いていたり家庭に不満を抱いている時など。

    そんな時に旦那でさえ分かってくれない自分の気持ちを男友達が理解してくれていることが分かれば、一気に恋愛感情を抱いて浮気相手になっていくのです。

    自分が弱い時ほど、理解してくれる相手に寄りかかりたい、包み込まれないと思うのは当然のことです。

    離れて欲しくないという気持ちから、ずっとそばにいてもらうための方法がエッチに繋がっていることもありますから、まずは体を重ねたいと思う女性はたくさんいます。

    相手は男だから

    男友達は当たり前ですが男性です。

    男女が揃えば何が起こるかは誰も想像できません。

    「信頼できる男友達」だと思っていても、相手を「男」だと認識した瞬間から友情関係は崩れていくのです。

    会うための目的はお話や近況報告ではなく、大好きな人と過ごす時間になっていくでしょう。

    たくましい筋肉を見た時、自分にだけ見せる優しさに気付いた時、仕事をバリバリして「かっこういいな」と思った時など、実はほんの些細なことでSEXに結びついていきます。

    あなたが友達ではなく男性として見ていることに気付いた相手も、あなたと同じように見る目を変えてきますから、もの凄いスピードで不倫へと進むでしょう。

    好意を抱かれている相手に好意を持つことは心理学の世界でも言われていることですから、その気持ちを隠すことをしなければ、男友達とベッドインすることは全くないことはありません。

    【こちらの記事もcheck!】友達以上恋人未満のキスやハグする男性心理5つ

    既婚女性が抱える気持ちを刺激して

    既婚女性はあまり人に見せない「寂しさ」や「不満」などを抱えているケースが多くあります。

    旦那には言わないけれど、男友達には相談していることも少なくありません。

    その時点で、二人の絆を深めるきっかけになっているのです。

    いくら男友達だと思っていても、自分が弱っている時や精神が落ち着いていない時には身近で見守ってくれている男友達に寄りかかりたくなってしまうことがあります。

    男女の友情は、ほんの小さなことがきっかけになって、既婚女性は旦那がいる立場でもエッチに繋がってしまうことがあるということです。

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。

    【期間限定・12月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、通常1500円の【幸せの杜】の占いを無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せの杜】を無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。