寂しい主婦(30代40代50代)が不倫相手に求める事

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカートを引く
  • 結婚生活をする中で友人との距離も広がり、自宅で一人、もしくは家族とだけ過ごすようになりがちな寂しい主婦。

    社会から孤立しているような、世界には私だけしかいないの?と思ってしまうような状況です。

    そこで今回は、寂しい主婦(30代40代50代)が不倫相手に求める事についてご紹介します。

    寂しい主婦を年代別に分けて、不倫相手に求めていることはどのようなことなのか、そこからどうして不倫をしているのかも見えてきますね。

    寂しさを紛らわすための不倫相手、その心理に迫ります。

    30代主婦①:求められる安心感

    まだまだ女としても花盛り、元気溢れる容姿の衰えを感じさせない30代の主婦も寂しさを抱え、不倫に走ることがあります。

    というか、だからこそという部分もあるのかもしれませんね。

    既婚者でも男性が放っておかない、しかし夫は構ってくれないとなると不倫の誘惑に乗ってしまうことも。

    そんな30代の主婦は、求められることに安心感を抱いています。

    もっと身も心も求めて欲しいと思っていますよ。

    夫は信頼しているのか飽きたのか、妻に求めることをしなくなり、30代主婦は寂しく感じているのです。

    女性は母性本能もありますので、求められることに一生懸命に応えようとし、その思いは快感にもなります。

    夫に求められない寂しさを不倫相手に満たしてもらうということなのです。

    30代主婦②:恋するドキドキ感

    つい最近まで恋するドキドキ感を持っていた30代主婦は、夫との結婚生活の中でその思いは失われていきます。

    結婚は生活をともにすること、恋をし続けることはなかなか難しいことを悟る年代でもあります。

    妻として母としての立場を築き上げる中で、恋をすることを忘れていきます。

    しかし、不倫をすることによって、そのドキドキ感を思い出すことになりますよね。

    好意を感じる瞬間、好意が繋がった瞬間など、忘れていた恋の醍醐味を感じます。

    これは、女として忘れてはいけない感情、本当は忘れたくもなかった感情として不倫をしながらドキドキ感を大事にしていきます。

    その恋するドキドキ感を与えて欲しいと不倫相手に求めていますよ。

    40代主婦①:認められたい

    40代主婦はこれまで夫のため、子供のためと様々なことに努力をしてきました。

    自分のことよりも家族のこと、という意識も強いのです。

    その中で子育てもひと段落つき、一気に得体の知れない寂しさを感じるようになり不倫をするようになることがあります。

    そんな時に不倫相手に求める事は、自分という存在を認めて欲しいということ。

    主婦として行うことは家族にとって当たり前のこととなり、感謝の言葉は聞かれない「私は何をしているのだろう」という虚無感を生みます。

    そんなぽっかりと穴を埋めるように、存在を認めて欲しい、愛していることを認めて欲しいと思っているのです。

    40代主婦②:女として守って欲しい

    また、虚無感の話に続きますが「女としての私」を振り返って考えることがあるのも40代の女性です。

    強くならざるを得ない環境に身をおいていますが、本心では女として守って欲しいと思っているのです。

    しかし、家族からはロボットのように強いもの、何でもこなす凄い人と誤った認識を持ちがち。

    【期間限定・7月21日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



    PR:ティファレト


    不倫相手にだけはそう思って欲しくなくて、女として守られたいと期待しているのです。

    女性として扱われることを求めて、女性らしく、より素敵になろうと努力をしています。

    そんな健気な40代女性との不倫は案外甘い時間を過ごすことが多いですよ。

    50代主婦①:第二の人生を一緒に

    50代主婦ともなれば、過去を振り返りながらも先の未来について考える機会が増えてきます。

    これまでの半生これで良かったのだろうかと考え、残りの人生についてしっかりと考えるのです。

    そんな50代主婦は、これまで連れ添った夫ではなく、本当に好きな不倫相手と過ごしたいと望みます。

    第二の人生をスタートしたい、このままの生活をしていたのでは最期を迎えた時に後悔してしまうと考えるのです。

    子供も巣立った、夫とは冷え切った関係、これでは残りの人生を楽しみにすることはできませんよね。

    不倫相手こそが運命の人、第二の人生を一緒に歩みたいと思い、二人だけの人生を求めていることがわかります。

    50代主婦②:話をたくさんしたい

    単純な話しですが。友達も疎遠になってしまった、家族はそれぞれのことで忙しいとなると話をたくさんすることを求めています。

    女性はおしゃべり好きですよね。

    自分のことから相手のことまで、何か物事に感じたことなどどんなことでも話がしたいと思っていますよ。

    不倫相手がいても、性欲だけの関係ではないのが50代主婦の特徴でもあります。

    絆を強くするためにも話をたくさんし、お互いのことを知ることで、よりよい関係になれると信じています。

    自分とは違う価値観についても知りたい、最近見た映画の感想でも構わない、不倫相手と二人で会話をすることで幸せを感じます。

    寂しさを埋める方法は年代別で違う

    寂しい主婦(30代40代50代)が不倫相手に求める事についてご紹介しました。

    寂しさを感じている主婦は不倫をすることによって、その寂しさを埋めようとします。

    それは時として不倫相手に求めるものでもあるのです。

    寂しさを埋める方法は、年代別で違うことがわかりましたね。

    既婚女性が抱えている寂しさは、家族の在り方や環境によって変わります。

    それでも、もっと幸せになりたい、幸せになってもいいよね?という葛藤の中で不倫をしているのです。

    そこには家庭や夫への不満が求める事に繋がることもあります。

    ずっと寂しさを抱えて生きてきた女性は、不倫相手にほんの些細な幸せを求めていると言えますよ。

    【期間限定・7月21日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、通常3000円の【幸せの杜】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【幸せの杜】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。