既婚者の子供を妊娠!彼に中絶を求められた時はどうすればいい?

※本ページはプロモーションが含まれています
こちらの記事を読む前に必ずご覧ください。

冷や汗を流す人、驚き声を失う人、人知れず喜びを感じる人と様々な反応を見せるのは、既婚者の子供を妊娠した女性です。

不倫関係にある彼との子供を妊娠し、それを告げると彼に中絶を進められて茫然として何も考えられなくなってしまう女性もいます。

しかし、このまま放置し続けると子供は大きくなってしまい、出産しか選択はなくなってしまうのです。

既婚者の子供を妊娠した時には、落ち着いてどうすればいいのか考えながら行動を起こすことで、少しでも後悔のない人生にしていきましょう。

決めるのはあなただという現実

既婚者の子供を妊娠した責任は考えるまでもなく二人双方にあります。

だからこそ、彼に報告をし相談をするのです。

そこで、「離婚できないし…」「今は産んでもらったら困る」と中絶を進められて、早くも選択肢を一つ減ってしまったことに、動揺を感じる女性も少なくありません。

相談をして、お互いの気持ちを話し合って納得した上での中絶ならば問題もそこまでありませんが、既婚者の鶴の一声のような言葉で中絶を進められるのは本意ではないと感じます。

しかし、決めるのは既婚者であろうと独身者であろうと女性であることを忘れないでください。

まだ時間があるのならば、これからのことを様々な角度から考えてどうするべきか決断をしましょう。

妊娠は不倫を証明するものである

忘れてはいけないのは、妊娠は不倫を証明する何よりも大きな証拠になるということ。

不貞行為をしていれば、肉体関係を持っていれば妊娠することがあることは火を見るよりも明らかです。

子供を中絶する時、出産を決めた時などには、既婚者の男性の家族にその事実がバレる危険があることは覚悟しておきましょう。

中絶する際には、以下でも述べますが中絶にかかる費用を男性が持つことがほとんどですし、出産となると認知や養育費などの話し合い、または妻との離婚を決意させることなど、二人の関係を知られる機会はどこにでもあるのです。

中絶を求められ、打ちひしがれている中にも理性を持ち、あなたは彼との話し合いのもとにやはりあなたが決断を下さなければなりません。

中絶にかかる費用は慰謝料変わり?

中絶手術をあなたも納得した上で受ける場合についてです。

中絶する際には、中絶費用やその後の検診費用、タクシー代などお金がかかります。

手術当日に帰宅することがほとんどですが、まだ体から完全に麻酔が抜けていないこともあり、自家用車を運転して一人で病院に行くことはありません。

そこで、その費用はきちんと男性に払ってもらいましょう。

あなたにも責任があると上記で言いましたが、中絶手術によってあなたは大事な体に傷をつけることとなります。

その痛みを彼に味わせることは出来ませんので、慰謝料という形で支払ってもらうのです。

【期間限定・2024年6月23日(日曜)迄】

あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





これは二人のけじめとしてとても大事なことです。

体に傷をつける行為

女性の体を傷つけ、最悪妊娠が二度と出来なくなってしまう恐れもある中絶手術。

独身者が妊娠して、産むか産まないかの決断を下す際には無視できないことです。

簡単な手術と医師は言うでしょう。

しかし、メスを使い、術後には出血もある中絶にリスクはないわけがありません。

だからと言って、出産が正しい選択なのかどうかは、今あなたのお腹に宿っている子供のことを考えなければなりませんので、簡単に答えが出ないのが現実です。

リスクを伴う危険についてもしっかりと医師の話しを聞いて、これからの人生のことも視野に入れつつ考えていきましょう。

中絶を求める既婚男性の心理

中絶を求める既婚男性の心理についても詳しく理解しておきましょう。

中絶を求める男性は「自分の立場が危うくなるから」「妻にバレてしまうと大変だから」と保身だけを考えている人もいれば、あなたと同じように中絶をすることを考えて悲しみを抱いている人もいます。

どうしようもない決断の中で「中絶して欲しい」とあなたに伝えているのかもしれません。

その時の彼の様子で、あなたはどのような心理を持っているのか分かるはずです。

急な出来事にパニックになり、「いやいや無理だよ!」と咄嗟に言ってしまい、落ち着いて考えれば出産という選択肢があることにやっと気付く、という男性もいます。

いつまで中絶できる?

中絶を求められて絶望を感じている女性も、出産をするかどうかを真面目にじっくりと考えている女性でも、中絶をするリミットがあります。

それは、母体保護法という法律で決まっているものですから、その期間を過ぎれば中絶ができない、すなわち出産しか方法はなくなります。

長くても妊娠22週未満となっています。

妊娠週数が進むにつれてリスクや母体への負担は大きくなりますので、悠長に構えることは出来ないのです。

辛い決断になることですから、「踏ん切りもなかなかつかない」気持ちもよく分かります。

赤ちゃんのこと、彼のこと、二人のこと、そしてあなたのことをよく考えて出来るだけ早めの決断が急がれます。

気持ちが大きく揺らぐ時

既婚者の子供を妊娠したあなたは「頭の中をどう整理つけたらいいのか分からない」と時に彼に報告し「中絶して欲しい」と言われると、もう愕然としてしまいます。

しかし、深呼吸をして気持ちを落ち着け、まずは現実を受け入れこれからのことを決断するための考えをまとめなければなりません。

こちらの内容を参考にすることで、あなたが何をしなければならないのか、あなたがどう考えるべきか、そして妊娠への向き合い方が分かります。

不倫という関係だからこそ、妊娠を手放しでは喜べない現実に立ち向かって今を乗り越えていきましょう。

【期間限定・2024年6月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

 

占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

※20代未満はご利用不可。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。