不倫で「二番目の女でもいい…」と受け入れてしまってはダメな理由と一番の女を目指す事の意義

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカードを引く
  • 「どうせ彼の奥さんには勝てない」「二番目の女でもいい…」と受け入れそうになっているあなた。

    そのままでは、その不倫恋愛は不完全なものとなり、不満足なものとなり、あなたが幸せになることはありません。

    不倫で「二番目の女でもいい」と受け入れてしまってはダメな理由と一番の女を目指す事の意義についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

    あなたは一番の女になれる可能性があるからこそ、既婚者男性と不倫恋愛をしていることを忘れてはいけません。

    自分に勇気が持てるようにするためにも、じっくりと読み進めてください。

    不倫で「二番目の女でもいい…」と受け入れてしまってはダメな理由

    略奪愛って実際にあります

    不倫を始めて罪悪感から「二番目の女でもいい」と言う人もいますが、不倫カップルの略奪愛は実際にあります。

    二番目でいいと思うのは「自分は奥さんよりも愛されるはずがない」という思い込みなのです。

    しかし不倫恋愛をしている中で、既婚者の男性が奥さんよりも彼女の方を愛することから、妻との離婚を決意し不倫相手との再婚をするという事例はたくさんあります。

    妻との不仲や家族の中で居場所がなくなっている、など彼が奥さんとの間で抱える悩みの全てを打ち明けているわけではありません。

    彼の気持ちを決めてしまう前に、全力で愛することから望む現実を手に入れることができることを知りましょう。

    そもそも結婚していても夫婦間が上手くいっていない男の人が不倫をしやすいので、彼の気持ちを聞く前に自分で順位を決めつけてはいけません。

    二番目の女として見ている既婚男性は少ない

    そもそも、不倫をしていて、彼女のことを二番目の女として見ている既婚男性は少ないものです。

    結婚していても心惹かれる人と出会い、一緒にいることが幸せだと感じる関係を作れていること自体が嬉しいことだと感じています。

    また、パートナーと彼女を同じように見ていることはなく、彼の中でそれぞれの女性に対して求める役割が違うものなのです。

    共に人生を歩もうとするパートナーとしての奥さん、恋愛としてのトキメキや癒しをくれる彼女、と立場が違う二人に対して順位を付けることはありません。

    既婚者の男性が彼女といるときは、恋人として一番に愛していることに間違いがないのです。

    自ら二番目という立場を受け入れてしまうことで、彼の中の愛情が覚めてしまうことにつながるので、言葉にしないようにしましょう。

    一番の女を目指す事の意義

    自ら女としての価値を下げる必要はない

    女性として輝くためには、自分に自信を持っていなくてはいけません。

    自ら女としての価値を下げる必要はなく、常に一番を目指すことで自分自身を好きになることができます。

    「彼のためにキレイでいたい」「彼に愛される自分でいるためにスキルアップしたい」と恋愛がきっかけであっても、あなたが彼に好かれようと努力することは全て、人生の幅を広げることにつながることです。

    彼のおかげで人としての器も大きくすることができるチャンスに、自分の価値を下げながら逃げ腰になる必要など全くありません。

    女としてもっと愛されたい、と願いながら努力することは、必ず彼の心に届くはずです。

    【期間限定・12月15日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。



    PR:ティファレト


    二番目の女を受け入れたらこのままずっと不倫のまま

    二番目の女を受け入れてしまったら、ずっと不倫関係のままという状況になります。

    もしかしたら結婚できるかもしれない、というチャンスを自ら手放すということなのです。

    「二番目の女でいい」と受け入れるということは、彼に「そんなに夢中にならなくてもいい」「本気で愛さなくてもいい」と宣言していることと同じことになります。

    そんな言葉を聞いた彼氏はどう思うでしょうか?

    「彼女は本気で好きになるつもりはないんだな」「自分も本気になることはやめよう」「遊びの関係を楽しく続けていよう」と判断するに違いありません。

    大好きな彼を困らせたくない気持ちから二番目の女を受け入れたとしても、単に不倫関係以上に進むつもりはないと伝えたことになるのです。

    男の人に一度遊びのスイッチを入れてしまうと、本気になってもらうことは非常に難しいと言えます。

    一番になれない可能性などない

    不倫恋愛でも一番になれない可能性などないのです。

    人の気持ちは移りゆくもので、結婚したときには奥さん意外との恋愛は考えられなかった彼も、今はあなたとの恋愛を楽しんでいます。

    割り切った関係だと思っていても、いつ本気になるかこの先の未来のことは誰にもわからないのです。

    だからこそ、自分で未来を摘み取るような発言をするべきではありません。

    常に彼の中の一番を目指すことで、現実が動き出す可能性があることを知っておきましょう。

    奥さんとの関係もいつまで良好なのか、知る由もありません。

    だからこそいつでも受け入れることができるように、彼の中の一番の女を目指して居場所を作ってあげておくことが大切なのです。

    既婚者の彼を好きにさせる為の恐ろしいほど効果的な魔性の恋愛心理学と活用法

    2019.09.20

    好きな男こそしっかりと手に入れて

    不倫をしていても、彼のことを大好きになればなるほど「困らせてはいけない」「家庭に迷惑をかけるとバレてしまう」と消極的になってしまうものです。

    しかし、大好きになった男こそ、全力で愛してしっかりと手に入れる準備をしましょう。

    未来は自分で掴むものです。

    自分から価値を下げて「二番目でいい」と言っている間に、彼との本気の恋愛が遠ざかってしまいます。

    彼の中の一番を目指して、さらに女を磨いていきましょう。

    奥さんよりも愛されて一番になれる可能性を自ら潰してはいけません。

    自身を持って、この恋に取り組みましょう。

    【期間限定・12月15日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【幸せの杜】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せの杜】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。