年下男性とのデートはコレ!落とし方や年下ウケする服装などを紹介!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法をあなたの引いたタロットカードをもとにお伝えいたしますね

  • タロットカートを引く
  • 気になる年下男性とのデートを成功させたいという場合、何をどうしたらいいのか分からないと悩んでいる女性は少なくありません。

    情報を集めようにも、その多くは年上男性や同い年男性に焦点を合わせてばかりで役に立ちそうにない、と肩を落としてしまっている女性も多いでしょう。

    何となく「年上女子」ということで自信を得られないという場合もあるのではないでしょうか。

    そこで、年下男子を落とす方法と年下ウケする服装などをご紹介しますので、デートをする時の参考にして素敵なあなたに好意を抱いてもらいましょう。

    年下男性の落とし方

    自分の弱みを見せる

    年下男性を落とす方法は、自分の弱みを見せるなどギャップを演じることがおすすめです。

    年下男子は年上女性に対して無意識に「大人だな」「しっかりしている女性だな」と思っていますので、いい意味でその思いを裏切りましょう。

    男性心理としては、自分よりも弱いと感じる女性を「守りたい」「気になる」と思い、それが恋愛感情に変わっていくケースが多いのです。

    結婚している既婚女性にも弱みがあることが分かれば、「こんな姿もあるんだな」と親近感が湧き、相手へのハードルを下げてくれます。

    ただ年上だと思っているだけで勝手に大人のイメージを持っていますので、弱いところを見せてギャップを感じてもらいましょう。

    「彼氏として一番近くで見守りたい」と思ってくれます。

    共通の話題

    世代が違うと話題も変わり、話が合わないと思われがちですから、年下男子は年上の女性との会話を不安に感じているかもしれません。

    それほど年代の違いがなくても、上下関係のある体育会系出身であったり、ただ年上の女子というだけでそう感じてしまうのです。

    しかも、相手の女性が結婚しているとなれば立場が違うので、そう感じても仕方ないでしょう。

    そこで、共通の話題を探ることはとても重要なことになります。

    様々な情報を仕入れて、引き出しをたくさん準備しておくことをおすすめします。

    彼が話したい話題、会話が弾む話題、お互いに意見が出し合える話題を探せば二人の時間は有意義なものとなり「また話したいな」「一緒に食事でもしたいな」と思われるのです。

    恋愛は共通の話題は意思を持つことから始まることもあります。

    甘えさせるお姉さん

    年下男性を彼氏にしたいのならば、甘えさせるお姉さんになりましょう。

    あからさまにお姉さんぶる必要はありませんが、所々に大人としての余裕を感じさせるのです。

    男性の多くは、自分の弱みを見せられる女性に弱い特徴を持っていますので、甘えさせてくれる女性は貴重だと言われています。

    女子っぽさを演出して親近感を沸かせるのもいいのですが、結婚している女性の余裕や母性本能を表すことによって、男性はあなたに寄りかかってくるでしょう。

    相手の相談に真摯な姿勢でのったり、相手の全てを受け入れられる女性になってください。

    彼氏彼女の関係は、支えあえると思うことが大事なので、年下男性のことを支え、そして応援している姿を感じさせることで、自然とあなたを甘えてもいい存在だと認識するでしょう。

    年下ウケさせる方法

    女性ならではのファッション

    年下ウケさせる方法は、女性ならではのファッションを心掛けることです。

    【期間限定・12月23日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

    と、評判の無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料分で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。




    スカートやワンピースなどは女性しか着用しませんので、その最たるものでしょう。

    年下男性には、あなたを「女」として意識させなければなりませんので、女性しかしないファッションを取り入れることで、たとえ年上だとしての女としての魅力を感じてもらえます。

    わざわざ、年下男性に合わせた若い格好をする必要はなく、むしろしない方がいい場合もあります。

    あなたの年齢に合わせた女性らしい恰好が最も魅力的にあなたを演出してくれますので、似合うファッションをしてください。

    雑誌などから情報を仕入れて、色々試してみるとあなたを女として引き立ててくれる服装を見つ出すことが出来るでしょう。

    恋愛だけではなく、人としての魅力も高めてくれるのでもっと素敵な女性になれます。

    シャツを上品に

    大人の魅力を演出しようとして、露出を増やしたりセクシーな恰好をするのはおすすめではありません。

    ついやってしまいがちですが、これは年下男性に距離を感じさせてしまう方法ですから、清潔さをアピールする方法に変えましょう。

    おすすめは、シャツを上品に着こなすことです。

    シャツやブラウスは大人の魅力と女としての魅力をグンと高めてくれるアイテムです。

    胸元や足をガンガン出すよりも、鎖骨の綺麗さで年下男性の視線を釘づけにした方が効果はあります。

    上品さは、「こんな人が彼女だったらな」と思わせるものですから、あなたの質も高めてくれるのです。

    白いシャツは顔色を良く見せてくれ、レースのついたシャツはおしゃれ感をアップしてくれます。

    その時の服装に合わせてシャツを楽しんでみると、より素敵なあなたを演出してくれるでしょう。

    【こちらの記事もcheck!】既婚女性が年下独身男性との不倫する時の注意点

    年下男性とのデートは気負わない!

    気になる年下男性とのデートだからと言って、必要以上に気負う必要はありません。

    ただ、意識して欲しいのは年下男性が年上女性に抱いているイメージはどのようなものかを考えておくことです。

    恋愛に発展させるための不必要だと思うものはギャップでなくし、必要なものはあなたの魅力でその思いを大きくさせてください。

    年上女性だと感じるだけで苦手意識を持つ男性はそう多くはありませんので、本来あなたが持っている魅力を最大限に出していけば、自然に落とすことが出来ますよ。

    年下ウケする服装も、一番はあなたを素敵に見せてくれるものであることを忘れないでくださいね。

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。

    【期間限定・12月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、通常1500円の【幸せの杜】の占いを無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せの杜】を無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも無料で診断できます。

    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。