中国の不倫事情って?婚外恋(フンワイリエン)、第三者(ディーサンジョウ)、大陸妹(ダールーメイ)の意味まで紹介!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を「タロットカード」をもとにお伝えいたしますね

  • タロットを引く

  • 「中国の不倫事情が気になる」「婚外恋、第三者、大陸妹など浮気に関するワードを押さえておきたい」と関心を持っているあなた。

    人口が世界一多く、トップクラスのGDPに迫っている中国が、不倫というモノに対してどんな意識や現状を抱えているのか知る為には、注目のワードを知る事から見えてます。

    中国の不倫事情を、気になるワード「婚外恋」「第三者」「大陸妹」の意味と共にご紹介しましょう。

    痴話喧嘩で間違った言葉を使って混乱しないように、中国で法的な仕事や生活をするために関連ワードを知る為に、など言葉を学んで必要な場面に活かしてくださいね。

    中国の不倫事情と婚外恋(フンワイリエン)や第三者(ディーサンジョウ)や大陸妹(ダールーメイ)のワードの意味

    中国の不倫事情

    中国において不倫は、ほとんどお金の絡む利害関係となります。

    日本での不倫は、「好きになった人が結婚していた」「既婚者になっても恋をしていたい」とロマンティックな恋愛要素が強いもの。

    既婚者が浮気をした時、された方は愛されていない事を嘆き、心が通っていない事にショックを受けます。

    利害関係がある付き合い方は、裕福な人がお金を援助して一緒にいる時間を作っているもので、愛人が生活に苦労している場合が多いのです。

    刺激的な毎日が日常の中国人にとって、生きている事が精いっぱいで不倫をする暇も心の余裕もありません。

    日本では世間体を気にして、夫が浮気をしていても黙って我慢したり、ほとぼりが冷めるまで何もないふりをしたりして見過ごすことがありますが、中国では経済的制裁を加える事が通常です。

    結婚は、生きていくために重要な手段であり、決してロマンティックなものではありません。

    中国人の既婚男性と既婚女性のケースは、よほど高学歴で仕事も安定している高収入、出張ばかりで時間を持て余している人同士が、お金も仕事も満たされているからこそ、不足している性欲を不倫で解消します。

    婚外恋(フンワイリエン)とは

    婚外婚とは、日本で言う不倫を指し示す言葉です。

    結婚にこだわらない恋愛や、既婚者とこだわりを愛を貫いている婚外恋愛とは違い、単純に妻や夫以外と関係を持つことを指します。

    中国人にとって、社会の中で譲れないものは男女とも明確です。

    男性はステータス、女性はお金。

    不倫をする事は、それぞれ求めるモノを手に入れられる方法でもあります。

    男性が妻以外に女性と付き合う事は、金銭的余裕のある人が行う行為であり、お金持ちの象徴なので、自慢になる事です。

    女性は、愛人として一緒に行動する事でお金を得られたり、高級外車に乗っていい思いを出来たりするのは、現実的に嬉しい事だといえます。

    拝金主義の中国人女性にとって、男性に貢いでもらう事は、生活を手に入れる事と同じなのです。

    日本人のように、愛情を求めて奥さんと修羅場になるよりも、割り切って付き合う事で、確実にお金になる事を行います。

    【期間限定・2021年5月23日(日曜)迄】

    あなたは、大好きな相手と幸せになりたいですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で恋愛の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらの占いも初回無料で占いが出来ますので是非、双方お試し頂き下さいませ。





    第三者(ディーサンジョウ)とは

    中国において愛人や不倫相手の事を意味するワードが、第三者となります。

    個人的に特定した浮気相手というモノなので、一般的な不倫というよりも自分の夫が目にかけている恋愛感情を持った女性など、ピンポイントで使う言葉です。

    不倫が、愛情よりもステータスやお金という目的で行う人が多いお国であっても、中には本当に気持ちを通じ合わせて逢瀬を重ねている男女もいます。

    離婚を求めていなくても、「一緒にいられるだけで幸せ」「片時も離れたくない」と禁断の恋愛だからこそ想いを募らせることもあるもの。

    中国人女性が日本人男性と不倫をしている時などは、単なるお金目的でなく心を求める場合も多いのです。

    日本人男性が、愛情もお金もかけて女性と過ごす事に、女性側は居心地の良さを感じ、愛人として過ごす事を喜んで受け入れます。

    第三者という言葉で使う時には、男女問わない場面があるので、愛人の立場が男性という事も。

    お金を使って浮気相手を囲う中国人の風潮からすれば、少し考えづらいシチュエーションではありますが、既婚女性が独身男性と恋愛をする場合には、この表現を使います。

    大陸妹(ダールーメイ)とは

    大陸妹は、字のままで中国にいる妹という意味を指しますが、血縁という事ではありません。

    台湾で広がった言葉ですが、男性が中国大陸に作った不倫相手の事であり、若い女性の事を指しています。

    大陸妹という言葉自体には、悪い意味はありませんが、かつて台湾の多くの男性が大陸に女性を囲って不倫していたことを新聞で報じた事がきっかけで、あまりいいイメージで使われることはない言葉です。

    この新聞記事が出た時、台湾に残っている妻が一斉に夫の元へ電話を掛けた事で、回線がパンク状態になったという噂が出たほど。

    情勢的にいい出来事ではないため、差別的意味合いを込めて使う事もあります。

    そのため、不倫をしているとからといって、あまり大陸妹という言葉を選んで使わない方が良いといえるところです。

    中国と台湾は政治面で対立していても、社会的交流は非常に活発なので、日本人男性よりも不倫をしている確率は高いといえます。

    言葉の意味を把握しておこう

    中国人男性と会話をしている時に「僕の愛人だよ」と言われた場合には、妻を紹介されたことになります。

    中国語と日本語では、意味が違う言葉があり、不倫を指す言葉に関してはしっかり把握しておかなければ、誤解を生むことも。

    不倫事情を知っておくことで、男女が一緒にいる場面で、不用意に第三者や大陸妹など口にしてトラブルになる事を防げるはずです。

    【期間限定・2021年5月23日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ!

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

    もしも、まだ

    「やっぱり不安がある…。」

    「相手の本当の気持ちを知りたい…。」

    「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

    こんな感じならば、【スピリチュアルの架け橋】の占いを初回無料でプレゼントします。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

    今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【スピリチュアルの架け橋】を初回無料でプレゼントします。

    片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     

    占い師マダムアリアから無料で鑑定!

    あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

    不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

    ※20代未満はご利用不可。

    友だち追加

    ABOUTこの記事をかいた人

    sakura

    当サイトの著者「sakura」と言います。私自身、不倫の経験があり、先の見えない未来や不安、辛い気持ちに悩まされていたので、不倫する女性の気持ちが痛いほどわかります。不倫の事で不安や悩みを抱えている女性為に心理学や経験に基づいた本当に役立つ情報を発信していくので宜しくお願いします。